audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】HiFiGOでプレミアム・ハイブリッド・インイヤモニター LZ A7の取り扱いを開始します

f:id:kanbun:20200826073956p:plain

月に一度開催される常識破りの大激安セール

LZ A7

LZ A7

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

HiFiGOでプレミアム・ハイブリッド・インイヤモニター LZ A7の取り扱いを開始します

 待望のハイブリッド・インイヤーモニター LZ A7をHifigo.comのオンラインストアで本日から発売することをお知らせいたします。LZ A7は、先月発売されて以来、現在の市場で最も評価の高いIEMの1つです。複数のサウンドチューニングフィルター、2つのサウンド出力モード、およびパッケージに含まれるさまざまなプレミアムアクセサリにより、優れたパフォーマンスを提供します。このペアは、head-fi.orgを含むさまざまな国際フォーラムでこれまでに複数のレビュアーとユーザーにその真価を認められてきました。今、たった$338で私たちの店からこの究極のIEMを手に入れることができます。こちらのページからより詳細な情報をご確認ください。

 

LZ A7の紹介

LZ A7

 

 LZは、その原音忠実度の高いインイヤーモニターで、オーディオファンの間で非常によく知られているブランドです。LZ A7は、両側に強力な7ドライバーハイブリッドセットアップ(1DDユニット+4KnowlesBAユニット+2圧電セラミック)を備えた最新の製品です。複数のサウンドチューニングノズルのほか、イヤホン本体に双方向サウンドチューニングスイッチを備えています。ユーザーは自分の好みに合わせて簡単にサウンド出力を調整できます。

 

LZ A7の技術仕様
  • 両側に強力な7ドライバーハイブリッドセットアップ

  • 強力な低周波を生成する液晶分子コーティング複合ダイアフラムDDユニット

  • 中域用の2基のKnowles製バランスドアーマチュアドライバーユニット

     

  • 高域用の2基のKnowles製バランスドアーマチュアドライバーユニット

  • 超域用の2基の圧電セラミックユニット(7層の圧電並列)

  • 周波数応答範囲:5Hz〜40kHz

  • インピーダンス(ポップモード):15Ω

  • インピーダンス(モニターモード):13Ω

  • 感度(ポップ):109dB / mW

  • 感度(モニター):113dB / mW

  • THD + N:<1%

  • ユニバーサルMMCXコネクタ

  • 高純度6N銀メッキ単結晶銅ケーブル

  • 3.5mmシングルエンド終端プラグ

 

ディテール感のある生き生きとした音質

LZ A7

 

 LZ A7は、強力なドライバー構成とプロフェッショナルなチューニングを備えています。カスタムコンポジットダイナミックドライバーユニットは、エネルギッシュなローエンドを生み出します。2基のKnowles製バランスドアーマチュアドライバーユニットは、美しい風通しの良い中域とともに優れた美しいボーカルを提供します。2基のKnowles製バランスドアーマチュアドライバーユニットは、生き生きした高音成分を備えた鮮明な高域を生成します。超高周波数で滑らかなディテールを生成する2基の7層圧電セラミックドライバーがあります。これらのドライバーは、複数のドライバーによって引き起こされる歪みを低減するために、科学的に設計された4wayクロスオーバーに配置されています。 このIEMは、高輝度かつ高解像度な出力を備えた鮮やかなディテールを生成し、さまざまなジャンルの音楽によく適合します。

多彩なサウンドチューニング機能

LZ A7

 

 LZ A7には、パッケージに複数のサウンドチューニングノズルが付属しています(合計5種類)。 このサウンドチューニングノズルに加えて、IEMは前面に双方向のサウンドチューニングスイッチも備えています。このチューニングスイッチには、ポップス向きとモニター向きのサウンドチューニングプロファイルを選択するオプションがあります。 ポップス方向にスイッチを調整すると、中域を少し前進させ、モニターモードはよりバランスの取れたサウンド出力を提供します。パッケージには、シルバー、ブルー、ブラック、ゴールド、レッドの5つの異なるサウンドチューニングノズルのペアが付属しています。

 

適切な遮音性をもたらす完璧なフィット

LZ A7


 LZ A7は、ユーザーに最適なフィット感を提供するため、最大限の完成度で設計されています。イヤホン本体は軽量で人間工学に基づいたデザインが採用されており、耳にしっかりと収まります。しっかりと耳に収まり、イヤホンは外耳道全体を覆い、環境ノイズを低減し、優れたレベルのノイズアイソレーションを提供します。

 

駆動が容易

 多数のドライバーユニットを搭載しているにも関わらず、LZA7は非常に駆動が簡単です。このIEMのインピーダンス定格は、ポップスモードで15Ω、感度は109dB、モニターモードでインピーダンスは13Ω、感度は113dBです。スマートフォンを使用して簡単に電力を供給でき、特別なオーディオギアを必要としません。

 

高純度ケーブル

 パッケージに含まれているケーブルは最高品質です。ユニバーサルMMCXコネクタと3.5mmシングルエンドプラグを備えた8ストランド6N銀メッキ単結晶銅ケーブルです。

 

LZA7に対するレビュアーの評価
Audiofool Reviews

 A7は、ほぼすべてのジャンルで非常に優れた機能を備えており、必要に応じてV字を大きくしたり、ラインをフラットにしたりすることができます。もし現状のIEMでどれか1つしか持てないとしたら、どれを選ぶかと言われれば、このイヤホンを選びます。なぜなら、ほとんどのソースでうまく駆動でき、使用しているチューニングや再生したい音楽ジャンルに関係なく、かなり素晴らしいサウンドを実現してくれます。 

 こちらから完全なレビューを読むことができます。

 

Peter123

 そうです。このイヤホンは私が持っている最高のサウンド(A6)、ボーカルサウンド(3pro)、リファレンスサウンド(MT100)、そしてコストパフォーマンスの高いオールラウンダーサウンド(I3)をすべて1つのIEMに実現したと言える、優れた柔軟性を備えています。それはあらゆる種類の音楽で崇高に聞こえ、モードや使用場所に合わせて常に適切に調整することができます。これは間違いなく私が今まで出会ったチューニングシステムの最高の実装形態です。それは別の種類の音楽に合わせてチューニングできるだけでなく、本当の魔法はそれらを柔軟に楽しむことができる装置にあり、街で歩いていたり電車に乗っていたりするときには十分な低音を楽しみ、自宅でリラックスしているときには適度な低域を提供してくれ、本当に素晴らしい働きをしてくれます。

 こちらからhead-fiに掲載された彼の完全なレビューを読むことができます。

 

LZ A7


まとめ

 上記のレビューから、LZ A7がさまざまな機能を備えた素晴らしいサウンドのIEMであることはかなり明白です。 完璧なIEM、人間工学に基づいたデザイン、滑らかなサウンド、チューニングフィルター、チューニングスイッチ、プレミアムアクセサリー、ポケットに入れやすいなど、すべてのチェック条件を満たしています。そして今、たった$338で私たちのストアからこの素晴らしいインイヤーモニターを手に入れることができるようになりました。こちらのページで詳細を確認してください。

 

LZ A7

LZ A7

LZ A7

 

  • 元記事の公開日:2020/10/09
  • 著者:HiFiGO

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事