audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOニュース】LZ HiFi AX:1DD+4BA+2EST+2圧電ドライバーを搭載した最新の9ドライバーフラッグシップハイブリッドIEM

ヘッドライン
icon icon
icon

LZ AX

LZ AX

 

 

LZ HiFiは、高音質で知られるプレミアムインイヤーモニターの膨大なカタログを有しています。2020年に戻って、LZ HiFiは両側に7ドライバのハイブリッド構成で、そのフラッグシップA7を発表しました。このペアは、その印象的なサウンドパフォーマンスにより、コミュニティから絶大な愛と賞賛を得ました。今日、LZ HiFiは、アップグレードされたドライバー構成、新しいルックス、そして複数のチューニング調整オプションを備えた新しいフラッグシップ、新作IEM LZ AXを発表しました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_31c7b4e6-449b-4751-871d-237eee560122.jpg?v=1665865531

 

LZ AXは、全世界で100台のみの限定生産品です。価格は699ドルで、詳細はこちらで確認できます。

 

かつてない構成

最新のLZ AXは、カスタムダイナミックドライバー、4基のKnowles BAドライバー、2基の7層ピエゾエレクトリックセラミックドライバー、2基のSonion ESTドライバーからなる9ドライバーハイブリッドセットアップを搭載しています。ドライバーは4ウェイ周波数クロスオーバー設計で配置され、ダイナミックドライバーでパワフルな低域、Knowles BAドライバー2基で豊かな中域、Knowles BAドライバー2基で緻密な高域、圧電ドライバー2基とESTドライバー2基で超高域のレスポンスが得られるのが特徴です。LZは、科学的な設計と実験的な検証を繰り返し、AXのために音響キャビティ構造を最適化しました。小さなキャビティ構造に9つのドライバーを搭載するためには、当然ながら多くの最適化が必要です。しかし、LZ HiFiはコンパクトで人間工学に基づいたシェルデザインを実現し、これほど多くのドライバーを搭載することに成功したのです。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_1ffe667e-0d25-4b62-8bc5-84652ee1a86e.jpg?v=1665865551

 

プロフェッショナルチューニング

AXは、プロフェッショナルチューニングにより、バランスのとれた正確なサウンドを実現しました。豊かな音色と広くゆったりとした音場感で、自然なサウンドを実現するためにチューニングされています。また、5種類のチューニングノズルとチューニングスイッチにより、ユーザーの好みに合わせて出力を調整することができます。低インピーダンスで高感度なLZ AXは、簡単に電源を供給することができます。LZ AXのもう一つの大きな魅力は、付属の純正ケーブルです。AXには1本ではなく、2本のケーブルが純正で付属しています。LZは高純度銀メッキ単結晶銅とグラフェンプレーティング単結晶銅のミックスハイブリッドケーブルを同梱し、3.5mmシングルエンドと4.4mmバランスのターミネーションを採用しています。ペアは金メッキ終端プラグを使用し、コネクタは標準の2ピン0.78mmを採用しました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/4_038c34dd-a66a-4a6d-9e63-10131a128ec1.jpg?v=1665865570

 

価格と販売状況

LZ AXは、美しい表情のカーボンファイバー製フェイスカバーを手に入れました。世界限定100台です。フラッグシップグレードのIEMをお探しの方は、ぜひLZ AXをご検討ください! 詳しくはこちらでご確認ください。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事