audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOニュース】Tanchjim Zero:DMT4アーキテクチャを採用した最新の低価格シングルダイナミックドライバー中華イヤホン

ヘッドライン
icon icon icon
icon

Tanchjim Zero

Tanchjim Zero

 

 

Tanchjimは、シングルダイナミックドライバーIEMの設計で専門知識を得ています。彼らはTanchjim OlaHana 2021Oxygenなどのような非常に高く評価されているシングルDD IEMの巨大なカタログを持っています。今日、彼らは彼らのカタログにシングルダイナミックドライバーIEMの別のポケットフレンドリーなセットを追加し、すべてのブランドの新しいTanchjim Zeroを提示する。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_96378b00-3e9b-4c50-a798-493be1ea2357.jpg?v=1659121914

 

高音質を実現する大口径ダイナミックドライバー

ZEROは、Tanchjimの有名なDMT4ダイナミックドライバー技術を採用し、大型の10mmダイナミックドライバーを搭載しています。このドライバーは、複合ダイアフラムコイルと最適化された音響キャビティ構造を持ち、プレミアムなサウンドパフォーマンスを実現します。Tanchjim Zeroは、14.99ドル(マイクなし)、15.99ドル(マイク付き)でお求めいただけます。

 

最高のサウンドを実現するDMT4アーキテクチャ

Tanchjimは、ZeroにDMT4アーキテクチャを採用しました。FEA(Finite Element Analysis)ソフトウェアを使用して、ドライバーのシミュレーションと分析を行いました。導波管ベースの音響構造、磁気回路、ドライバーのサスペンションに至るまで、このFEAソフトウェアを使用して最適化されており、ユーザーに高品質なパフォーマンスを提供します。Tanchjim ZEROの内部音響キャビティ構造は、様々なサンプルによる徹底的な研究開発の末に完成したものです。音響構造カップリングASIと音響透過損失STLの計算により調整されています。これらの計算をもとに、フィルター密度やハウジングの材質などを決定しています。このように、Tanchjim ZEROは、最高のコストパフォーマンスを実現するために、すべてが精密に行われているのです。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_582260c7-f420-4cc5-8913-8d16ae515d04.jpg?v=1659121936

 

優れた防塵防水性能

ZEROはフロントキャビティにSATTIフィルターが付属します。シェルは表面にナノコーティングを施しています。SATTIフィルターとナノコーティングの組み合わせにより、防塵・防水性能を実現しています。ノズルフィルターもステンレス製のプロテクターで保護されています。ケーブルは高純度4N銀メッキOFC銅線(着脱不可)を付属。リッツ社製の耐酸化構造で、金メッキ3.5mm終端プラグが標準装備されています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_2a79300c-1213-457d-aee2-fecef3c164b7.jpg?v=1659122000

 

価格と販売状況

Tanchjim Zeroは、優れた設計のシングルダイナミックドライバーIEMを、お求めやすい価格で提供します。その卓越したデザインとキャビティ構造により、価格以上のパフォーマンスを発揮します。Tanchjim Zeroの詳細はこちらでご覧いただけます。

 

 

サウンドハウス

人気のワイヤレスイヤホン おすすめランキング

どれを選んでいいか分からない、接続の仕方がイマイチ分からないという「ワイヤレス初心者」の方々のお悩みを一気に解決!自分に合ったワイヤレスイヤホンの選び方、おすすめの製品をご紹介します。

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事