audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【セール情報】MUSE HiFi Powerが爆安で購入できるセール開催中!

ヘッドライン
icon
icon icon icon
icon

MUSE HiFi Power

MUSE HiFi Power

 

MUSE HiFiの平面駆動型イヤホン「MUSE HiFi Power」が爆安で購入できます。

 

MUSE HiFi Powerの特徴

  • 最新のフラットダイアフラム音響構造
  • MUSE HiFi独自の補正技術
  • 優れたサウンドバランス
  • 理想的なシンプルさと高級感を追求した、こだわりのデザイン
  • 独自プロセスを搭載したコンデンサー
  • 同軸構造&高純度、高品質単結晶銅線
     

MUSE HiFi Powerの技術仕様

  • 周波数特性:10-40kHz
  • インピーダンス:32Ω@ 1kHz
  • 感度:106±1dB@1kHz
  • コネクタ:0.78mm 2pin
  • 3.5mmプラグ

 

最新のフラットダイアフラム音響構造

MUSEは通常の平面駆動型ドライバーの構造を再調整し、ナノスケールの振動板に対して異なる音響構造を作り出し、非対称磁気回路とカスタマイズされた音響ブラケットを完全に組み合わせることで、低歪みで正確なイメージングと透明なサウンドを形成することに成功しました。これにより、真のハイファイを体感できます。

 

 

MUSE HiFi独自の補正技術

専用に開発された平面磁性体ドライバーは、ユニットの物理的な空間補正を行う際に、開発されたチャンバー内の空気の流れがドライバーをよりスムーズに、より安定して動作させ、平面磁性体ドライバーの共通の問題である駆動しにくさを解決しています。14.5mm平面磁気ドライバーの性能を最大限に引き出し、かつ大きな駆動力を必要としません。

 

 

優れたサウンドバランス

ドライバー専用のチャンパーを作り、ドライバーからノズルまでの最適な配置を計算し、フロントキャビティの異なる位置で圧抜き処理を行うことで、鼓膜への圧迫感をなくし、さらに振動板の性能を向上させてバランスのとれたきれいな音を出すことができます。

 

 

理想的なシンプルさと高級感を追求した、こだわりのデザイン

ハンドペイント+CNC+3Dプリントの組み合わせで、パネルは手描きの職人技の絶妙なデザインを採用し、5軸のCNCで精巧に作られました。金属フレームに彫刻を施し、最後に医療用3Dプリントキャビティと組み合わせています。デザインに変化を持たせ、周囲の品質を犠牲にすることなく、最も理想的な装着感を実現するための形状を作り出しました。

 

 

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事