audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOガイド】Moondrop(水月雨)中華イヤホンの選び方ガイド 2022

ヘッドライン
icon icon
icon

How To Choose IEMs From Moondrop: Moondrop Buying Guide 2022

How To Choose IEMs From Moondrop: Moondrop Buying Guide 2022

 

 

2015年にスタートしたMoondropは、趣味でエンジニアが作った小さなスタジオとしてHiFiオーディオ界に登場しました。今日、彼らは主にインイヤーモニターの優れたコレクションで知られるオーディオファンの間で有名な名前になっています。

 

Moondropは、実際に価格セグメント全体で利用可能なIEMの巨大な様々なを持っています。あなたが20〜30ドルのセットを探している初心者であるか、中級またはTOTLレベルのペアを探している経験豊富なオーディオマニアであるかどうかに関わらず、Moondropはふさわしい製品を提供してくれるでしょう。

 

Moondropは、独自の設計、開発、製造ラインを持っています。彼らはIEMのために様々なタイプのドライバーに翼を広げてきました。シングルダイナミックドライバーからマルチBAセット、そしてハイブリッドドライバー構成のものまで、Moondropはその膨大な製品カタログでほとんどのドライバーをカバーしています。Moondrop AriaMoondrop KatoMoondrop Variationsなどの有名なモデルを含む多くのMoondrop製品は、いくつかの賞も獲得しています。その巨大なカタログを見れば、どれを買えばいいのか迷ってしまうでしょう。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_29a4c1a0-7c20-4bcb-adb6-cd6df18b4e99.jpg?v=1660508170

 

このガイドでは、MoondropのIEMを次に購入する際の決め手となるような情報をお伝えします。まずは、次回の購入の決め手となる要素をいくつか挙げてみましょう。

 

まずは予算を決めよう

購入したいHiFiオーディオ機器について最初に決めるべきことは、常に予算です。これは、インイヤーモニターのセット、DACや他の何かのための市場であるかどうかすべてに適用されます。

 

Moondropだけでなく、ほとんどすべての他のブランドは、異なる価格帯に広がる製品の多種多様な提供しています。

 

ここでMoondropについて議論すると、我々の目の前には、わずか12.99ドルでMoondrop Quarkから始まり、CHU、Aria、Kato、Variations、S8、そして1099.99ドルのフラッグシップ「Solis」に到達して最高峰を迎える、多くのモデルが存在しています。

 

Moondropは、20ドル以下、100ドル以下、200ドル以下、500ドル以下など、さまざまな価格帯をカバーしており、非常に幅広い製品を提供しています。予算が決まれば、あとは簡単に決められます。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_21689096-db4b-4aba-9abf-00d0a536a4c7.jpg?v=1660508197

 

チューニング&サウンドシグネチャー

あなたの好みのサインにマッチしないIEMをどう思いますか?良くないですよね?そのため、IEMのプラグを抜く前に、必ずいくつかのグラフを見たり、レビューを読んだり、コミュニティ内で議論したりして、チューニングとサウンドシグネチャーについてのアイデアを得るのが良いでしょう。

 

MoondropのIEMで最も優れている点は、ほとんどの製品がVDSFターゲットレスポンス曲線に従っていることです。VDSFターゲットレスポンスは、音質が複合的な要素によって制御されるパラメトリックターゲットです。これによって、ペアはオープンで広々としたサウンドステージを持つ真のハイレゾリューション出力を提供することができます。これは、ヘッドホンのチューニングスタイルとして可能な限り自然であることが証明されているHarman Tuning Curveに類似しています。

 

異なるドライバー構成

ある特定のドライバー構成を使用した後、異なるドライバータイプを探求したいと感じるかもしれませんし、単に異なるドライバー構成の製品コレクションを作りたいと思うかもしれません。

 

Moondropは、シングルdd(ダイナミックドライバー)、マルチBA(バランスドアーマチュア)、ハイブリッド(2つ以上の異なるドライバーを1つのセットにしたもの)など、異なるドライバー構成を採用したコレクションを発表しています。

 

Moondrop Chu、Aria、Kato、IlluminationはシングルDD、S8はフラッグシップのマルチBA、Moondrop VariationsとSolisはマルチドライバーハイブリッドのセットで、現在世界中で販売されています。各ドライバーはそれぞれ独自のタッチで出力されるので、異なる体験を得るためにすべてを試してみることをお勧めします。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/5_439257c0-5428-4ec8-b20b-eda0ec960c9e.jpg?v=1660508222

 

イヤーシェル素材

Moondropは、2つの異なるタイプの素材を使用してIEMを作成します。

 

1つ目は、Moondrop S8、Moondrop Solisなどの有名なモデルに使用されている、肌に優しい高品質の樹脂材料です。S8はキャビティが透明で、Moondropのクラフトマンシップが表れています。

 

2つ目の素材は、高品質の金属合金です。Moondropは、Moondrop Kato、Aria、そしてフラッグシップのシングルDD Moondrop Illuminationなどの有名モデルで、高品質のCNC加工金属キャビティを使用しています。

 

MoondropのIEMは、市場で最も優れたIEMの1つです。

 

形状・デザイン

今日、市場に出回っているほとんどのIEMは、カスタムビルドのような人間工学に基づいたフォームファクターを持っています。Moondropは、膨大な外耳道データを徹底的に調査し、人間工学に基づいたIEMの形状を設計しています。

 

Kato、Chu、Aria、Illumination、Solisは、軽量かつ人間工学に基づいた形状で、快適な装着感を実現しています。さらにマルチドライバハイブリッドのMoondrop Variationsは、快適なフィット感の達成に役立つ正確に設計されたシェル構造を持っています。

 

この人間工学に基づいた形状のデザインとは別に、Moondropはまた、エントリーレベルのMoondrop Quarkで弾丸型のシェルを提供しています。

 

デザイン面でもご安心ください。Moondropは、プレミアムな仕上げで豊かな手触りと装着感を実現します。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_235c44a3-f28c-4011-acf9-f32b9dafa5d7.jpg?v=1660508247

 

これまで紹介してきた各要素によって、Moondropから特に次のIEMを購入する際の最終的な判断材料についてお判りいただけたのではないかと思います。それでは、Moondropのラインナップの中で、現在最も売れているIEMを見てみましょう。

 

Moondrop Chu

Price: 19.99$.

まず最新のMoondrop Chuから始めましょう。多くのユーザーやオーディオブロガーが20ドル以下の最高級のサウンドセットとして推奨しています。このMoondrop Chuには、最近発売されたMoondrop Springプレミアムシリコンイヤーチップが付属しており、わずか20ドルで購入できます。

 

多くのオーディオファンの心を掴んだChuは、きっとあなたの心も掴むことでしょう!

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/products/moondrop-chu-entry-level-wired-dynamic-iem-hifigo-165408.jpg?v=1650020073

 

紹介記事

www.ear-phone-review.com

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

Moondrop Kato

Price: 189.99$.

Katoは、Moondropのインイヤーモニターの素晴らしいシングルダイナミックドライバーセットです。発売以来、その卓越した音響性能、CNC加工された金属製の優れた構造、高品質のケーブルで多くの好評を博しています。

 

Katoは、Moondropが新たに開発したULTスーパーリニアダイナミックドライバーを使用しています。また、スワップ可能なイヤーノズルを備えており、異なるサウンドを体験することができます。Katoは、ミッドファイレベルのシングル・ダイナミック・ドライバー体験の良い味を出しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/products/moondrop-kato-flagship-ult-dynamic-driver-in-ear-earphone-earphone-hifigo-469328.jpg?v=1659038537

 

紹介記事

www.ear-phone-review.com

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

Moondrop Variations

Price: 520$.

ハイブリッドな構成がお好きですか?Moondropは、Variationsでここにちょうど良いセットアップを持っています。Moondrop Variationsは、2つの高性能バランスドアーマチュアと強力なダイナミックドライバーユニットを持つ2つの高解像度ESTドライバーを搭載した5ドライバー構成となっています。

 

Variationsは、500ドル前後の価格帯で最高のIEMの一つとして多くのオーディオファンから推薦されています。Moondrop Variationsは、医療用3Dプリント樹脂キャビティとサンドブラスト仕上げのステンレススチールフェイスパネルを使用しており、非常にエレガントで上品な外観となっています。

 

私たちは個人的にMoondrop Variationsをテストし、この価格帯のIEMの中で最も素晴らしいものの1つであることを発見しました!!!

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/products/moondrop-variations-2est-2ba-1dd-tribrid-iems-hifigo-531228.jpg

 

紹介記事

www.ear-phone-review.com

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

Moondrop S8

Price: 699.99$.

S8は、MoondropのプレミアムMulti-BA IEMをリードしてきました。左右に8基のBAドライバーを搭載しています。Moondropは、高品質の肌に優しい樹脂キャビティでペアを処理しました。S8は、ハンドメイドのイヤーシェルとプロフェッショナルなチューニング調整が施されたプレミアムなセットです。もしあなたが、卓越したハイエンド性能を持つマルチBAセットを探しているなら、その旅はMoondrop S8で終わるかもしれません!

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/products/moondrop-s8-new-generation-8ba-in-ear-monitor-iem-earphone-with-078-2pin-earphone-hifigo-853457.jpg?v=1657626022

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

まとめ

Moondropは、その巨大な製品カタログで、異なる価格帯で利用可能なプレミアムインイヤーモニターの広い範囲を提供しています。彼らのデビュー以来、Moondropは、その優れたIEMのための非常に多くの賞を受賞しています。

 

こちらから、オンラインで最もリーズナブルな価格で注文可能なMoondropの全体のコレクションを確認してください。

 

サウンドハウス

人気のワイヤレスイヤホン おすすめランキング

どれを選んでいいか分からない、接続の仕方がイマイチ分からないという「ワイヤレス初心者」の方々のお悩みを一気に解決!自分に合ったワイヤレスイヤホンの選び方、おすすめの製品をご紹介します。

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事