audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【HiFiGOガイド】ヘッドホンアンプ「Topping L30 II」の6つのアップグレード。L30との比較

ヘッドライン
icon icon
icon

Topping L30 II

Topping L30 II

 

 

先週、Toppingは、広く評価されているL30ヘッドホンアンプのアップグレードを発表し、新製品「 Topping L30 II」を発表しました。L30のNFCAモジュールを完全に再設計し、よりパワフルでクリーンなNFCAモジュールを最新のL30 IIに搭載したというのがトッピングの言葉です。この新しいNFCAモジュールの助けを借りて、Topping L30 IIはより低い歪み率を達成し、ほぼ2倍のパワーを提供し、オリジナルのL30ヘッドフォンアンプに劇的な改善をもたらしました。本日は、ヘッドフォンアンプとして理想的な選択肢となるOG L30に対する最新のL30 IIの6つのアップグレードをお届けします。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_641b2be7-dd50-49f5-a17d-ce9a8d13588c.jpg?v=1659518065

 

Toppingは、オーディオ愛好家の間では広く知られており、改めて紹介する必要はないでしょう。同社は、デスクトップグレードを中心としたHiFiオーディオ機器の膨大なカタログを持ち、カジュアルなオーディオファンだけでなく、シリアスなオーディオファンの要望にも応えています。L30 IIは、自社開発のNFCA(Nested Feedback Composite Amplifier)モジュールを搭載した、同社の最新の低価格ヘッドホンアンプです。L30 IIの詳細については、こちらをご覧ください。それでは、今日のブログを始めたいと思います。

 

NFCA回路を全面的に刷新

Toppingは、L30 IIのために、有名なNFCAモジュールを再開発しました。NFCAとは、Nested Feedback Composite Amplifierモジュールの略です。Toppingの最新デスクトップ型ヘッドホンアンプのほとんどに搭載されています。L30 IIはアーキテクチャを一新し、高出力と低THD+N歪率でクリーンな出力を実現しました。パワフルでクリーン、かつ正確なヘッドホン出力で、ユーザーにまったく新しい体験をもたらします。

 

より高い出力パワー

Topping L30 IIは、多くのパワーを秘めています。16Ωのインピーダンス負荷で約3.5Wのクリーンな出力が得られます。300Ωのような高インピーダンス負荷でも、Topping L30 IIは約560mWの出力パワーを発揮し、ほとんどのヘッドホンを駆動するのに十分すぎるほどです。L30 IIの出力は、L30の2倍です。L30は300Ω負荷で280mWの定格出力でしたが、L30 IIでは2倍になっています。

 

ゲイン値の再調整

NFCAモジュールの再設計により、出力ゲイン値も変更されました。L30 IIはOG L30と同様、3段階のゲインモードを搭載していますが、より良い結果を得るために値を調整しています。原型機のL30では-9.9dB/0dB/9.5dBのゲイン調整値でしたが、L30 IIでは-14dB/0dB/16.5dBに増加しました。このゲイン量の大幅な変更により、高感度かつハイパワーを必要とするIEM/ヘッドホンとL30 IIのペアリングをより良くすることが可能になりました。

 

よりクリーンな出力と低高調波歪み

Topping L30 IIは、前モデルを上回るクリーンな表現力を備えています。L30のTHD+Nが0.00007%であるのに対し、L30 IIは0.00006%という低い全高調波歪率を実現し、よりクリーンな出力を実現しています。

 

ダイナミックレンジの向上

L30 IIは、出力のダイナミックレンジを向上させました。L30 IIのダイナミックレンジは144dBとなり、L30の141dBから向上しました。

 

出力電圧の向上

L30 IIは、より高い出力電流と、前モデルよりも高い出力電圧を実現しています。OG L30が26Vppの出力電圧であるのに対し、L30 IIは37Vppの出力電圧を出力します。この出力電圧の向上は、要求の厳しいヘッドホンの駆動力を高める結果となりました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_be7fa6e4-a5d1-4da9-9e08-3665b387265a.jpg?v=1659518262

 

まとめ

Topping L30 IIは、Toppingのラインナップの中でも特に優れたアップグレードです。L30 IIは、再設計されたNFCAモジュールにより、より優れたダイナミックレンジ、パワフルな出力、改善された歪み率、より高い出力電圧など、ヘッドホンアンプの全体的なパフォーマンスに劇的な改善をもたらしています。トッピングは、L30 IIが、要求の厳しいヘッドホンや繊細なインイヤーモニターの両方とうまく組み合わせることができることを確認しました。L30 IIの詳細については、こちらでご確認ください。

 

 

サウンドハウス

人気のワイヤレスイヤホン おすすめランキング

どれを選んでいいか分からない、接続の仕方がイマイチ分からないという「ワイヤレス初心者」の方々のお悩みを一気に解決!自分に合ったワイヤレスイヤホンの選び方、おすすめの製品をご紹介します。

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事