audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

20000円~30000円

【中華イヤホン LETSHUOER S12 アウトラインレビュー】平面駆動型イヤホンの金字塔

LETSHUOER S12は優れた位相一貫性、制動特性を持ち、ハイエンド並の音域と解像度を持つ非常に優れたイヤホンです。この価格帯で最も優れたイヤホンの1つとして文句なくお勧めできるだけでなく、全価格帯見てもこれほどのサウンドバランスとオーディオスペッ…

【HiFiGOニュース】LETSHUOER S12 Pro:平面駆動型中華イヤホンの名機がさらに磨き上げられて登場!

LETSHUOERは、創立6周年を記念して、受賞歴のある平面駆動型IEMであるS12をアップグレードした、新製品S12 Proを発表しました。LETSHUOER S12 Proは、14.8mmの大型カスタムプラナーマグネットドライバーを搭載し、この価格帯では他に類を見ない解像度とディ…

平面駆動型+BAのハイブリッドイヤホン「DUNU Talos」の予約受注開始!

DUNUは、ブランド初の平面駆動型ドライバーIEM「DUNU Talos」を発表しました。新開発の14.6mmデュアルチャンバー・プレーナドライバーをメインドライバーに、カスタム開発のデュアルBAドライバーをスーパーツイーターとして搭載したハイブリッド・セットです…

【HiFiGOニュース】FiiO、金・銀・銅のハイブリッドIEMアップグレードケーブルのフラッグシップモデル「LC-RE Pro 2022」をリリース

FiiOは、先日開催された秋のイベントにおいて、ハイブリッドドライバーIEM「FH7S」を発表しました。FH7Sと同時に、FiiOはフラッグシップIEMケーブルであるLC-RE Proをアップデートし、全く新しいFiiO LC-RE Pro 2022を発表しました。先代のLC-RE Proと比較し…

SUPERTFZ FORCE 5:テスラ・デュアルマグネティック・グラフェン振動板中華イヤホン

テスラドライバー搭載の最新IEM、SuperTFZ Force 5が発売されました。

【HiFiGOニュース】LETSHUOER X Z Reviews Z12 Gold Edition:新色&モジュラーケーブルアップグレード

今回、私たちはZ12を改良し、CNC加工された金属製のイヤーキャビティに新しい色の組合せを導入しました。Z12 Gold Editionは、Zeosのロゴの色と同じ、ゴールドとブラックのシェルが特徴です。

S.M.S.L C200: ハイエンドDAC&ヘッドホンアンプ

ハイエンドDAC&ヘッドホンアンプ「SMSL C200」がリリースされました。

【HiFiGOニュース】MUSE HiFi M3:ES9038Q2Mを搭載したプレミアムポータブルUSB Type-C DAC/AMP

Muse HiFiは、業界ではかなり新しい名前です。このブランドは、平面駆動型ドライバーIEM「Power」で国際的にデビューし、ポータブルDAC/AMP「Muse HiFi M1」と「M1 Smart」をリリースしてポータブルDAC/AMPの世界にも参入した。M1とM1 Smartの両製品は、同ブ…

【HiFiGOニュース】TANGZU ZETIAN Wu:14.5mm平面磁性体ドライバーを搭載した最新プレミアム中華イヤホン

TANGZU Audioは、Shimin LiとYuan LiのIEMの成功を受けて、プレミアムインイヤーモニターの新製品、TANGZU ZETIAN WUOを発表しました。

【HiFiGOガイド】ヘッドホンアンプ「Topping L30 II」の6つのアップグレード。L30との比較

Toppingは、オーディオ愛好家の間では広く知られており、改めて紹介する必要はないでしょう。同社は、デスクトップグレードを中心としたHiFiオーディオ機器の膨大なカタログを持ち、カジュアルなオーディオファンだけでなく、シリアスなオーディオファンの要…

【HiFiGOニュース】Quloos QLS MC01/MC01SE:最新フラッグシップグレードのポータブルDAC/AMP

ポータブルオーディオのシーンは、お気に入りのIEMとポータブルUSB DAC/AMPをスマートフォンと一緒に使えば、簡単に整理することができます。これらの小さなデバイスは、多くのポータブルユーザーにとってデジタルオーディオプレーヤーに徐々に取って代わり…

【HiFiGOニュース】xDuoo、高性能デスクトップDAC「MU-604」およびHD Bluetoothレシーバー「MU-605」を発表

本日、xDuooは2つの新製品、xDuoo MU-604(Desktop DAC)とxDuoo MU-605(HD Bluetooth Receiver and Decoder)を追加し、成長を続ける同社のオーディオギアのコレクションに加えました。両製品とも低価格帯の製品ですが、そのプレミアムな性能で価格帯を大…

【HiFiGOガイド】デスクトップDAC「Topping E30 II」の6つのアップグレードポイント:Topping E30との比較

Toppingは、新世代のE30 IIのためにE30のアーキテクチャを完全に再設計しました。従来のE30ではシングルDACの配置でしたが、最新のE30 IIではデュアルDACのアーキテクチャを搭載しています。E30 IIには他にもいくつかのアップデートがありますが、今日はそれ…

【HiFiGOニュース】Topping、新型デスクトップDAC「E30 II」とNFCA搭載デスクトップ・ヘッドホンアンプ「L30 II」を発表

長い間待望されていた、Toppingの名機E30とL30のエントリー・デスクトップ・オーディオ・セットアップの後継機がついに公開されました。E30 IIはE30 DACのアップグレード版、L30 IIはL30ヘッドホンアンプの後継機としてリリースされました。

【HiFiGOニュース】中華イヤホンの名機「Moondrop KATO」にダークブルーカラーバリエーションが新登場

Moondropは、シングルダイナミックドライバーIEMの名機「Kato」に新しいカラーバリエーションをリリースしました。

【ニュース】Little Dot LD-ZERO:2-IN-1 Hybrid DAC&Amplifier

最新のハイブリッドDAC/アンプ「Little Dot LD-ZERO」が登場しました。

【ニュース】Hidizs MD4:4カスタムBA 3wayクロスオーバー中華イヤホン

Hidizsは、最新4BA構成IEM「Hidizs MD4」を発売しました。

【HiFiGOニュース】SMSL、ハイレゾ対応デスクトップDAC「D-6」&ミニクラスDパワーアンプ「DA-6」を発表

SMSLは、高品質な高級デスクトップ・オーディオ・ギアを専門とする有名なハイファイ・オーディオ・ブランドである。主にオーディオデコーダーやヘッドホン・パワーアンプで知られています。SMSLの最大の特徴は、様々な価格帯の製品があることです。ハイレゾ…

【ニュース】XDUOO DA-100:Bluetooth 5.0 MAX97220 ES9018K2M DACヘッドホンアンプ

Bluetooth デスクトップDAC/アンプ「XDUOO DA-100」を発売しました。

【ニュース】中国検索大手「Baidu」が開発した翻訳機能付き完全ワイヤレスイヤホン「Du Smart Buds Pro」リリース

中国最大手の百度(Baidu)が開発した、国内最高レベルの40dBノイズキャンセリング機能を搭載し45言語の通訳/翻訳可能なワイヤレスイヤホン「Du Smart Buds Pro(ドゥースマートバッズプロ)」が発売されました。

【ニュース】耳を塞がないオーディオ体験!「Oladance Open Wearable Stereo」登場!

これまでにないオープンオーディオ体験を謳う「Oladance Open Wearable Stereo」が登場しました。Makuakeにて先行販売開始中です。

【HiFiGOニュース】S.M.S.L A300がリリース!デスクトップステレオ向けハイパワーデジタルパワーアンプ

今日、SMSLはそのコレクションに新しいパワーアンプ、全く新しいSMSL A300を追加しました。A300は、ドイツから輸入したデジタルパワーアンプチップを搭載したデスクトップレベルの高音質パワーアンプです。ドイツのオーディオ回路チップセットブランドとして…

【ニュース】Shokz、ハイエンド骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」に新色ベージュとピンクのバージョンをリリース

骨伝導イヤホンのリーディングブランド「Shokz(旧Aftershokz)」は本日、大人気のハイエンドワイヤレス骨伝導イヤホン「Shokz OpenRun Pro」に新色「ベージュ」と「ピンク」を追加しました。

【ニュース】JQ 4Upro:4BA+1DDのファイブドライバーハイブリッド構成中華イヤホン

5ドライバーハイブリッドIEM「JQ U4pro」が発売されました。

【コラム】カスタム平面駆動型+PZTドライバー。これまでにないコンセプトの中華イヤホン「RAPTGO HOOK-X」の海外レビューまとめ

平面駆動とセラミックドライバーのかなり珍しい組み合わせで大注目の中華イヤホン「RAPTGO HOOK-X」の海外レビューをまとめて紹介します。

【ニュース】iF Classic 31:3バランスドアーマチュアドライバー構成中華イヤホン

3BAを搭載したIEM「iF Classic 31」がLinsoulで購入できます。

【ニュース】完全防水型のオーディオプレーヤー内蔵型骨伝導イヤホン「Shokz OpenSwim」、本日発売

骨伝導イヤホンのリーディングブランド「Shokz」は、水中でも使用可能な完全防水型のオーディオプレーヤー内蔵型骨伝導イヤホン「OpenSwim」を2022年5月27日より販売開始しました。

【ニュース】Seek Real Audio Airship:10mm CNTダイナミックドライバーイヤホン

Seek Real Audioから、シングルDD IEM「Seek Real Audio Airship」が発売されました。

【ニュース】THIEAUDIO Oceania:24AWGリッツタイプパラジウムコーティングシルバーケーブル

ThieAudioから、高品質なパラジウムコーティングのIEMケーブル「THIEAUDIO Oceania」が発売されました。

【日本製イヤホン intime 碧Ti3 Edition2 アウトラインレビュー】音楽に重厚感とライブ感を求めるなら悪くないかもしれない

intime 碧Ti3 Edition2は低域寄りの重厚なサウンドを持っており、少しゆったりしたリスニングイヤホンを求めているなら、悪くないかもしれません。とはいえ、総じて価格帯では平凡な機種です。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事