audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOアナウンス】コンパクトなのにパワフルなデジタルオーディオプレーヤー Hidizs AP80 Proがリリースされました!!

ヘッドライン

Hidizs AP80 Pro

Hidizs AP80 Pro

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

コンパクトなのにパワフルなデジタルオーディオプレーヤー Hidizs AP80 Proがリリースされました!!

 Hidizsは最近、アップグレードされた新しいミニポータブルDAP – Hidizs AP80 Proを発表しました。AP80 Proのオーディオ機能の心臓部には2つの高性能DACチップがあり、くっきりとした透明感のあるリアルなサウンド出力を提供します。 DAPには、背面に立体視用ガラスが付いたアルミニウム合金ハウジングがあります。FMラジオ、HDコーデックをサポートする双方向Bluetooth、デュアル出力ポートなど、多くの機能を備えています。 Hidizs AP80 Proの価格は149.99ドルで、こちらのストアページから注文できます。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/AP_80_PRO_grande.PNG?v=1569636187

 

技術仕様
  • デュアル高性能DACチップ、ES9218P
  • PCMデコードは最大32bit 384 kHz、DSDは最大DSD128
  • Samsung 2.45インチIPSディスプレイ(480x360ディスプレイ解像度)
  • マスターチップSoC Ingenic X1000
  • 背面に立体視ガラスを備えたCNCアルミニウムボディ
  • 日本のアルプス電子製ボリュームノブ
  • スムーズに動作する Hiby OS 3.0
  • Bluetooth V4.2接続による双方向Bluetoothサポート
  • LDAC、AptXなどを含むHi-Res Bluetoothコーデックのサポート
  • デュアル出力ポート、3.5mmシングルエンドおよび2.5mmバランス
  • 出力電力(シングルエンド):70mW + 70mW @ 32Ω
  • 出力電力(バランス):190mW + 190mW @ 32Ω
  • S/N比:最大120dB。
  • ダイナミックレンジ:最大116dB
  • デュアルゲインモード:-高/低
  • バッテリー:800mAh
  • バッテリー駆動時間:シングルエンドで最大13時間、バランス出力で最大9時間
  • MicroSDカードは最大512GBをサポートします
  • USB Type-C充電ポート

 

スムーズでパワフルなサウンド出力

 ほとんどのミニポータブルミュージックプレーヤーは、サイズとコストを節約するためにDACを1つだけ備えていますが、AP80 proはデュアルES9218P DACチップを内蔵しており、優れた高解像度オーディオパフォーマンスと完全にバランスのとれたサウンド出力を提供します。プレーヤーは、最大32bit/384kHzまでのPCMおよび最大DSD128までのDSDを、最大限の明瞭さとクリーンな背景とともにネイティブにデコードできます。プレーヤーからのサウンド出力は、自然で滑らかなリッチで、豊かなディテールが特徴です。

 

優れた外観のスモールフォームファクター

 AP80 Proには小さなフォームファクターがあり、ポケットに入れて持ち運ぶのが非常に簡単です。それは立体視ガラスの背面パネルを備えたCNCアルミニウム合金ボディを持っています。パワフルな高解像度サウンド出力を提供しながら、それは非常に美しく見えます。 カラーはブラック、グレー、ブルー、レッドの4色になっています。

 

デュアル出力ポート

 Hidizs AP80 Proには、シングルエンド3.5mmポートと2.5mmバランスポートを含むデュアル出力ポートがあります。シングルエンドポートは、32Ωの負荷時で最大70mW + 70mWの出力電力を提供し、バランスポートは最大32Ωの負荷時で最大190mW + 190mWの電力を出力します。 これにより、あなたのIEMとイヤホンを非常に簡単にパワーアップしてくれる十分な駆動源を持っています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/789_grande.PNG?v=1569643199

 

使いやすさを追求した設計

 AP80 ProはSamsungの2.45インチ480x360 IPS HDタッチディスプレイを採用しています。コンパクトで持ち運びが簡単で、片手で簡単に使用できます。日本のアルプス電子製ボリュームホイールノブによって、手のひらに必要なものがすべて揃っています。遅れのないスムーズなユーザーインターフェースを提供する、スッキリしたIngenic X1000 CPUユニットを内蔵しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/123_grande.PNG?v=1569643189

 

LDAC、APT-X、および双方向Bluetoothをサポート

 Bluetooth APT-X ロスレス伝送プロトコルには、オーディオ信号を伝送する際の遅延が少なく、ビットエラー率が低く、音質が高いという利点があります。AP80 Proは、双方向のBluetooth 4.2送信もサポートしています。 これは、BluetoothオーディオソースまたはプロのBluetoothデコードアンプとして使用できます。この製品は、LDAC、APT-Xなどを含むハイレゾBluetoothコーデックをサポートしています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/456_grande.PNG?v=1569643194

 

比較:Hidizs AP80 pro / AP80
  • Hidizs AP80 ProにはデュアルES9218P DACチップが搭載されていますが、以前のAP80には単一のESS9218P DACチップしかありませんでした。
  • Hidizs AP80 Proは、シングルエンド3.5mmポートと2.5mmバランスポートを含む2つの出力ポートを備えていますが、前者には3.5mmポートが1つしかありませんでした。
  • デュアルDACを搭載したHidizs AP80 Proは、以前のモデルと比較して、よりクリーンで強力なサウンド出力を提供します。
  • Hidizs AP80 Proのバッテリー駆動時間は最大13時間、スタンバイ時間は最大50日ですが、前のモデルのバッテリー駆動時間は最大15時間、スタンバイ時間は最大35日です。

 

販売開始時期と価格

 Hidizs AP80 Proは生産段階を完了し、2020年4月末までに出荷する準備が整っています。 価格は149ドルで、こちらのストアページからご注文いただけます。

 

Hidizs AP80 PRO

Hidizs AP80 PRO

Hidizs AP80 PRO Fully Balanced Portable Music Player DAP

 

  • 元記事の公開日:2020/04/16
  • 著者:Candice Song

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com



中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事