audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

aptX

【HiFiGOアナウンス】Fiio BTR3Kがリリースされました!最新のBlurtoothレシーバーDAC/アンプです!

Fiioが2020年の製品ロードマップを発表したのは、昨日のことでした。そして本日、彼らは、近々登場するBluetooth DAC/AMPであるFiio BTR3Kの最初の外観を公表しました。 BTR3Kは、エントリーレベルのBluetoothドングルアンプであるBTR3のアップグレードとし…

【完全ワイヤレスレシーバー TRN BT20S レビュー】リケーブル用の端子があれば、好きな有線イヤホンを完全ワイヤレス化できるお手軽レシーバー。おすすめ

少なくとも私の手持ち機種に関して言えば、目立った不具合もなく、これは問題なく使えそうで、有線から切り替えても音質上の違和感は、少なくとも一般的なイヤホンではそれほどないのではないかと思います。有線イヤホンを完全ワイヤレス化する選択肢として…

【True Wireless earbuds review】EnacFire F1: Powerful, heavy and macho. V-shaped sound that is bitter and chic but also has a pleasant crash feeling. Hard rock sounds. Recommended

It may be that I am originally a bass head, but I recommend this earphone because they sound really cool. If you like bitter, heavy punchy and heavy sound, this earphone will give you exactly that sound. In the high range, it gives a stron…

【True Wireless earbuds review】NUARL N6 Pro: The bright and clear sound that carefully realizes the deep three-dimensional sound is attractive. Recommended

Personally, as soon as I listened to this earphone, I was surprised. The sound has been designed so that it can be heard three-dimensionally with the sound field in mind, and the sound has been carefully crafted so that modern music can be…

【HiFiGOレビュー】FiiO LC BT-2:これぞハイレゾBluetoothケーブル!

FiiOはChi-fiオーディオ界隈でよく知られた名前であり、最新の高品質な製品をそれなりの頻度でリリースしています。今回は新しいBluetoothケーブル、FiiO LC BT-2をリリースしました。 FiiO LC BT-2は、以前に発売されたLC BT-1のBluetoothケーブルのアップ…

【HiFiGOレビュー】1More E1026BT:解体新書

「解体新書」シリーズは独自の方法と詳細な製品分解分析に依拠した詳細な分解により、最新のオーディオエレクトロニクスを検証し、製品固有の構造を解説します。 そのユニークでスタイリッシュなデザインと優れたサウンドパフォーマンスにより、1MOREの人気…

【ワイヤレスオーディオ送受信機 TaoTronics TT-BA09 Pro レビュー】トランスミッターとしてはそれほど不足はないが、レシーバーとしてはやや力不足。不具合報告が多いのも気になります。

レシーバーとしては性能はともかくコーデックがいまいちなので、基本的にワイヤレストランスミッターとして無線に対応していないDAPなどを無線化するのに使ったり、カーオーディオにつなぐのに使うだろうけれども、その場合aptX HDのようなグレードの高い高…

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW21 レビュー】高級感もありコンパクト。音質は心温まるナチュラルサウンド。おすすめ

音質は少しドライですが、ナチュラルな色味のある聴きやすさを重視した感じになっており、聴き心地が良いです。使い勝手の面ではスペック的に不満はなく、通信品質も安定度が高いと思われる上に、コンパクトで持ち運びも良く外観に高級感もあります。 1万円…

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW21 ファーストインプレッション】熱気とのびやかさが感じられるドライなU字のサウンドシグネチャー。

全体の音質特性(サウンドシグネチャー)はU字型をしており、少し後退する中域がゆるやかに高域に向かって伸びていく感じがあり、アタックは抑えられています。 ギターサウンドは高域でピークが強調されるようになっており、たとえばエレキギターのエッジの…

【HiFiGO レビュー】FiiO BTR5:これぞベストなBluetooth DAC/アンプ!!

FiiOは、Chi-fiオーディオ市場における革新的な存在であり、最新のBluetooth DAC/アンプであるFiiO BTR5をはじめ、あらゆる部門で常に新製品を提供し続けています。 BTR5は、FiiOの最新のBluetooth DAC/アンプであり、同じくBluetooth DAC/アンプの旧世代…

【HiFiGO レビュー】xDuoo 05BL Pro vs 05BL:5つのアップグレード

xDuooは価格重視のオーディオファン向きのブランドですが、常に非常に優れたコスパの製品を提供してきました。XD-05 DACアンプ――据え置きクラスの音をポケットに持ち運べる汎用性の高さによって常識を変えたDAC/アンプです――は注目を集めたモデルで、たちま…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire F1 レビュー】パワフルで重厚感がありマッチョ。ビターでシックでありながら、クラッシュ感も気持ち良いドンシャリサウンド。ハードロックの音がする。おすすめ

私が元々低域ジャンキー系だということもあるでしょうが、このイヤホンはすげぇかっこいい音を鳴らしてくれるのでおすすめです。ビターで重みのあるパンチの利いた重厚なサウンドが好きなら、このイヤホンはまさにそういう音をしっかり聴かせてくれます。高…

【HiFiGO レビュー】中華イヤホン KZ E10:5ドライバーハイブリッド完全ワイヤレスイヤホンの衝撃!

ほとんどのオーディオファンは、音質のパフォーマンスが有線イヤホンに遠く及ばないと考えているため、完全ワイヤレスイヤホンを使用しようとは思いません。個人的には、完全ワイヤレスイヤホンが有線イヤホンよりかなり高い価格で販売されているにもかかわ…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Kinera YH623:つかみ取れ!ワイヤレスの自由を!

テクノロジーは日々進化しており、これまでイヤホン内部のドライバーの搭載数やドライバーやハウジングに使われる材質の高品質化など、多くの発展がありました。 総じて、音質改善に注意が振り向けられる傾向にありましたが、ここしばらくはワイヤレスのガジ…

【HiFiGOレビュー】Shanling M6:Android DAP!

中華オーディオの世界は過去10年間で爆発的に拡大しました。この国が特に得意とするのは、優れたデジタルオーディオプレーヤーを製造することです。Shanlingはまさにその分野に特化した企業であり、そして完全にスタープレーヤーとなっています。このレビュ…

【HiFiGO レビュー】Fiio BTR5:クイックレビュー

最上級クラスのスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)はますます大きく重くなっており、何らかの解決方法が発見されない限り、ポケットを圧迫し続けるでしょう。FiiOのラインナップで4番目のBluetoothレシーバーアンプであるFiiO BTR5を導入…

【ポータブルヘッドホンアンプ Shanling UP4 レビュー】現状で最高のBluetoothレシーバーアンプの一つで、しかも最もコスパが良い。おすすめ

ぶっちゃけ肝心のアプリがまだリリースされていないので、この機種の真価を評価するのは不可能なんですが、今の段階でも充分に完成度は高く、現状ではFiiO BTR5との実質的な差は少ないと思われるので、こちらのほうが安上がりに済むだけお得かも知れません。…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー FiiO M15 ファーストインプレッション】現状で最高のポータブルDAPと思える圧倒的機能性とハイエンドの音質

FiiO M15のファーストインプレッションはかなり驚くべきもので、10万円台の高パフォーマンス機と比べても同等か、より優れた音楽再生環境を提供してくれるはずです。アンプパワーは充分にパワフルで、音質もナチュラルかつ高解像度でバックグラウンドノイズ…

【完全ワイヤレスイヤホン Mpow M20 レビュー】ボリューミーな温もり感があるサウンドでまろやかに聴かせる安定感のあるサウンド。それでいて中高域は充分に鮮やか。おすすめ

中域下で音が膨らみ、厚みが出る感じが特徴的で、音量を上げるといわゆる「ボワつく」感じが出やすいのが好みを分けそうです。このボワつき感は小音量ではそれほど目立たないと思いますが、個人差もありそうです。濃厚感のある中域が好きな人にはおすすめで…

【完全ワイヤレスイヤホン Tronsmart Spunky Beat レビュー】爽やかに抜ける清潔感のある高域、ほどよいアタック感のある中高域が魅力の完全ワイヤレスイヤホン。おすすめ

少なくとも音空間は清潔で、淡い薄味気味ですが、上から下までしっかり聴かせ、音場も広いので分解能は高い印象を受けると思います。音量を上げてもうるさくならず、清潔な感じの音が好きなら、かなり魅力的に思えると思います。一方で、清潔すぎて色味が淡…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 Pro レビュー】奥行きのある立体的な音響を丁寧に実現した、明るく見通しの良い透明感のあるサウンドが魅力。おすすめ

個人的にこのイヤホンには聴いた途端に驚きしかありませんでした。ちゃんと音場を意識して立体的に聞こえるように音が設計されており、現代的な音楽を没入感高めに楽しめるよう丁寧に設計されています。音響設計は有線イヤホンを含めても高い完成度で、立体…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン 1More EHD9001TA レビュー】本体の完成度は高い製品。優れたノイキャン性能とヒアスルーを搭載し、ハイブリッドらしいパワーと繊細さを両立したサウンドを持つ。おすすめ

あらゆる面で完成度は高めに感じました。とくにノイズキャンセリングとヒアスルーはトップレベルですし、通信品質的な安定度も高く、使い勝手はかなり優秀です。さらに音質はパワフルで解像感にも優れ、やや低域過多ではありますが、ノリの良い音で清潔感も…

【完全ワイヤレスイヤホン BOMAKER SiFi レビュー】アタック感は抑え気味で、くっきりめの中高域の押し出しが強くない穏やかな音。重低音が利いている。基本的にフラットに近く、やや眠たい感じがあるかもしれない。通信品質は良い。おすすめ

ぶっちゃけ音の第一印象はそれほどって感じでしたが、意外と重低音がいい仕事してくれるので、聴き込んでみると、深みのある表現が味わえます。量感的にそれほどくどくない感じの低域でありながら、部屋鳴り感がしっかりしているので、とくに床面の震えに音…

【ワイヤレスオーディオ送受信機 EKSA ET04 レビュー】据え置きタイプだが、2台までマルチポイントとaptX HDとLLに対応している。バッテリーは内蔵していないようなので、基本的に携行できない。

ぶっちゃけポータブルで使いにくいのがやや残念です。据え置きだからと言って、同じくらいのポータブル可能な製品に比べて音質が良いわけでもありません。通信品質は優秀なので、リビングなどで使うにはこちらのほうがいいでしょうが、自室で使うレベルなら…

【完全ワイヤレスイヤホン Sabbat X12 Ultra レビュー】インイヤー型で自然で滑らかに溶け込む高域音と重量感のある低域を持つ。とくに活き活きしている低域とともに中域を濃厚に聴きたいなら、おすすめ

インイヤー型なので遮音性は高くありませんが、デザインや使い勝手は良く、所有欲を満たしてくれるところがあります。カラーリングも豊富です。音質は低域強めですが、半開放で音の圧力は適度に抜けて輪郭も優しく自然に聞こえるので、音の聞こえ方に生々し…

【完全ワイヤレスイヤホン Klipsch T5 レビュー】やや温かみのある空気感の中で、艶やかで情熱的な音を丁寧に聴かせる。全音域に配慮したフラット系。おすすめ

正直に告白します。T5について、私はこれまで必ずしも高い評価を与えていたとは言えません。Klipsch好きではありますが、この機種の音はどことなくデジタルで、優美で自然な、いつものKlipschサウンドとはわずかに異なる匂いを感じていました。しかし、実際…

【aptX対応Bluetoothレシーバー JVC SU-ARX01BT レビュー】音質はかなり完成度が高く、なかなかBTでは出しづらい奥行き感を出すことができる。通信品質はそれほどでもない。おすすめ

ぶっちゃけスペックは2019年11月の時点では優秀じゃありませんが、音に透明感を求めるならこのBluetoothケーブルは検討に値すると思います。ただしお値段も高めなので、コスパが良いかというと微妙です。比較対象のWestoneの純正BTケーブルは13000円くらいな…

【完全ワイヤレスイヤホン TRN T200 レビュー】粒立ち重視で清潔感もある、チャリチャリシャリシャリ高解像度系イヤホン。QCC3020搭載で通信品質は高め。おすすめしたいが、使い勝手にクセがある

音質はちょっと尖りやすい、光沢も強めで、しかも清潔すぎる音なので、個人的にはどうかなと思うところはありますが、解像度重視で悪くないかも知れません。若干刺激が強く聞き疲れやすく、ピーキーですが、曲によってはかなり気持ち良い音です。しかし、個…

【aptX LL対応ワイヤレスヘッドホン OneOdio A61 レビュー】高域でそこそこ明るく、中域でなだらかに安定感を出す、やや清潔系のサウンド。低域スイッチONでどっしり系ウォームサウンドに変わる。音ゲーにも向く。おすすめ

かなりモニター的な音で分離感と清潔感に優れ、聴き心地も安定しているので、それこそ音ゲーなんかに向いていそうです。低域から高域まで満遍なく音を見通しよく聴かせてくれます。ただし、出音は少し真面目で、親しみは湧きにくいところもあるかも知れませ…

【完全ワイヤレスイヤホン オウルテック samu-SE04 試聴レビュー】派手で立体感もあるドンシャリ。直情的で快活な楽しいサウンドを奏でてくれる。おすすめ

露骨なドンシャリといった感じですが、魅力は凄く分かりやすく、好きな人にはたまらなく楽しいイヤホンだと思われます。床面はかなりはっきりし、アタック感も強く、のびやかな音は、明るく元気で聴いているだけで、ウキウキさせてくれます。高く突き抜ける…