audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

aptX

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL NT110 レビュー】低域が濃く中高域もくっきりした重厚系のふくよかドンシャリ。ロックやポップス、JAZZ向き。おすすめ

QCC3020搭載で通信品質はそこそこ安定しているが、3020機種の中では相対的に少し途切れやすい気がする。音質はT5をさらに重く濃くした感じの重厚サウンドで、パワフルさは明らかにこちらが上で価格差は充分に感じられる。こちらではより熱気のあるサウンドを…

【完全ワイヤレスイヤホン The House Of Marley LIBERATE AIR レビュー】非常に解像度の高い中高域と高域を持ち、EDMや打ち込み系の現代的なサウンドと相性が良い。文句なくおすすめ

これはすげぇ楽しい。完全ワイヤレスイヤホンの常識を超えた高域の伸びしろがあります。イコライザーでぐんぐん伸びます。やばい。audio-technica ATH-CKS5TWが信じられないくらい熱気のある低域で世界観覆してきたけど、こっちはこっちで高域がどこまでも伸…

【完全ワイヤレスイヤホン Mpow T5 レビュー】低域が濃くなったTE-D01dといった感じで、引き締まった重厚系のドンシャリサウンドが楽しい。文句なくおすすめ

QCC3020を搭載して通信品質的にはかなり安定が見られるし、バッテリー的にも1日充分使える使用時間を実現し、音質的にも10000円台機種にも引けを取らないとなれば、まあコスパは良いとしかいいようがない。高域の明るさが足りない感じはあるので、明るいアニ…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW レビュー】熱狂する音を奏でるSOLID BASSはようやく自由を手に入れた。使い勝手は非常に良い。音質は第一印象はとっつきにくく、かなり人を選ぶかもしれない。情感の篭もったボーカル最強。おすすめ

この機種はまず聴いて判断してみて。接続品質とか連続再生時間とか使い勝手のクセはほぼないんで、音が好みかどうかだけ。第一印象で嫌いなら、もう少し聴いて判断して欲しいけど、それはそれでそれ以上聴かなくて結構。音がクソとか、またオーテク失敗して…

【完全ワイヤレスイヤホン NAIN ZEENY TWS レビュー】音質的にはNUARL NT01AXと違いをほぼ感じない。専用アプリ付きで機能性は高いが、使い勝手は独特で不親切なところがあり、通信品質もやや安定しない。

音質は同等ながら、防水性能やバッテリーケース容量が向上していて、専用アプリでファームウェアアップデートや通知読み上げ機能までついているため、NT01AXの上位互換のように感じられる機種。しかし、ペアリングが1機種としかできず、通信品質はやや劣る印…

【完全ワイヤレスイヤホン Cambridge Audio Melomania1 レビュー】音の質感が柔らかくなって全体的に少し聞き心地の安定したTE-D01dといった感じ。使い勝手が独特

ノズルが太くてケースのイヤホン収納部に余裕がないため、市販イヤピを合わせづらいなど使い勝手に少しクセがあり、通信品質もQCC3026系の中では少し途切れが目立つ感じがある。音質的にはAVIOTのTE-D01d/TE-D01gに近い系統なので、そこらへんと聞き比べて…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW プレレビュー】お、これは良いやんけ!ATH-CKS550に近い系統の音。聴いたその場で予約しちゃったよ!

うん、もう待ってましたよ!オーテク!この1年間どれほど耐え忍んできたか!この機種を見たいがために、この1年間過ごしてたのかもって今なら思える!ATH-CKS5、これは試聴した限りでは、すげぇ満足度高かったです。私の中のオーテク魂復活しました!YCの旗…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー Astell&Kern KANN CUBE レビュー】低域のドライブ感が最高。中高域は意外とすっきりしていて、見通しよくニュートラルで強調感がなく自然で淡泊。

驚異的なS/N比なんかも含めて、どんなイヤホン、ヘッドホンでもパワフルに味付け少なめに正確な音味を歪みなく聴かせてくれる性能を備えているっていうのがこの機種の利点です。低域のドライブ感以外はイヤホン/ヘッドホンを鳴らしきることに徹しているので…

【aptX HD対応ワイヤレスイヤホン TaoTronics TT-BH072 レビュー】繊細な音で中高域を煌めかせるワイヤレスイヤホン、aptX HDでリニューアル!イコライザーを搭載しており、工夫次第でハイファイ低域イヤホンに変えられる。おすすめ

標準イヤーピースだとかなり高域に寄っちゃってる感じだけど、イヤーピース替えれば重低音不足は解消されます。それでもだいぶ明るめのサウンドだけど、たとえば完全ワイヤレスイヤホンでAVIOT TE-D01dあたりが人気で売れている現状を考えると、同じような傾…

【aptX対応ANC搭載ワイヤレスヘッドホン OneAudio A3 レビュー】ANC機能はあまり効果が無い。音質はOneAudioらしい重厚感のある音。装着感は非常に良い。

このヘッドホンに関しては低域の味わいが最も優れている。逆に低域好きじゃないとどんな曲を聴いても重たいという印象になるはず。ただし、こういう音響はシアターっぽい雰囲気を出すので、映画を見たり、ホラーゲームをするのには最適。コスパがいいかとい…

【完全ワイヤレスイヤホン FOSTEX TM2 レビュー】好きな音色を最高のフルワイヤレス環境で味わえる。現状では充分魅力的な機種だが。

意外と音質もわかりやすく楽しめる音で、万能なので標準付属のイヤホンでも良質な音を提供している。さらに幅広いリケーブル対応イヤホンの中から、好きな物を選んでフルワイヤレス化できるというのだから、非常に面白い製品。 この点、現状では唯一無二に近…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-D01g レビュー】TE-D01dより中域に焦点が当たるマイルドサウンド。より万能性が高い。接続品質はわずかに劣るがほぼ同等。おすすめ

個人的にTE-D01gはかなり好印象。ロックなんかは明らかにTE-D01dのほうが明るく楽しくメリハリ良く聴かせてくれるけど、大抵の曲には少し明るすぎて逆に酷薄に聞こえる場合もあるから、TE-D01gのほうが聴き心地は穏やかで万能な味わいになっていることは確か…

【aptX HD対応ワイヤレスリケーブルレシーバー KZ Earphone HD C レビュー】外観だけはチープだが、通信品質・バッテリー性能・音質どれもレベルが高くてコスパ優秀なワイヤレスリケーブルレシーバー。おすすめ

3SHくらいパワフルなイヤホンが鳴らせるとなると、5万円以下の大抵のイヤホンは充分対応できそうですし、接続品質も良くて遅延もないうえ、バッテリー性能もいいし、今のところ目立った欠点は見た目が安っぽい以外ありません。 これはおすすめできます。

【aptX対応ワイヤレスヘッドホン Panasonic RP-HD300B レビュー】3つの異なる音質モードを搭載した楽しいヘッドホン。音場が横長で定位感が良いのも特徴。おすすめ

まだ出たばかりってこともあって、この機種の評判ってあんまり聴かない印象だけど、個人的な印象では意外と面白い。まあスペック面で防水性能が無いとか、ノイキャンないとか、いろいろ不足面があることは事実で、一見すると没個性なんだけど、家で音楽楽し…

【完全ワイヤレスイヤホン Syllable S101 レビュー】QCC3020搭載の格安高性能完全ワイヤレスイヤホン。音質的にはSoundPEATS Truengine。おすすめ

この機種はSoundPEATS Truengineと同じキットを使っていて、外観的に手持ちのSoundPEATS Truengineと差は無い。Truengineは縦長で比較的女性の耳でも合わせやすいフィット感だったので、そのままの外観のこの機種ももちろん装着感は良い方。遮音性はそこそこ…

【ワイヤレス骨伝導イヤホン Yamipho F1 レビュー】これまで使ってきた骨伝導イヤホンの中では音質が一番まとも。骨伝導の特性なのか相変わらず低域は薄い。

音質はかなり改善された印象があるけど、それでもまだ低域の床抜けする感じとか、音像がはっきりしなかったり、ギャンギャンした膨らんだ音になりやすかったりと骨伝導イヤホンは欠点が多い印象。運転中も使用OKとかだったりするとメリットがあるんだけど、…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-D01d-kzn キズナアイコラボモデル レビュー】キズナアイボイスで耳がおかしくなりそうなほど楽しいイヤホン。音質的には明瞭感が高い快活サウンドが特徴

ようやく念願のAVIOT TE-D01dが手に入りました!それもキズナアイコラボモデルがなっ!だいぶ待たされたけど、満足度は高いので、待っただけはあったかな?

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー ONKYO DP-X1A レビュー】ONKYO屈指の名DAP。GRANBEATに比べると低域の黒みがしっかり出て、コントラスト感が増している。この価格帯ではたしかな厚みのある音のディテールとパワフルさが感じられるのが魅力。

ONKYO GRANBEATとBang & Olufsen E8 2.0のコンビネーションがかなり気に入ったので、いろんなところで見せびらかしながら「DP-X1Aも興味出てきたんですけど、高くなっちゃいましたよねー」って話をしてたら、とある店で「DP-X1Aの状態の良い完品中古品が手に…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー ONKYO GRANBEAT DP-CMX1 レビュー】いろいろ不満はあるけど、5万円台で最高の「遊び心」があるDAP。スマホなのでMV動画も楽しめる

今回は個人的に5万円台ではSONY NW-ZX300と並んで最強クラスと評価できるデジタルオーディオプレーヤー(DAP)、ONKYO GRANBEAT DP-CMX1を紹介します。この1ヶ月かなり使い込み、最近は一番のお気に入りDAPの地位を不動にしているといっても過言ではない機種…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー SONY NW-A55/LLS 『ラブライブ!サンシャイン!!』Edition レビュー】なんだかんだ言って使い勝手と音質のバランスが良く、最高にコスパが良いのはNW-A50シリーズだ。だから2台目も買っちゃったぞ

私は普段、店頭試聴はマイイヤホンと聞き比べる感じでやっています。ただDAPの音味の違いが出てしまうところだけが最近気になってきてて、同じDAPが2台あると試聴はかどるだろなーって思ってたんですよね。そしたらちょうどいいくらいにNW-A55がラブライブと…

【完全ワイヤレスイヤホン ZERO AUDIO TWZ-1000 レビュー】音質的にはややドライな傾向のSENNHEISER MOMENTUM True Wirelessといった感じ。デザインは独特。使い勝手はそれなりにいいので、気に入ったならおすすめ

この機種については個人的に以前はもっといい印象を持ってたし、熱の入ったコメントを書きたいんだけど、この機種の周囲の状況にいろいろおかしいところがあって、そうしたこの機種の本質とは関係ないところの雑音のひどさに、この機種をおすすめすることに…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー Pioneer XDP-20 ごちうさコラボモデル レビュー】MicroSD2スロットは便利。音質的には輪郭のある、どちらかといえば、衝撃力強めでメリハリ強調。外観的には価格の割に安っぽい印象。

音質的にはやや低域と高域が目立つ印象に聞こえます。傾向としてはNW-A55に似ていますが、輪郭感はNW-A55より強めでかっちりした感じのメリハリ感を感じます。デジタルなキラキラした音や衝撃を出すような音がかなりはっきり明瞭に、ちょっとカリカリするく…

【完全ワイヤレスイヤホン SENNHEISER MOMENTUM True Wireless レビュー】完全ワイヤレスイヤホンとは思えない豊かな音場表現と雄大な空間表現で聴かせる。本格オーディオセットの音を完全ワイヤレスで実現した名機。ただしコスパは悪い。おすすめ

私の個人的な印象だと、AVIOT TE-D01bとかNUARL NT01AXなんか比較的なんでもいけますって感じで、オールラウンドに近い印象があるが、このMTWは結構好き嫌いが激しいところがあって、「これはすごくいい!」ってのと「おいおい、そりゃないだろ!」って落差…

【完全ワイヤレスイヤホン MAVIN air-X レビュー】ぎっしりした密度感で力強い音響を奏でる。音の厚み、膨張感を感じさせる音

スカスカしたところがなく密度と濃厚さを出す音質傾向はたとえばJBL FREE Xに近いコンセプト。装着感や通信品質の安定感なども似ていて、ガチライバル候補かも知れない。スペック上はこちらが勝る。 2019年1月現在、QCC3026チップ採用機種では最も音が太く厚…

【完全ワイヤレスイヤホン EARIN M-2 レビュー】コンパクトで携行性に優れる。広い音場空間を持ち、見通しの良いサウンドを奏でる。SENNHEISER MOMENTUM True Wirelessの弟分のような音

小型で見た目にも違和感なく装着できることは第一の美点。持ち運びしやすいケースなのが第二の美点。そして小型なイヤホンとは思えない豊かな音場表現を持つのが第三の美点というように、音質と使い勝手で独特の良さを持っているのが魅力。 個人的には音場表…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-D01b レビュー】高い解像度感としなやかな瞬発力を持ちながら、優美で発色の良い、深みを感じさせつつ見通しも良いさわやかなサウンドを奏でる。おすすめ

AVIOTらしい都会的センスに溢れたデザインと音質で率直に言って所有欲をしっかり満足させてくれる逸品。ただし通信品質面ではライバル機種に少し劣るところがありそうだ。 ライバルとしてはGLIDiC TW-7000がガチで、少し格上にNUARL NT01AXがいる。使い勝手…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL NT01AX レビュー】比較的自然な色合いでどこまでも伸びる高域と厚みのある中低域を共存させた恐るべき機種。おすすめ

音質傾向としてはわずかにドンシャリ傾向に思うが、全体的に密度感は高く、スカスカしたところは感じない。下位機種のNT01Lに比べると、高域の精彩が増した分だけ、中低域がおとなしく見えることはたしかで、どちらかといえば高域の突き抜け感とふくよかさを…

【ワイヤレスオーディオ送受信機 Lerbyee BT-B19 レビュー】aptX HDとaptX LLに対応。バッテリー持ちも良い。手軽な値段で上位機種ばりのワイヤレス音響が味わえる高コスパ機種。

QualcommのワイヤレスチップCSR8675を搭載してaptX HD / aptX LLといった上位コーデックに対応したワイヤレスオーディオレシーバー/トランスミッター。レシーバーとして高性能なスマホ、DAPから高音質コーデックを使ってイヤホン・スピーカーに音楽を出力で…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー SONY NW-A55HN Disney FANTASIA コラボモデル レビュー】なんだかんだ言って使い勝手と音質のバランスが良く、最高にコスパが良いのはNW-A50シリーズだ。

優れたSONY製DAPの中で現状最もコスパが良く、万人向きで満足できるのがNW-A55です。バランス接続に興味があるし、オーディオにお金をかけても構わないという人はNW-ZX300に進むべきですが、音質以外はNW-A55に劣ります。

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー SONY NW-ZX300 レビュー】ミドルレンジ帯最高の使い勝手を誇る高コスパ機。細かな弱点もあるが、連続再生時間はライバルを圧倒する。

SONY製のミドルレンジDAPがNW-ZX300です。SONY製DAPはほかのメーカーと比べても材質感に凝ったところがあって高級に見えるのが好きなところです。そして世界で一番売れているシリーズだけあって、ウォークマンの使い勝手の安定感の高さはなんだかんだいって…