audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

aptX

【aptX HD対応ネックバンド型リケーブルレシーバー KBEAR S1 レビュー未満】aptX HDでなかなか良さそうなBluetoothレシーバーですが、技適マークがありません

残念ながら本体に技適マークがありません。CEやFCCの認証マークもないので、これらの認証試験も受けていないようです。ビルドクオリティやパッケージの内容は価格を考えると、わずかに満足度が高いかもしれませんから、技適対応さえしていれば魅力的な製品に…

【完全ワイヤレスイヤホン Bluenin T30 レビュー未満】低価格でaptXに対応するスポーツ完全ワイヤレスイヤホン。商品ページには技適取得とありましたが、実際には技適マークがありません。販売業者とやりとりした結果、おそらく技適を取得していないことが判明しました

残念ながら本体に技適マークがありません。CEやFCCの認証は受けているようです。ビルドクオリティやパッケージの内容はわりと満足できそうですが、残念ながら日本国内で安心して使うことは出来ないでしょう。

【完全ワイヤレスイヤホン Kinera YH623 フラッシュレビュー】肉厚で重みのあるパワフルなドラムが爆撃する気持ち良い低域や、甘やかな色づきの良い充実した中域が味わい深いウォームサウンド

今回取り上げる機種はKinera YH623です。Kineraは当ブログではこれまで何度も紹介してきた中国のインイヤーモニター(IEM)メーカーです。日本ではあまり知られていませんが、海外のオーディオファンの間では人気の高いブランドの一つで、幅広い価格帯でコス…

【HiFiGOアナウンス】CSR8675搭載Bluetooth 5.0対応のワイヤレスネックバンド型レシーバー Shanling MW200がリリースされました

現在市場に存在するブランドの多くは、Bluetoothワイヤレス接続を介してハイレゾオーディオエンターテイメントを楽しめる製品をリリースしています。Shanlingは、MMCXコネクタを搭載したIEM用のBluetooth対応の最新アップグレードケーブル、Shanling MW200を…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire G20 フラッシュレビュー】重厚な低域と引き締まった中域、少し派手で清潔感のある高域を持つ。aptX対応

今回取り上げる製品はEnacFire G20です。EnacFireはわりと低域を重視するモデルを展開しているメーカーで、中には例外もありますが、基本的に重厚なサウンドが好きな人にとってはSoundPeatsと並んで好みの可能性が高いブランドです。 EnacFire G20は一見する…

【完全ワイヤレスイヤホン Koseton E8 2.0 レビュー未満】B&O E8の明らかなパチモン。外観はレザー調ではなく、プラスチッキーでツルツルなものの、高級感はそれなり。装着感も良好。aptX対応。技適マークなし

残念ながら本体に技適マークがありません。CEやFCCの認証は受けているようです。明らかなパチモンですが、低価格でaptXに対応しており、本体の使い勝手も良さそうで好感が持てます。技適を取っていないのが本当に残念です。

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン Libratone Track Air+ フラッシュレビュー】前面に出てくる、透明感のあるみずみずしい中域が魅力のアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン

今回取り上げる機種はLibratone Track Air+です。Libratone(リブラトーン)は2009年に設立されたデンマークのオーディオブランドです。その社名は「自由」と「音」を組み合わせたもので、ライフスタイルの変化の中でも、自由に音楽を楽しめる製品作りをした…

【HiFiGOレビュー】FiiO EH3 NC:ANC搭載ワイヤレスBluetoothステレオヘッドホンレビュー

FiiOは2007年に設立された中国のプレミアムコンシューマーオーディオブランドであり、その主要なラインナップは無数のポータブルミュージック製品にあります。デジタルオーディオプレーヤー(DAP)、ポータブルDACアンプ、インイヤーモニター(IEM)、優れた…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Truengine 3SE フラッシュレビュー】シックで熱気のある大人びた音楽をベリリウムコーティングデュアルドライバーの解像度で聴かせる。個人的には非常にカッコイイサウンドで大好き

今回取り上げる機種はSoundPEATS Truengine 3SEです。SoundPEATSはまだまだ日本で知名度が高いとは言えないかも知れませんが、ワイヤレスイヤホン市場では中華ブランドの中で最も成功したブランドの一つと言え、その高品質製品で多くのファンを獲得していま…

【完全ワイヤレスイヤホン ZERO AUDIO TWZ-1000 フラッシュレビュー】重みと深みのある低域とモニター的でバランスの良い中域、高さのある開放的な高域を持つ、ワイドレンジ感のある音が魅力

今回はZERO AUDIO TWZ-1000を取り上げます。ZERO AUDIOは協和ハーモネットのオーディオブランドです。協和ハーモネットは電線事業やネットワークケーブルを専門とする企業で、その金属素材に対する深い知識を生かしてオーディオブランド「ZERO AUDIO」を立ち…

【完全ワイヤレスイヤホン Tronsmart Onyx Ace フラッシュレビュー】中域充実系のサウンドが好きなら文句なくおすすめ。通信品質はなかなか良い

今回はTronsmart Onyx Aceを取り上げます。Tronsmartは2013年に深圳に設立された電子ガジェットやアクセサリーを設計・製造・販売するメーカーです。研究開発型の企業で、ワイヤレススピーカーの分野では比較的多くの製品を展開しています。 このブランドを…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-ANC300TW ファーストインプレッション】熱気のあるソリッドバスサウンドは健在。ハードロックを中心にライブ感重視で聴きたい人、あるいは子守唄のような暖かいポップスを聴きたい向けのダークドンシャリサウンド。音はドライです。一般の方はSONY WF-1000XM3を買う方が無難です

個人的には好きな音で、じんじんハートに響くので「相変わらずオーテク、またライブ感があってかっこよく、ボロボロ泣かせてくれる、いい音作りやがってバカヤロー♡」と思いますが、率直に言って万人向きじゃありません。是非一度は聴いて欲しい音ですが、籠…

【完全ワイヤレスイヤホン Sabbat X12 Ultra フラッシュレビュー】ヘッドホンクラスの濃厚で調和的な高級感のあるウォームサウンド。JAZZやクラシック、ポップスを愛する人は見逃すべきでない機種

今回取り上げる製品はSabbat X12 Ultraです。Sabbatは知る人ぞ知る中華オーディオメーカーで、カッコイイデザインとなかなか良質な音響設計を共存させているブランドです。日本では店頭販売はされていませんが、一部で非常に人気があります。

【完全ワイヤレスイヤホン YOBYBO CARD20 フラッシュレビュー】世界最薄を標榜する完全ワイヤレスイヤホン。音は開放的で明るいインナーイヤー型っぽい感触です

今回はクラウドファンディングで話題となっていた世界最薄クラスの完全ワイヤレスイヤホンYOBYBO CARD20を取り上げます。YOBYBOについては実際よくわかりません。このCARD20が製品第一号で、メーカー自体の設立も2019年3月と非常に若いことがわかっています…

【骨伝導イヤホン Aftershokz AS801 フラッシュレビュー】専用のトランスミッターが付き、家庭内で万能に使えるワイヤレス骨伝導イヤホン。装着感が良く、音質的にも長時間聴いていても疲れない

今回はAfterShokzの新作ワイヤレス骨伝導イヤホンAftershokz AS801を取り上げます。AfterShokzは2011年10月にアメリカのニューヨークで設立されたオーディオメーカーで、先進的な骨伝導技術を応用したイヤホン製品で知られています。 AfterShokzの骨伝導イヤ…

【完全ワイヤレスイヤホン Joyhouse T11 フラッシュレビュー】低域寄りのウォームサウンド。クラシック音楽やサントラ、ポップス、JAZZやEDMで厚みのある音を楽しみたいならおすすめ

Joyhouseはソウシア商事のブランドです。わりと技適やPSEはまじめに取得している会社で、格安中華の完全ワイヤレスイヤホンブランドとしてはサポートも相対的に良好です。今回はその新作完全ワイヤレスイヤホン「Joyhouse T11」を取り上げます。

【完全ワイヤレスイヤホン XROUND VERSA フラッシュレビュー】繊細なサウンドを持つ明るい完全ワイヤレスイヤホン

XROUNDは台湾のオーディオメーカーでサラウンド技術を利用したオーディオデバイスを開発しています。XROUND VERSAはこのブランドから初めて出る完全ワイヤレスイヤホンで、現在絶賛クラウドファンディング中です。 特徴としては4大最新サウンド技術が盛り込…

【完全ワイヤレスイヤホン Tronsmart Spunky Beat フラッシュレビュー】みずみずしい明るい音楽的なフラットに近いU字サウンド。aptXにも対応し、使い勝手も良い

Tronsmartは2013年に深圳に設立された電子ガジェットやアクセサリーを設計・製造・販売するメーカーです。研究開発型の企業で、ワイヤレススピーカーの分野では比較的多くの製品を展開しています。 Tronsmart Spunky Beatは低価格でありながら、Qualcommの人…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 Pro フラッシュレビュー】素晴らしい立体感のある機種。クラシックでは壮大なサウンドを実現できる奥行き感が魅力

NUARLは日本の完全ワイヤレスイヤホン市場ではちょっとしたスタープレーヤーです。同社は2018年に非常に有名な完全ワイヤレスイヤホンNUARL NT01AXをリリースしました。その素晴らしい音質と品質は多くの人を驚かせ、たちまち虜にしました。NUARLは日本の完…

【HiFiGOレビュー】デジタルオーディオプレーヤー Hidizs AP80 Pro:そのパッケージ開封とクイックレビュー。絶妙なビルドとパワフルなサウンド!!

先月、Hidizsは財布に優しい最新のデジタルオーディオプレーヤー、Hidizs AP80 Proをリリースしました。このDAPは、高い評価を得ているこのブランドのオーディオプレーヤーAP80のアップグレードとしてリリースされます。最新のモデルは、強力なESS9218P DAC…

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン mu6 Space2 レビュー②】フラッシュレビュー形式で音質の確認をします

ちょっと豊かな感じで音楽を楽しんだり、リラックスして動画鑑賞するのには悪くありません。aptX LLに対応している(ただし私は接続テストしてません)ので、ゲーミング向きにもいいんじゃないでしょうか。RPGやアドベンチャーゲームも低域が少し強調されて…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire F1 フラッシュレビュー】リアルな床鳴りを実現する重低音、静かで鮮やかなハイハット。低域好きを満足させる重厚感溢れる大人のサウンド

数ある完全ワイヤレスイヤホンのブランドの中でもEnacFireは明らかにクレイジーなメーカーの一つです。このメーカーは「低域」に妙なこだわりがあり、とにかく重厚なサウンドを好みます。低域ジャンキー傾向のある私にとって、このメーカーの製品はつねに手…

【完全ワイヤレスイヤホン LYPERTEK TEVI フラッシュレビュー】1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンの定番機。バランスの良いフラットサウンドで万能な音質と充分な機能性を持つ名機

今回はLYPERTEK TEVIを取り上げます。LYPERTEKは比較的新しい名前ですが、香港のSound Innovation社のブランドで、このメーカーは中華イヤホンでは比較的古参のブランドであるORIVETIも展開しています。そういうわけで、技術開発力はそれなりにしっかりして…

【HiFiGOレビュー】FiiO BTR3K vs BTR5:Bluetooth DACアンプを比較したユーザーレビュー!

定期的に革新的なオーディオ新製品を世に送り出し続けているブランドであるFiiOを知らない人は手を上げて! このブランドはほぼすべての価格帯とカテゴリーの製品を取り揃えており、高解像度オーディオプレーヤー、デスクトップDAC/AMPなどを製造しています…

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン mu6 Space2 レビュー①】外観&付属品のチェック。そしてノイキャン性能を探る

イヤーパッド部分は充分柔らかく、装着感はかなり良いです。ヘッドバンドも柔軟で、優しいですが、適度に締め付けのあるフィット感で、装着性は良いのに長時間着けていても耳が痛くなりません。 アクティブノイズキャンセリング搭載機種です。アクティブノイ…

【HiFiGOアナウンス】コンパクトなのにパワフルなデジタルオーディオプレーヤー Hidizs AP80 Proがリリースされました!!

Hidizsは最近、アップグレードされた新しいミニポータブルDAP – Hidizs AP80 Proを発表しました。AP80 Proのオーディオ機能の心臓部には2つの高性能DACチップがあり、くっきりとした透明感のあるリアルなサウンド出力を提供します。 DAPには、背面に立体視用…

【HiFiGOアナウンス】MQA対応据え置き型Bluetooth DAC「Topping D90」推参!!!

Toppingブランドのファンなら、ポータブルDAC/アンプのNXシリーズと据え置き型DAC/アンプのDXシリーズの成功をよく知っているでしょう。 彼らは最新のデスクトップレベルのDAC/PreAMPを昨年末に2019年12月にTopping D90の形でリリースしました。現在、D90は…

【HiFiGOアナウンス】Bluetoothレシーバー xDuoo XQ-50がリリースされました!!!

xDuooは新しいBluetoothレシーバーDACアンプ、xDuoo XQ-50をリリースしました。xDuoo XQ-50は非常に有能なデバイスで、AptXなどの高解像度コーデックをサポートし、Bluetooth 5.0に対応しています。また、パワフルなES9018K2M DACチップを搭載しています。手…

【完全ワイヤレスイヤホン Shure Aonic 215 ファーストインプレッション】競合機種との比較、利点と欠点まとめ

現状では、mmcxイヤホンを完全ワイヤレス化したい場合の有力選択肢であり、少なくともmmcxに関する限り、FOSTEX TM2よりは操作性や使い勝手で優れています。価格はかなり強気なので、常識的な選択肢としてはTRN BT20Sのほうがはるかに現実的ですが、専用のケ…

【HiFiGOアナウンス】Fiio BTR3Kがリリースされました!最新のBlurtoothレシーバーDAC/アンプです!

Fiioが2020年の製品ロードマップを発表したのは、昨日のことでした。そして本日、彼らは、近々登場するBluetooth DAC/AMPであるFiio BTR3Kの最初の外観を公表しました。 BTR3Kは、エントリーレベルのBluetoothドングルアンプであるBTR3のアップグレードとし…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事