audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

aptX

【ワイヤレスオーディオ送受信機 EKSA ET04 レビュー】据え置きタイプだが、2台までマルチポイントとaptX HDとLLに対応している。バッテリーは内蔵していないようなので、基本的に携行できない。

ぶっちゃけポータブルで使いにくいのがやや残念です。据え置きだからと言って、同じくらいのポータブル可能な製品に比べて音質が良いわけでもありません。通信品質は優秀なので、リビングなどで使うにはこちらのほうがいいでしょうが、自室で使うレベルなら…

【完全ワイヤレスイヤホン Sabbat X12 Ultra レビュー】インイヤー型で自然で滑らかに溶け込む高域音と重量感のある低域を持つ。とくに活き活きしている低域とともに中域を濃厚に聴きたいなら、おすすめ

インイヤー型なので遮音性は高くありませんが、デザインや使い勝手は良く、所有欲を満たしてくれるところがあります。カラーリングも豊富です。音質は低域強めですが、半開放で音の圧力は適度に抜けて輪郭も優しく自然に聞こえるので、音の聞こえ方に生々し…

【完全ワイヤレスイヤホン Klipsch T5 レビュー】やや温かみのある空気感の中で、艶やかで情熱的な音を丁寧に聴かせる。全音域に配慮したフラット系。おすすめ

正直に告白します。T5について、私はこれまで必ずしも高い評価を与えていたとは言えません。Klipsch好きではありますが、この機種の音はどことなくデジタルで、優美で自然な、いつものKlipschサウンドとはわずかに異なる匂いを感じていました。しかし、実際…

【aptX対応Bluetoothレシーバー JVC SU-ARX01BT レビュー】音質はかなり完成度が高く、なかなかBTでは出しづらい奥行き感を出すことができる。通信品質はそれほどでもない。おすすめ

ぶっちゃけスペックは2019年11月の時点では優秀じゃありませんが、音に透明感を求めるならこのBluetoothケーブルは検討に値すると思います。ただしお値段も高めなので、コスパが良いかというと微妙です。比較対象のWestoneの純正BTケーブルは13000円くらいな…

【完全ワイヤレスイヤホン TRN T200 レビュー】粒立ち重視で清潔感もある、チャリチャリシャリシャリ高解像度系イヤホン。QCC3020搭載で通信品質は高め。おすすめしたいが、使い勝手にクセがある

音質はちょっと尖りやすい、光沢も強めで、しかも清潔すぎる音なので、個人的にはどうかなと思うところはありますが、解像度重視で悪くないかも知れません。若干刺激が強く聞き疲れやすく、ピーキーですが、曲によってはかなり気持ち良い音です。しかし、個…

【aptX LL対応ワイヤレスヘッドホン OneOdio A61 レビュー】高域でそこそこ明るく、中域でなだらかに安定感を出す、やや清潔系のサウンド。低域スイッチONでどっしり系ウォームサウンドに変わる。音ゲーにも向く。おすすめ

かなりモニター的な音で分離感と清潔感に優れ、聴き心地も安定しているので、それこそ音ゲーなんかに向いていそうです。低域から高域まで満遍なく音を見通しよく聴かせてくれます。ただし、出音は少し真面目で、親しみは湧きにくいところもあるかも知れませ…

【完全ワイヤレスイヤホン オウルテック samu-SE04 試聴レビュー】派手で立体感もあるドンシャリ。直情的で快活な楽しいサウンドを奏でてくれる。おすすめ

露骨なドンシャリといった感じですが、魅力は凄く分かりやすく、好きな人にはたまらなく楽しいイヤホンだと思われます。床面はかなりはっきりし、アタック感も強く、のびやかな音は、明るく元気で聴いているだけで、ウキウキさせてくれます。高く突き抜ける…

【aptX対応ワイヤレスヘッドホン Bowers & Wilkins P7 Wireless レビュー】ツヤを鮮やかに感じさせつつ、ウォームな聴き心地の安定感も大事にしている秀逸機種。おすすめ

音に適度な厚みと解像度と迫力を持たせつつ、その楽しい感じを丁寧に聴き心地よいところに落とし込んでいる機種です。音の出し方は緻密ではありませんが、ほどよく輪郭感があり、若干デジタルな印象を受けますが、調和的な温かみもあって、空気感重視に聞こ…

【5BAイヤホン Westone B50 レビュー】旧W40的な温もり感のある音。輪郭とツヤをしっかり強調し、音像を丁寧に描き出しながら、聴き心地は安定している。情感豊かな曲に強い。おすすめ

旧W40好きな私にはたまらないイヤホン。W40に比べるともう少し全体の暖かみ重視になっているが、情感を豊かに感じさせてくれる感じはよく似ていて、とても好ましい雰囲気です。W40の系統の音が好きだったけれども、わずかに物足りなさを感じてた人には、B50…

【完全ワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty 2 Pro レビュー】ツヤと光沢のある派手さと清潔感をうまく兼ね備え、奥行き感を出す。低域は少しドンドンするが、それでも主張しすぎることはない。ロックやEDM好きにおすすめ

音質は中高域でちょっと派手さが目立つ感じではあり、曲や好みによってはややトゲトゲしい感じはあるが、それでも一般に充分満足できるはずである。なによりアプリで音質を調整できるので、デフォルトの音質の欠点は容易に改善できる。基本的には解像度重視…

【aptX HD対応 TaoTronics SoundElite 71 レビュー】高域の主張が若干強め、光沢感とシャープなエッジを持つ爽快系ドンシャリイヤホン。解像度重視系。おすすめ

音質的には中高域以上に注力している感じがあり、明るい光沢感と清潔な音場、ディテール感の細かい音を楽しめる。一般に低域には不足が感じられると思われるのが欠点で、付属イヤーピースの質感的にも密閉性を確保しづらいところがあるので、低域がほしい場…

【完全ワイヤレスイヤホン Noble Audio FALCON レビュー】ほどよくシャープなエッジ感と適度に主張する床面をうまく組み合わせた少しドライなドンシャリサウンド。清潔感と抱擁感のバランスもよく、解像感を出しつつ、馴染みやすいサウンドになっている。おすすめ

音質は低域でパワフルさを感じさせてくれつつ、価格帯ではかなり清潔な中域と高域が感じられるバランスになっている。人によってはややとげとげしかったり、ドライなジャリジャリしやすい感じは気になるかも知れないが、それでも多くの人にとって聞きづらか…

【aptX対応ワイヤレスイヤホン AUKEY EP-B33 レビュー】3種類の優秀なイコライザー搭載。とくにEQ1モードでは、かなりの奥行き感と広さがあり、価格帯では音場表現に優れる。JAZZ、ロック向き。おすすめ

元々の音がかなり聴きやすい上に、イコライザーで自分の好みのバランスを簡単に追及できるのは良いです。そのイコライザーも音の性質が変わる感じではなく、音の印象はあまり変えずに、音場の表現バランスを変える感じで、自然に調整できるようになっていま…

【完全ワイヤレスイヤホン Mpow M5 レビュー】良いところはそのままに、単純にスペックアップしたMpow T5。ロックやダンスで力強い床面を感じながら聞きたい人におすすめ。

T5のパワーアップ版なので、結論もT5と変わらない。QCC3020を搭載して通信品質的にはかなり安定が見られるし、バッテリー的にも1日充分使える使用時間を実現し、音質的にも10000円台機種にも引けを取らないとなれば、まあコスパは良いとしかいいようがない。…

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW3 試聴レビュー】パワフルで濃厚、目鼻立ちもくっきり。濃ゆい感じではあるけれど、がっつり音楽を聴きたいならあり!おすすめ

PHILEWEBのレビューでピュアサウンドを目指した音作りが素晴らしいというような比較的べた褒めレビューが書かれていたが、実際、濃厚感を出しつつも、目鼻立ちのよいメリハリ感も忘れない音響になっていて、なるほどまさにと思った。高域を明るくさせすぎず…

【完全ワイヤレスイヤホン MAVIN Air-XR 試聴レビュー】明るく伸びやかな中高域と、深めに濃さを出す低域のコントラスト感が秀逸。おすすめ

Air-Xに比べると、かなり開放的でのびやかな縦軸の立体感に優れた音質を持つようになりました。明るいポップスやガールズロック、EDMなどを楽しませてくれそうな、ツヤのあるシームレスな高低感を持っています。渋みや尖りがなく、ドライな感じもないので、…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21f-pnk 試聴レビュー】低域に厚みを持たせ、より中高域にフォーカスしてリスニングの快適性を高めた機種。熱量感が増してパワフルな音を手に入れた。おすすめ

非常に詳細だがモニターライクでやや掴み所のないサウンドだったTE-BD21fのノーマル版に比べると、全体的な分離感は減ったが、逆に音楽構造の焦点は明確となり、リスニング的な安定感が増した。艶味の不足はまだあるが、だいぶ親しみやすく楽しみやすい調整…

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21f 試聴レビュー】質感的にはドライで清潔、淡泊なところと、少し無愛想でモニター的なところもあるけど、分離感とエッジ感で解像度を考える場合、現状文句なくNo.1かな。音が洗練されてるし、万能感もあるし。おすすめ

この機種、出る前も出た後も話題に尽きなかったし、不具合なんかもあったりし、なかなか聴けなくてイライラさせられたけど、なんだかんだいって「完成度高いですね、AVIOTさん」って感じでした。好みの音かどうかはともかく、少なくとも分離感とエッジ感に関…

【完全ワイヤレスイヤホン NexAudio Q70 レビュー】高域に清涼感、低域はやや浅めに厚みのある床面を出して軽やかに聴かせる。さわやかドンシャリ。高域でサクサク、クリスプな感触があるのが魅力。おすすめ

素直によいです。臭みがなく、聴きづらいところがなく、それでいて低域の存在感とリズムコントロールもはっきりしているし、ウォームで聞き心地が良く、それでいてさわやかで音場に開放感があり、音は伸びやか。とにかく朗らかな、陽だまりの中で澄み切った…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Truengine SE レビュー】低域にドスの利いたパンチ力があり、重心が低く、ドライな質感の音を持ちながら、上ですっきりとした爽やかな風通しのよい清潔感を持つ。おすすめ

性能や通信品質的には文句ない機種でおすすめできます。音質は清潔感がありますけど、SoundPEATSらしく、かなりドスが利いた感じなんで、それほど万能ではないと思います。個人的には好きな音ですけど、もっさりしやすいところがありますし、ツヤが不足して…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー Hiby R6 PRO レビュー】Android系DAPでアプリ対応が良い。音質は見通し感と厚みのバランスが良く、すっきりしつつも風味がある万能系。おすすめ

世間の評判があまり良い感じに思えなかったんで、結構後回しにして慎重に選んだんですけど、使い勝手は想像以上で、個人的にはFiiO系よりよほど使いやすいです。確かに最初に述べたように問題点の指摘が多い機種で、それが適切な批判であるかは別にして、人…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire E18 plus レビュー】aptX対応のフラットサウンド完全ワイヤレス。クリアでチャリチャリした感じの刻みと光沢感のある音を奏でる。低域は強調されない。おすすめ

おそらくQCC302X系のチップを使っていて、通信安定度はそれなりに高め。音質も解像度は良く、低域の不足を除けば、それほど不満がない。音に厚みが出ないのでアコースティックな曲は得意な印象を受けないけど、デジタル系のサウンドだとかなりバランス良く楽…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL NT110 レビュー】低域が濃く中高域もくっきりした重厚系のふくよかドンシャリ。ロックやポップス、JAZZ向き。おすすめ

QCC3020搭載で通信品質はそこそこ安定しているが、3020機種の中では相対的に少し途切れやすい気がする。音質はT5をさらに重く濃くした感じの重厚サウンドで、パワフルさは明らかにこちらが上で価格差は充分に感じられる。こちらではより熱気のあるサウンドを…

【完全ワイヤレスイヤホン The House Of Marley LIBERATE AIR レビュー】非常に解像度の高い中高域と高域を持ち、EDMや打ち込み系の現代的なサウンドと相性が良い。文句なくおすすめ

これはすげぇ楽しい。完全ワイヤレスイヤホンの常識を超えた高域の伸びしろがあります。イコライザーでぐんぐん伸びます。やばい。audio-technica ATH-CKS5TWが信じられないくらい熱気のある低域で世界観覆してきたけど、こっちはこっちで高域がどこまでも伸…

【完全ワイヤレスイヤホン Mpow T5 レビュー】低域が濃くなったTE-D01dといった感じで、引き締まった重厚系のドンシャリサウンドが楽しい。文句なくおすすめ

QCC3020を搭載して通信品質的にはかなり安定が見られるし、バッテリー的にも1日充分使える使用時間を実現し、音質的にも10000円台機種にも引けを取らないとなれば、まあコスパは良いとしかいいようがない。高域の明るさが足りない感じはあるので、明るいアニ…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW レビュー】熱狂する音を奏でるSOLID BASSはようやく自由を手に入れた。使い勝手は非常に良い。音質は第一印象はとっつきにくく、かなり人を選ぶかもしれない。情感の篭もったボーカル最強。おすすめ

この機種はまず聴いて判断してみて。接続品質とか連続再生時間とか使い勝手のクセはほぼないんで、音が好みかどうかだけ。第一印象で嫌いなら、もう少し聴いて判断して欲しいけど、それはそれでそれ以上聴かなくて結構。音がクソとか、またオーテク失敗して…

【完全ワイヤレスイヤホン NAIN ZEENY TWS レビュー】音質的にはNUARL NT01AXと違いをほぼ感じない。専用アプリ付きで機能性は高いが、使い勝手は独特で不親切なところがあり、通信品質もやや安定しない。

音質は同等ながら、防水性能やバッテリーケース容量が向上していて、専用アプリでファームウェアアップデートや通知読み上げ機能までついているため、NT01AXの上位互換のように感じられる機種。しかし、ペアリングが1機種としかできず、通信品質はやや劣る印…

【完全ワイヤレスイヤホン Cambridge Audio Melomania1 レビュー】音の質感が柔らかくなって全体的に少し聞き心地の安定したTE-D01dといった感じ。使い勝手が独特

ノズルが太くてケースのイヤホン収納部に余裕がないため、市販イヤピを合わせづらいなど使い勝手に少しクセがあり、通信品質もQCC3026系の中では少し途切れが目立つ感じがある。音質的にはAVIOTのTE-D01d/TE-D01gに近い系統なので、そこらへんと聞き比べて…

【完全ワイヤレスイヤホン audio-technica ATH-CKS5TW プレレビュー】お、これは良いやんけ!ATH-CKS550に近い系統の音。聴いたその場で予約しちゃったよ!

うん、もう待ってましたよ!オーテク!この1年間どれほど耐え忍んできたか!この機種を見たいがために、この1年間過ごしてたのかもって今なら思える!ATH-CKS5、これは試聴した限りでは、すげぇ満足度高かったです。私の中のオーテク魂復活しました!YCの旗…

【ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー Astell&Kern KANN CUBE レビュー】低域のドライブ感が最高。中高域は意外とすっきりしていて、見通しよくニュートラルで強調感がなく自然で淡泊。

驚異的なS/N比なんかも含めて、どんなイヤホン、ヘッドホンでもパワフルに味付け少なめに正確な音味を歪みなく聴かせてくれる性能を備えているっていうのがこの機種の利点です。低域のドライブ感以外はイヤホン/ヘッドホンを鳴らしきることに徹しているので…