audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

100000円~200000円

【HiFiGOニュース】FiiO R7:「ES9068AS」と「THX AAA-788+」搭載デスクトップ型プレミアムデジタルオーディオプレーヤー

FiiOは、中国発のHiFiオーディオブランドとして最も注目されています。様々な価格帯、様々なギアセグメントをカバーする、文字通り巨大な製品カタログを持ち、業界で活躍しています。今日、FiiOは、DAC/AMPとして、またすべてのストリーミング機能を備えたデ…

【中華イヤホン Open Audio Alkaid アウトラインレビュー】明瞭で繊細、詳細なディテールをこぼすところなく伝える優れたモニターイヤホン

Open Audio Alkaidは総じて価格帯の水準を満たしており、ハイエンドイヤホンにふさわしい実力を備えています。 それは繊細で煌めきのある高域を持ち、奥行き感のある音場と分析性に優れたサウンドを高解像度で聴かせます。

【Linsoul】Kinera Nanna 2.1 Z-Tune EditionがいよいよLinsoul Audioで販売開始されました!

かつて業界で最も高い評価を受けたKinera Nannaに、伝説のオーディオ評論家Z Review(ZeosPantera)とのコラボレーションでチューニングされた特別版:Kinera Nanna 2.1 Z-Tune Editionが間もなく発売されます。

【ハイエンドイヤホン JH Audio ROXANNE Universal アウトラインレビュー】ザ・コンプレスド・サウンド

JH Audio ROXANNE Universalは高域で鮮明感を重視し、中域中心部も強調する変形U字型とでもいうべきJH Audioの伝統的なシグネチャーサウンドに基づいています。

【Linsoul】Kinera Nanna 2.1 Z-Tune Editionの早期予約が開始されました!

Kinera Nanna 2.1 Z-Tune Editionの早期予約がLinsoulで開始されました。

【ハイエンドイヤホン JH Audio Lola Hybrid Universal アウトラインレビュー】10万円超えの……その2

JH Audio LOLA Universalは高域で鮮明感を重視し、中域中心部も強調する変形U字型とでもいうべきJH Audioの伝統的なシグネチャーサウンドに基づいています。

【Linsoul】THIEAUDIO PrestigeがいよいよLinsoulに降臨します!

近年、IEMを追いかけている音楽愛好家なら、THIEAUDIOの名前を知らない人はいないでしょう。無名のDIY愛好家グループから、世界で最も高い評価を得ているIEMブランドの一つへと、驚くべき旅を続けてきました。ハイファイオーディオを追求するTHIEAUDIOは、最…

【HiFiGOニュース】Softears Tremolo:10mmベリリウムメッキ振動板ダイナミックドライバー搭載カスタムIEM

Softearsは、驚くべき新しいプライベート・フィッティング・カスタム・イン・イヤー・モニター「Softears Tremolo」を発売しました。Softearsは、長年にわたってインイヤーモニターを開発してきました。彼らは、高品質のサウンドを快適なデザインで提供する…

【ハイエンドイヤホン JH Audio JH16v2 Pro Universal アウトラインレビュー】10万円超えの……

JH Audio JH16v2 Pro Universalは中域上部が凹んだ、中域下部を強調するサウンドシグネチャーを持っており、ケーブル途中のスイッチで低域量を調整することができます。

【新製品】GUSTARD A26:デュアルAK4499EX&AK4191 DACチップ デスクトップ デジタル-アナログコンバーター

GUSTARDのフラッグシップレベルの超高音質DAC/ストリーマー「GUSTARD A26」が登場しました。

【新製品】Shanling H7:ハイエンドAK4499EX + AK4191EQ DACチップ搭載ポータブルアンプ

フラッグシップクラスの最高級DACを搭載したポータブルヘッドホンアンプ「Shanling H7」がリリースされました。

【HiFiGOニュース】Effect Audio、Heritageシリーズ・ハイエンドUP-OCCプレミアムIEMアップグレードケーブルの新作「Cleopatra II」を発表

Effect Audioは、シンガポールを拠点とするプレミアムハイエンドIEMおよびIEMアップグレードケーブルブランドです。高級インイヤーモニターのために特別に手作りされたプレミアムアップグレードケーブルを幅広く取り揃えています。今日、正式に彼らのアップ…

【新製品】Trettitre TreSound 1:威風堂々たるマウンテンデザインが美しいポータブルHi-Fiスピーカー

ユニークでエレガントなマウンテンデザインを採用したワイヤレススピーカー「Trettitre TreSound 1」がリリースされました。

【新製品】Custom Art Fibae 5:1DD+2BA+2平面磁性体 HiFi トライブリッドドライバーイヤホン

ハイエンド・トライブリッドIEM「Custom Art Fibae 5」がリリースされました。

【新製品】S.M.S.L D400EX:AK4191 & Dual AK4499EX DAC Chips DSD512 Bluetooth オーディオデコーダ

旭化成の最新フラッグシップDACチップ「AK4499EX」をデュアル搭載したハイエンドDAC「SMSL D400EX」を発売します。

【新製品】SMSL D400ES:フラッグシップDAC ES9039MSPRO搭載Bluetooth 5.0対応ローノイズDAC

最新のオーディオデコーダー「SMSL D400ES」がリリースされました。さらなる高品質が実現されており、ユーザーの音楽ライフをより洗練されたものにします。

【HiFiGOニュース】SMSL、AK4499EX DACチップを2基搭載したMQAデスクトップDACの新フラッグシップモデル「D400EX」を発表

HiFiデスクトップには、ハイレゾオーディオ信号のデコードと豊かな音色を両立させる高性能なデスクトップDACが必要です。SMSLは、その豊かな表現力で広く評価されている最高のデスクトップオーディオ機器を設計しています。本日、SMSLは新しいフラッグシップ…

【HiFiGOニュース】最新ファイブドライバーハイブリッドプレミアムIEM「Effect Audio x Elysian Acoustic Labs Gaea」がHiFiGoで販売開始!!

全く新しいEffect Audio x Elysian Acoustic Labsの最新ハイブリッドインイヤーモニター、Gaeaを自信を持って発売します。数週間前に発売されたGaeaは、ダイナミック型とバランスド・アーマチュア型の伝統的な組み合わせのドライバーを搭載した、5ドライバー…

【HiFiGOニュース】LZ HiFi AX:1DD+4BA+2EST+2圧電ドライバーを搭載した最新の9ドライバーフラッグシップハイブリッドIEM

LZ HiFiは、高音質で知られるプレミアムインイヤーモニターの膨大なカタログを有しています。2020年に戻って、LZ HiFiは両側に7ドライバのハイブリッド構成で、そのフラッグシップA7を発表しました。このペアは、その印象的なサウンドパフォーマンスにより、…

【HiFiGOニュース】ES9038 Pro DACとデュアルTHX AA788+アンプ回路を搭載したフラッグシップUSB DAC/AMP「FiiO Q7」登場!

FiiOは、デジタルオーディオプレーヤーのフラッグシップモデル「M17」をベースに、全く新しい「Q7 Flagship USB DAC/AMP」をデザインしました。M17と同様に、ポータブルだけでなくデスクトップでも使用できるポータブルデバイスです。Q7は、FiiOが待ち望んで…

【HiFiGOニュース】S.M.S.L SU-10:DACチップ「ES9038Pro」を2基搭載した最新フラッグシップ・デスクトップDAC

本日、SMSLは最新のフラッグシップデスクトップデコーダー、全く新しいSMSL SU-10を発表しました。

【HiFiGOガイド】6つのアップデートで、すべてが新しくなったTopping DX7 Pro+:DX7 Proからの進化点を解説!

Toppingは、定番のデスクトップ型オールインワンDAC/AMP「DX7 Pro」をアップデートし、新型の「Topping DX7 Pro+」を発表しました。2019年に発売されたDX7 Proは、Toppingにとってトップセラーの製品です。汎用性の高いオールインワン・デスクトップ・ソリュ…

【中華イヤホン Unique Melody Maverick Ti アウトラインレビュー】Uniqie Melodyらしく無難に仕上がった機種

UniqueMelody Maverick Tiはサウンドバランスとオーディオスペックを総合的に考えると、おそらく10万円台の平均以上であるとは思われ、イヤホン全体の中でもわりと上位の位置にいるとは思います。

【HiFiGOニュース】SONCOZ SGP1:ハイパワーリファレンスグレードAB級ステレオパワーアンプ

SONCOZは、わずか数種類の製品で、HiFiオーディオ業界にその名を轟かせています。このブランドは、主にデスクトップオーディオの優れた品質で知られています。今日、SONCOZは全く新しいプレミアムHiFiオーディオギア、新製品SONCOZ SGP1を発表しました。SGP1…

【HiFiGOニュース】DUNU DTC500:ESS Sabre DACチップセット搭載の最新ポータブルUSB DAC/AMP

2022年の現在、DUNUについてはもはや何の紹介も必要ないでしょう。このブランドは、DUNU Zen Pro、SA6などのインイヤーモニターのいくつかの成功したセットと主に関連しています。市場動向に合わせ、DUNUは最新のリリースでポータブルDAC/AMPの世界にも参入…

【HiFiGOニュース】Shanling MG800:最新フラッグシップ・シングルダイナミックドライバー中華イヤホン

Shanlingが提供する膨大な製品カタログの中で、最近発売された「MG」シリーズは、プレミアムなシングル・ダイナミック・ドライバーIEMの設計と開発に専念しています。このシリーズは、今年初めに発売され、大きな成功を収めたシャンリングのシングルDD IEMで…

【HiFiGOニュース】Shanling M6 Ultra:クアッドAK4493SEQ DAC搭載の最新ポータブルデジタルオーディオプレーヤー

本日、Shanlingは、ポータブルAndroidデジタルオーディオプレーヤーの有名なM6シリーズの最新作、全く新しいShanling M6 Ultraを正式に発表しました。この製品は、OG M6、M6 2021、そして今回のM6 Ultraと続く、M6シリーズの3番目の製品です。

【ニュース】Softears Twilight:独自のツイストシェルデザインを採用した最新型シングルダイナミックドライバーIEM

今回、Softearsが新たに送り出すシングルダイナミックドライバーの最新モデルが「Softears Twilight」です。

【ハイエンドイヤホン 64Audio U6t レビュー】総じて無難。悪くないが音質に対して価格はかなり割高

64Audio U6tも6BAも積んでいながら、優れた制動特性を実現し、全体のチューニングもかなり滑らかに仕上げ、オーディオスペック面でハイエンドとしての不足を感じる部分は、サウンドバランス・音域・歪率・解像度すべてにおいてないと言えます。

【HiFiGOニュース】Oriolus Szalayi:平面磁性体ドライバーを搭載したトリプルドライバー・ハイブリッドIEM

本日、Oriolusはまた新しいマルチドライバーハイブリッド型インイヤーモニター、Oriolus Szalayiをリリースしました。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事