audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Hidizs Mermaid MS1:クイックレビュー!!!

Hidizs Mermaid MS1

Hidizs Mermaid MS1

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com


中華イヤホン Hidizs Mermaid MS1:クイックレビュー!!!

 昨年Hidizsは、Hidizs Mermaid MS1をはじめ新しいインイヤーモニターシリーズをリリースしました。 Hidizs Mermaid MS1は、両側に10.2mmのダイナミックドライバーユニットがあり、デュアルマグネットとデュアルキャビティの設計になっています。 このペアには、金メッキされた0.78mm 2ピンコネクタを備えた美しいCNCアルミニウムハウジングがあります。4編組みの銀メッキOFCケーブルが付属しています。IEMは頑丈な造りで魅力的なルックスを持っています。

 価格はたったの$99で、詳細はこちらのページで確認できます。

 数か月前にHidizs Mermaid MS1のサンプルユニットを自分たちで手に入れましたが、それ以来他の製品で忙しかったです。約2週間前に、Hidizs Mermaid MS1の使用を開始しました。本日は、この製品についての簡単なレビューとパッケージ開封体験をご報告いたします。

 

Hidizsについて

 Hidizsは中国発のブランドで、DAPやIEMなどの分野で高品質で予算に優しいオーディオ製品を製造しています。Hidizs AP80はこのブランドが世に送り出した非常に成功したデジタルオーディオプレーヤーです。このブランドは最近、デュアルDACセットアップとバランス出力機能を備えたアップグレードされたHidizs AP80 Proモデルをリリースしました。その製品は、リーズナブルな価格で質の高いパフォーマンスを備えた、優れたコストパフォーマンスを提供します。

 

パッケージ

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_cdadf7b4-479b-4dda-9efe-5ddb10e03ede_1024x1024.jpg?v=1589264829

 Hidizs Mermaid MS1はシンプルな長方形の箱に入っています。フロントに金色のHidizsのブランドロゴとハイレゾ認定ロゴが表示されたブラックボックスです。裏面には、このIEMの技術仕様が記載されています。外側のパッケージを開けると、ケーブルと一緒にフォームパッケージにしっかりと固定されているHidizs Mermaid MS1の美しい本体を直接見ることができます。その下には、複数のイヤーチップが付いたプラスチックシートがあります。Hidizs Mermaid MS1には多くのイヤーチップが付属しており、9ペアのシリコンイヤーチップと3ペアの低反発イヤーチップを備えています。イヤーチップに加えて、ハードプラスチック製のキャリーケースもあり、頑強で丈夫で、安全にIEMを運ぶのに役立ちます。

 

パッケージ内容
  • Hidizs Mermaid MS1インイヤーモニター本体
  • 3.5mmエンドプラグ付きの4編組銀メッキOFCケーブル
  • ハードキャリーケース
  • 3ペアのバランスタイプシリコンイヤーチップ
  • 3ペアのボーカルタイプシリコンイヤーチップ
  • 3ペアの低域タイプシリコンイヤーチップ
  • 3ペアの低反発イヤーチップ
  • ユーザーガイド

 

デザイン/ビルドクオリティ/装着感

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_f9d13eb5-e9d0-408e-9472-f1f336b27ded_1024x1024.jpg?v=1589264858

 Hidizsの他の製品と同じように、Mermaid MS1は、目を引く外観を持つ見事なビルドクオリティを備えています。イヤホンには、ユニバーサルIEMのようなデザインが施されています。このイヤホンは、金色の縁を補完する黒仕上げの高品質CNCアルミニウム合金で構成されています。 ブラックゴールドの組み合わせは贅沢な外観で、このイヤホンの見事な外観を引き立たせます。フェースプレートの中央にHidizsロゴがあります。 ビルドクオリティは非常に良く、豪華です。 イヤホンの高い工作精度は、フラッグシップIEMに匹敵するため、とても$100の製品とは思えません。イヤーシェルは非常に軽量で、ユーザーに快適でしっかりとしたフィットを提供します。本体は通常のサイズで、大きすぎることもなく、小さすぎもしません。外耳道全体を覆い、非常に優れた遮音性を提供します。


Hidizs MS1の駆動について

 Hidizs MS1は駆動が非常に簡単で、スマートフォンのHuawei P30 Proにつないですぐに素晴らしく聞こえますが、音量を少し高くする必要がありました。Hidizs AP80 ProやiBasso DX160などのDAPを使用すると、音量を50%レベルより高くする必要はありません。

 

音質

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_7e0b06fb-f274-4d1c-b391-819b6f76ebc8_1024x1024.jpg?v=1589264885

 Hidizs Mermaid MS1は明るくニュートラルなサウンド出力を備えています。 このIEMにはアグレッシブなローエンドがあり、ボーカルやその他のディテールを補完する速いをリズム振動生み出します。MS1はV字型のサウンドシグネチャーを持ち、ミッドが凹んでいますが、中域上部にはわずかな隆起があり、ボーカルを前面に押し出します。ボーカルは自然な色調で素晴らしい鮮明な明快さを示し、特に女性のボーカルはMermaid MS1で聴けば幸福な時間を過ごせます。楽器音のディテールは、優れたマイクロディテールとともに見事に再現されています。高域部分は滑らかで透明に聞こえますが、バイオリンなどの一部の楽器は、音量が大きくなると刺さりやすくなります。音場は十分に広く感じられ、鮮明な分離感のある楽器音により優れたイメージング機能を示します。 音の周波数範囲のさまざまな領域について説明します。

 

低域/ベース

 ローエンドは美しく再現されており、アグレッシブな打ち込みが際立っています。 低域は良好なスピード感と解像度を示します。重低域の部分はかなりの量の鳴動を持っています。深みのあるバスの強打が中音域を美しく引き立て、このIEMの音を音楽的でグルーヴィーなサウンドにします。 このイヤホンは、エレクトロニック、ヒップホップのようなジャンルを際立たせ、生き生きとさせます。

 

中域

 このイヤホンはV字型のサウンドシグネチャを持ち、中域は少し奥まった感じになり、中域上部の隆起がボーカルを前面に出します。 このイヤホンには、鮮明なレイヤー感があり、楽器のディテールをよく示してくれます。ボーカルはパリッとしたサウンドになり、ローエンドからのグルーヴィーなビートで補完されます。アコースティックな楽器音は、軽快な表現で奥行き感があります。ダミアン・ライスの「Cannonball」や姚斯婷(ヤオ・シー・ティング)の「I Cry」などのボーカルベースの曲は、生き生きと自然に聞こえ、MS1で聴けば、そこに幸せのひとときがあります。

 

高域

 MS1は明るく聞こえ、高域にはディテールがあります。楽器は非常に詳細に聞こえ、明瞭に把握できます。しかし、バイオリンのような一部の楽器は、音量が大きくなると刺さりやすくなります。ただし、高域はアタックがよく、レスポンスが速いです。 Opeth、Disturbedなどのアーティストによるクイックメタルソングでも、明瞭に楽器音を聴かせてくれます。

 

総評

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/4_ff420fca-84b6-4a95-98bc-a92e3a412543_1024x1024.jpg?v=1589264921

 まとめると、Hidizs Mermaidは非常に優れたインイヤーモニターです。その卓越したビルド、美しい外観、そして良好な音質で払った金額に対して充分以上に見合う良いパフォーマンスを提供します。 音質は、優れた低音域、美しいボーカル、くっきりとした楽器の細部、音楽を引き立たせるのに十分な広さの音場を備えています。ペアの価格はたったの$99です。こちらのストアページからご注文いただけます。

 

Hidizs Mermaid MS1

Hidizs Mermaid MS1

Hidizs Mermaid MS1 Dynamic Diaphragm In-Ear Monitor Earphone IEM

 

  • 元記事の公開日:2020/05/12
  • 著者:Candice Song

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事