audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】ハイエンドデスクトップDAC/AMP「FiiO K9 Pro」が発表されました!!

ヘッドライン

FiiO K9 Pro

FiiO K9 Pro

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

 

ハイエンドデスクトップDAC/AMP FiiO K9 Proが発表されました!!

 ついにハイエンドデスクトップDAC/AMPのビッグゲームに参入した我らがFiiOは、最新のフラッグシップDAC/AMP FiiO K9 Proをリリースしました。 FiiOの「K」シリーズにはデスクトップDAC/AMPの優れた製品群があり、K9 Proは現在構築できるオーディオチェーンの新しいリーダーとなります。FiiOは当初、K9 ProがデュアルAK4499 DACセットアップを搭載することを想定していましたが、AKM工場での壊滅的な火災により、AKM DACチップが不足したため、FiiOはK9 Proのアーキテクチャを再設計する必要がありました。 それでも、DACチップの不足により、K9 Proの数量は非常に制限されます。K9 Proは今年4月に発売される予定で、価格はまもなく公表されます。

 

 このAK4499 DAC版K9 Proとは別に、FiiOはデュアルDAC ES90XX版K9 Proにも取り組んでおり、こちらはより低価格で2021年8月頃に発売される予定です。

 

FiiO K9 Pro

 

FiiO K9 Proの特徴
  • フラッグシップAK4499DACチップ
  • MQAデコードのサポート
  • ヘッドホン出力(6.35mmシングルエンド/4.4mmバランス/ 4ピンXLR)
  • MQAデコードのサポート
  • カスタマイズされたTHXAAA増幅モジュール
  • 最大32bit/ 768kHzの高解像度PCMデコード(USB入力)
  • DSD最大DSD512をネイティブにサポートします。(USB入力)
  • 光/同軸入力は最大192kHzのPCMとDoP64をサポートします
  • ハイエンドパラメータと設定
  • 最新のQualcommQCC51xxシリーズチップによる高解像度Bluetoothサポート
  • LDAC / AptX Adaptive / AAC / SBCおよびその他の高解像度Bluetoothコーデックのサポート
  • デジタル入力:Bluetooth /同軸/光/ USB
  • アナログ入力:4.4mm / RCA
  • ラインアウト:RCA、バランスXLR
  • 3レベルゲインモード:低、中、高
  • リニア電源
  • アプリコントロール
  • バックライト付きの調整可能なボリュームノブ(アクティブなサンプルレートを示すため)
  • マルチステートの選択と表示

 

FiiO製デスクトップDAC/AMPの新しいリーダー

 FiiO K9 Proは、高い評価を得ている「K」シリーズのデスクトップDAC/AMPの代表的な製品となります。このシリーズには、K5 ProK3など、FiiOが提供する最高の製品が揃っています。

 

FiiO K9 Pro

 

フラッグシップ製品にふさわしいフラッグシップグレードチップセット

 FiiOは、AKM TechnologiesのフラッグシップAK4499DACチップをK9 Proに搭載しています。 新開発の技術を採用した32ビット4chスイッチドレジスターDACで、業界トップクラスの低歪・低ノイズ特性を実現しています。DACチップは、ハイレゾファイルのデコードを可能にするハイエンドUSB信号レシーバーと組み合わされています。K9 Proは、最大32bit/768kHzのPCMデコードと最大DSD512のDSDをネイティブにサポートします。また、MQAデコードにも対応しています。

 

複数の入力/出力オプション

 FiiO K9 Proは、すべてのオーディオニーズに対応するハブです。RCA/同軸/Bluetooth/光/USB/4.4mm入力ポートを含む複数のオーディオ入力/出力オプションを備えています。出力用に、デバイスは4ピンXLRバランス×2を介したライン出力機能、4.4mm/4ピンXLRバランスを介したRCAライン出力とヘッドホン出力、および6.35mmシングルエンドヘッドホン出力ポートを備えています。

 

FiiO K9 Pro

 

高解像度ワイヤレスBluetooth接続

 FiiO K9 Proは、高解像度コーデックをサポートするワイヤレスBluetooth機能を備えています。高解像度のLDACコーデックをサポートし、ワイヤレスBluetooth接続で最大96kHzのビットレートでのストリーミングをサポートします。LDACのほか、AptX Adaptive、AAC、SBCのワイヤレスコーデックにも対応しています。

 

その他の機能

 上記の機能の長いリストとは別に、このデバイスは、クリーンな電源管理のためのリニア電源、スマートフォンでのFiiOアプリケーションのサポート(Bluetooth接続)、およびその他の多くの機能も備えています。最高品質のサウンド出力とこうした機能によりFiiO K9 Proは、すべてのハイエンドの音楽ニーズに対応する、あなたのためのワンポイントソリューションになりえます。

 

リモートコントロールはありませんが、アプリにより制御されます

 Head-Fiの情報によればFiiO K9 Proにはリモコンが付属しませんが、アプリにより制御できる予定になっているようです。

 

FiiO K9 Pro

 

価格と在庫状況

 K9 Proの価格については、ブランドからの確定情報はありません。発売は今年の4月が予定されています。FiiOはまた、K9 Proのための低価格のデュアルESS90xx DACバージョンに取り組んでいます(AKM DACチップの不足のため)。

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/01/22
  • 著者:HiFiGO

 

PR

BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は完璧なパッケージであり、それは美しい外観、強力なサウンドを持っており、お財布に優しい価格で購入可能です。ユーザーは$350でこの素晴らしい製品を手に入れることができ、高品質なオーディオファン向きの音楽パフォーマンスを楽しむことができます。我々は以前、このブランドのDM6、DMG、Zeroや他の製品を試してみましたが、それらはどれも非常によくできていました。

BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は滑らかで安定的、温和でウォームなサウンドで、中域を丁寧に聴かせるイヤホンです。その甘くふっくらとした、ニュアンスの柔らかい調和的なボーカル表現はどこか懐かしく、メロウでノスタルジックな雰囲気があります。マイルドで耳当たりが良く、音量を上げても荒れるところのないイヤホンです。ビルドクオリティやパッケージクオリティも価格の標準以上のため、この価格帯で音楽的な中域を持つイヤホンを探している人の最適解になりえます。

BGVP DM8

 

BGVP DM8
BGVP DM8

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事