audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOレビュー】Oriolus DPS-L2:開封レビュー「レトロデザインと現代テクノロジーの融合」

Oriolust DPS-L2

Oriolus DPS-L2

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

 

Oriolust DPS-L2:開封レビュー「レトロデザインと現代テクノロジーの融合」

 技術の進歩に伴い、従来のカセットウォークマンのような音楽プレーヤーは、今やスマートフォンのようなハイテク機器に変貌しています。iBasso DX300FiiO M15などのフラッグシップハイレゾプレーヤーのことです。それらは大画面ディスプレイ、タッチスクリーン方式のユーザーインターフェース、ハイテクオーディオ信号デコード・チップなど、先進的な機能を備えていることでしょう。しかし、そうしたハイレゾ製品に欠けているのは、懐かしさやレトロ感です。

 

 今日、私がチェックするのは、レトロで伝統的な雰囲気を持ち、カセットウォークマンプレーヤーを持ち歩いていた学生時代に戻ってしまうような、全く新しいOriolus DPS-L2です。今日は、この美しいデバイスの開梱体験とファーストインプレッションを紹介します。

 

 それでは早速、始めましょう。

 

Oriolust DPS-L2

 

Oriolus DPS-L2

 知らない方のために説明しますと、Oriolusは、日本の東京に拠点を置くプロフェッショナル向けHiFiオーディオ機器ブランドです。主な製品としては、優れた構造と性能を備えたハイエンドのIEMセットがあります。DPS-L2は、伝統的なウォークマンプレーヤーのレトロなデザインに、最新のオーディオ技術を融合させた製品です。DPS-L2で最も興味深いのはその構造とデザインで、すべてのメカニカルスイッチを備えたウォークマンデバイスそっくりに完全に造型されています。DPS-L2は、$2199という価格でOriolusの製品群をリードするDAPです。詳細については、こちらのページをご覧ください。

 

Oriolust DPS-L2

 

パッケージとアクセサリー

Oriolus DPS-L2

 

 Oriolus DPS-L2は、非常にシンプルでエレガントなパッケージに入っています。ミニマルなデザインで、前面にはプレーヤーの透明な画像がプリントされています。中にはDPS-L2、USB充電ケーブル1本、クイックスタートガイド、保証書が入っています。必要なものだけを詰め込んだミニマムなパッケージになっています。

 

パッケージ内容

 パッケージの内容は以下のとおりです。

  • DPS-L2本体
  • USB充電ケーブル
  • ユーザーガイド
  • 保証書

 

デザインとビルドクオリティ

 Oriolus DPS-L2を一目見た途端、私はカセットウォークマンを持っていた懐かしい学生時代に戻ったような気分になりました。DPS-L2は、すべてのボタンが機械的に作られている、とても素晴らしいデバイスです。前面のカバーを開けるとテーププレーヤーの機構があり、カバーの下には小さなディスプレイとデバイスを操作するためのいくつかのボタンがあります。上部には、電源ボタン、メディアボタン、デュアルチャンネルボリュームコントロール、USB Type-Cポートなどのメカニカルなスイッチが配置されています。DPS-L2では、左右のチャンネルの音量を別々に管理できるのがうれしいですね。右側にはMicroSDカードスロット、左側には2つの3.5mmヘッドホン出力ポート、1つの4.4mmバランスヘッドホンポート、ホットラインボタンを配置しています。この3.5mmヘッドホン出力ポートは、2つの異なるIEMに同時に出力することができ、音楽を共有することができます。

 

Oriolust DPS-L2

Oriolust DPS-L2

 

 このホットラインスイッチは、押している時間だけ出力を一時的にミュートすることができます。また、DPS-L2の底面には2ウェイのゲインスイッチがあります。DPS-L2は、レトロなテーププレーヤーのような外観とメカニカルなスイッチを備えた、デザインとビルドクオリティの面で、他に類を見ない製品です。

 

Oriolust DPS-L2

 

接続性

 Shanling UA2は、付属のUSB Type-C to Type-CケーブルとType-Aアダプターを使用して、あらゆるAndroidおよびPC/ラップトップデバイスに簡単に接続することができます。iOSデバイスで使用する場合は、別途Lightningケーブルを購入する必要があります。Huawei Mate 40RS Porsche editionやWindows 10ノートPCなど、あらゆるデバイスとの接続に問題はありません。プラグアンドプレイに対応しています。

 

メカニカル動作

 このデバイスは完全に機械的に作動します。再生スイッチを押して音楽をスタートさせると、ストップスイッチを押すまでプッシュ状態になるという、レトロな音楽プレーヤーのような仕組みです。また、独立したボリュームキーにより、2つのチャンネルの音量を個別に調整することができます。このように、完全に機械的な動作をする美しいデバイスで音楽を聴くのは、他では味わえない体験です。

 

Oriolus DPS-L2

 

レトロなカセットディスプレイ

 ここのDAPの表示画面は、通常のDAPのそれとは異なります。オーディオファイルの名前などと一緒に、カセットの動きがデモンストレーションされます。カセットの再生速度は、音楽を早送りしたり巻き戻したりしたときに、適切な方向に連動動作します。

 

見た目だけはレトロ、中身はパワフルな駆動力とモダンサウンドを秘めている(音質インプレッション)

 DPS-L2は強力なパワーハブです。非常に大きなパワーがあるので、このDAPでDUNU EST112を駆動するのに10のボリュームレベルのうちの1段階目のボリュームを超える必要はありませんでした。要求の厳しいイヤホンに簡単に電力を供給できると確信しています。また、EST112を繋いでも目立った背景ヒスノイズはありません(非常に敏感なペアです)。Kinera Nanna(60Ω)の場合、適切なボリュームで適切なダイナミクスでドライブするには、約3ボリュームで十分でした。 また、ヘッドホンのiBasso SR2も試してみましたが、5音量程度で簡単に電力を供給できました。これらの検証結果から、私は次のように確信しています。

 

Oriolust DPS-L2

 

 DPS-L2は、そのレトロな外観から平均的なサウンドのデバイスという印象を受けるかもしれませんが、Oriolusは現代のオーディオプレーヤーの先進的な輝きと機能をすべて備えています。DUNU EST112との組み合わせでは、非常に開放的で洗練された音が出力されます。背景のヒスやノイズは目立たず、豊かなトーンできめ細やかな音が出力されます。ボーカルは自然で豊かなトーンを持っており、感情的でドラマチックな出力になっています。低音域はパンチが効いていて、高音域は広がりがあります。DPS-L2の出力には厳しさは感じられず、むしろ滑らかで自然な音が出ています。出力に関しては、DPS-L2は非常にパワフルで、外出先でIEMを駆動するのに十分なパワーを持っています。これだけのパワーがあれば、接続されたイヤホンのスケール感もよく、広がりのある音響表現が可能になります。これこそがフラッグシップ機に求められることではないでしょうか。

 

小括

 Oriolus DPS-L2は、コレクターズデバイスです。DPS-L2は、前世代の優れた点(外観、メカニカルスイッチ)と先進のチップや技術を組み合わせ、現代的なパワフルでクリーンな出力を実現しています。全世界で999台しか製造されない限定品ですので、クラシックなデザインでワールドクラスのパフォーマンスを体験したい方は、この機会をお見逃しなきよう。

 

 Oriolus DPS-L2の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

 

Oriolust DPS-L2

Oriolus DPS-L2

 

Oriolus DPS-L2 ES9038 DAC PRO OPA1612 HiFi Music Player

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上
  • HIFIGOYM20
    $20 OFF 600ドル以上
  • HIFIGOYM30
    $30 OFF 1000ドル以上
HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/04/19
  • 著者:HiFiGO

 

PR

BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は完璧なパッケージであり、それは美しい外観、強力なサウンドを持っており、お財布に優しい価格で購入可能です。ユーザーは$350でこの素晴らしい製品を手に入れることができ、高品質なオーディオファン向きの音楽パフォーマンスを楽しむことができます。我々は以前、このブランドのDM6、DMG、Zeroや他の製品を試してみましたが、それらはどれも非常によくできていました。

BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は滑らかで安定的、温和でウォームなサウンドで、中域を丁寧に聴かせるイヤホンです。その甘くふっくらとした、ニュアンスの柔らかい調和的なボーカル表現はどこか懐かしく、メロウでノスタルジックな雰囲気があります。マイルドで耳当たりが良く、音量を上げても荒れるところのないイヤホンです。ビルドクオリティやパッケージクオリティも価格の標準以上のため、この価格帯で音楽的な中域を持つイヤホンを探している人の最適解になりえます。

BGVP DM8

 

BGVP DM8
BGVP DM8

【関連記事】

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事