audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【ニュース】テクニクス、LDAC対応ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ60」と廉価モデル「EAH-AZ40」リリース。マルチポイントにも対応

ヘッドライン

Technics EAH-AZ60

Technics EAH-AZ60

 

 パナソニックがTechnicsブランドで新作完全ワイヤレスイヤホンを出すようです。パナソニックの完全ワイヤレスイヤホンは『家電批評』などで比較的好意的に評価されており、それなりに品質が高いのかもしれません。

 

www.youtube.com

 

 EAH-AZ70Wは2020年当時、登場直前くらいに主要メディアで「今年最高の完全ワイヤレスイヤホン」と持ち上げられてましたが、個人的にそうでもなかった(最近ほぼ完全に存在を忘れてました)ですね。

www.ear-phone-review.com

 

 ただ、パナソニックの低価格有線イヤホンなどは意外と音が良い印象なので、音質面は悪くないと思います。Panasonic RP-HDE3とか。

 

Technics EAH-AZ60

Technics EAH-AZ60

 

 さて、新機種ひとつめはEAH-AZ60。アクティブノイズキャンセリングとLDACに対応するらしいです。なんか上位機種のEAH-AZ70Wよりお得そうかなと思いますが、初売り価格でEAH-AZ70Wの実売価格より高いです。EAH-AZ70Wは発売当初は32,000円(税込)くらいだったんで、EAH-Z60の実売28,000円はそれより安いですが、今はEAH-AZ70Wが実売25,990円で売ってます。

prtimes.jp

 

 完全ワイヤレスイヤホンは進歩が早すぎて、1年前の機種でも型落ち扱いなんて普通ですから、まあ仕方ないですね。EAH-ZA70WもSONY WF-1000XM3AirPods Proに対抗できたとは言いづらい機種でしたし。

 

特徴
  • LDAC対応(aptXはなし)
  • マルチポイント対応
  • 独自「JustMyVoice(TM)」テクノロジーによるクリアな通話品質
  • 業界最高クラスのハイブリッドアクティブノイズキャンセリング

 

 LDAC対応には少し興味あります。今年はLDACが標準になりそうですね。実はこっそりマルチポイント対応してるんで、そちらのほうが個人的には気になりますね。マルチポイントはデジタルオーディオプレーヤーとスマホ、タブレットなどを使い分けているような人には便利な機能です。

 発売は10/15で、予約はすでに開始しています。

 

 

Technics EAH-AZ40

Technics EAH-AZ40

Technics EAH-AZ40


 2つ目はTechnics EAH-AZ40です。実売15,000円でアクティブノイズキャンセリングやLDAC対応はなし。ヒアスルーには対応してます。いまどきこのスペックはきつい気がしますが、どうでしょうね。ただ、マルチポイント対応しています。Jabra Elite 65tの代わりにはなりそうですね。まあ、今も現役で使える高機能完全ワイヤレスイヤホンである65t先輩はなんと今、8000円くらいで買えるんですけど!

prtimes.jp

 

特徴
  • SBC/AAC
  • マルチポイント対応
  • 独自「JustMyVoice(TM)」テクノロジーによるクリアな通話品質
  • ヒアスルー対応

 

 

【関連記事】


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事