audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【新製品】DUNU Titan Sに美しい新色「サンドストーンブラック」が登場!

DUNU Titan S

DUNU Titan S

 

DUNU Titan Sは、100ドル以下の価格帯で最も有名なシングルダイナミックドライバーIEMの一つです。Titan Sは、世界中の多くのオーディオ評論家がデフォルトで推奨しています。今日、DUNUはTitan Sに全く新しい色の組み合わせを導入し、全く新しいDUNU Titan S Sandstone Blackを発表しました。

 

それはまるで、まったく新しいアバターで生まれ変わったTITANのようです。クラシックなブラックとレッドの組み合わせは、上品でエレガントな印象です。DUNUは、OG Titan Sが持つ信頼のパフォーマンスをお届けするために、ドライバー構成やチューニングプロファイルをOGモデルと同じにしました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_07a1ef10-6bab-4fe6-ad15-065cbb81b517.jpg?v=1669846698

 

この新色のTitan Sの価格はこれまで通り据え置きです。DUNU Titan Sは79.99ドルで購入することができます。こちらで詳細をご確認ください。

 

新たな外観

Titan S Sandstoneのデザインは単にこれまでと色が変わっただけではありません。Titan Sのシェルは、サイバーパンクのデザインテーマで有名ですが、新しいマットブラック仕上げで、OGカラーよりもずっとプレミアムでエレガントな印象を与えています。また、このシェルは、新しいサンドブラスト表面技術によって、滑らかな質感を持つ包括的な仕上げをもたらし、そのプレミアムな仕上げを得ることができます。DUNU Titan Sは、この新しいサンドストーンブラックフィニッシュで華やかな印象になります。Titan Sのチューニングと構成は、OGモデルを踏襲しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_1f54cb05-cfce-4615-a376-be577cb08ff5.jpg?v=1669846716

 

定評あるサウンドパフォーマンスはそのままに

サウンド面では、OG Titan Sと同様にカスタマイズされた11mm径のダイナミックドライバーを搭載しています。また、軽量CCAWボイスコイル、デュアルキャビティ構造、強力なN52ネオジム磁気回路を搭載しています。Titan Sが誇る信頼性の高いパフォーマンスを実現します。高品質な単結晶銅線と銀メッキ銅線を組み合わせた芯線と編組ケーブルを採用。0.78mm2ピンコネクターと3.5mmターミネーションプラグを採用しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_0b2ce470-e5be-4b6d-84a5-8a6bd939c736.jpg?v=1669846738

 

DUNU Titan S Sandstone Blackの価格はOGモデルと同じ79.99ドルで注文できます。詳細はこちらでご確認ください。

 

 

関連記事


【新製品】FloAudio Lily:フルレンジBAインイヤーモニター

FloAudio Lily

FloAudio Lily

 

FloAudioから、フルレンジ1BAインイヤーモニター「FloAudio Lily」が発売されました。

www.audio-sound-premium.com

 

FloAudio Lilyの特徴

LILYは、カスタムデザインのフルレンジBAドライバーを使用した画期的なインイヤーモニターです。 

 

FloAudio Lilyの技術仕様

  • 感度:108dB
  • 周波数特性:20-22kHz
  • 遮音性:30dB
  • インピーダンス:24Ω

 

3Dプリント技術による人間工学に基づいたシェルデザイン 

3Dプリンターで作られた新しいシェルは、LILYの装着感をより快適なものにしています。 ノズルの角度もより快適な位置に調整され、これまでにない快適な装着感と密閉性を実現しました。 

 

FloAudio Lily

 

LILY の3Dプリントシェル構造は、インイヤーモニターの人間工学的な研究に基づいています。これによりLILYの性能は、5倍以上の価格のIEMと比べても性能特性に遜色ありません。

 

美しいバランスのサウンド

クリアなトップエンドから滑らかなローエンドまで、LILYはシンガー、ミュージシャン、音楽愛好家なら誰でも楽しめる、素晴らしい性能を備えています。LILYは、独自のシングル・フルレンジ・バランスドアーマチュア型ドライバーを搭載しています。 

 

FloAudio Lily

 

カスタムデザインのフルレンジBAとFloaudio独自のチューニングテクノロジーを採用。リファレンスグレードの低域・高域特性を実現し、再生周波数帯域は20〜22kHzのレンジに達し、可聴域全体をカバーしています。

 

FloAudio Lily

 

パッケージ内容

  • Lily本体
  • 2ピンFLOAUDIOプレミアムケーブル
  • シリコンイヤーチップ(S、M、L) 

 

FloAudio Lily

FloAudio Lily

FloAudio Lily

FloAudio Lily

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

価格と販売状況

FloAudio Lilyは、FloAudio公式ストアなどで36.56ドルで販売中です。(リンク先にあるクーポン利用でさらに安くなります。)

 

 

 

関連記事


【新製品】Custom Art Fibae 5:1DD+2BA+2平面磁性体 HiFi トライブリッドドライバーイヤホン

Custom Art Fibae 5

Custom Art Fibae 5

 

ハイエンド・トライブリッドIEM「Custom Art Fibae 5」がリリースされました。

 

Custom Art Fibae 5の特徴

  • フラットインピーダンス技術
  • 圧力最適化設計
  • 3Dプリント導波管
  • 109 dB @1kHz @0.1V
  • 10Ω @1kHz (+-2Ω 10Hz-20kHz)
  • 10Hz-21000Hz (+-10dB IEC 60318-4カプラ)

 

Custom Art Fibae 5の技術仕様

  • シングル10mmダイナミックドライバー(重低域)、デュアルBA(中域)、シングル平面駆動型(高域)、シングル平面駆動型(超高域)
  • トライブリッド:ダイナミック、バランスドアーマチュア、平面駆動型ドライバー
  • フラット・インピーダンス・テクノロジー
  • 圧力最適化設計
  • 3Dプリント導波管
  • 109 dB @1kHz @0.1V
  • 10Ω @1kHz (+-2Ω 10Hz-20kHz)
  • 10Hz-21000Hz (+-10dB IEC 60318-4カプラへ)
  • 同梱物
    • EVAケース
    • ワックスピックツール
    • 保証書
    • イヤーチップ(4サイズ)

 

卓越のその先に進化した性能

Fibaeシリーズはこれまでも多くの好評を博してきましたが、Fibae 5はさらにその性能を高めています。Fibae 4に比べ、感度は109に、インピーダンスは10 Ohm @1kHzにアップし、よりきめ細かいサウンドが期待できます。

 

Custom Art Fibae 5

 

ダイナミック型+BA型+平面駆動型

HiFi IEMのドライバーには、ダイナミック型、バランスド・アーマチュア型、プラナー・マグネティック型があり、それぞれ特定の周波数帯に特化したものが主流となっています。Fibae 5は、この3つのドライバーの長所を組み合わせることで、周波数帯域内のすべてに最適なドライバーを割り当て、抜けの良い出力を実現しています。

 

ピュアHiFiミュージック

フラットインピーダンス技術により音の再現精度が向上したため、Fibae 5は周波数帯域全体がよりニュートラルで透明感のある音になります。どのレンジでもレベルが強調されることなく、製作者からじかに届いたかのようなオリジナルのテイストに忠実なサウンドが残ります。

 

Custom Art Fibae 5

 

革新的なデザイン

期待に応え、より良いものにすることに常に情熱を注ぐブランドとして、Fibae 5はリスナーの利便性を考慮し、3Dプリントされたウェーブガイドを搭載しています。圧力を最適化する設計もまた、リスニング体験を大きく向上させる革新的なものです。

 

快適なリスニング

Fibae 5は人間工学に基づいて設計されており、ユーザーに痛みや不快感を与えることがないよう、多大な努力が払われています。耳にフィットしながらも、装着時に痛くならないようなサイズと形状にこだわりました。また、装着時や脱着時に耳を痛めないよう、エッジに丸みを持たせています。

 

Custom Art Fibae 5

 

価格と販売状況

Custom Art Fibae 5は、Linsoulなどで999ドルで販売されています。

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】Celest Pandamon:10mm SPD 2.0平面型ドライバーユニットを搭載した新型IEM

Celest Pandamon

Celest Pandamon

 

 

Celestは、デビュー作「Gumiho」に続き、新しいインイヤーモニター「Celest Pandamon」を発表しました。Pandamonは、Kineraが開発したSPD2.0を搭載しています。

www.ear-phone-review.com

 

この新しいドライバーは、追加のBAドライバーを必要とせずに、より良い感度と全周波数応答をもたらします。Pandamonはコンパクトなフォームファクターに完全な性能を詰め込んでおり、実際、この新しいSPD平面ドライバーユニットによって、このペアは印象的なサウンド特性を実現します。

 

Celest Pandamon

 

デビュー作と同様、新しいPandamonも神話の登場人物にちなんで命名されました。Pandamonは、中国の幻想文学『山海経』に登場する鉄喰い獣(呲鉄あるいは)として知られています。黒と白の模様のある熊が鉄や銅を食すキャラクターで、凶暴なイメージの空想上の獣です。Pandamonという名前には、伝説的な背景があるのです。

 

Celest Pandamon

 

Celest Pandamonは59$という魅力的な価格で発売され、こちらでより多くの情報をチェックすることができます。

 

第2世代に進化したスクエア平面駆動型ドライバー

Kineraは、最近開発したSPD平面磁性体ドライバーを最適化し、全く新しいSPD 2.0 平面磁性体ドライバーを提供します。この新しい10mm x 10mm SPD 2.0ドライバーユニットは、SPD第1世代ドライバーユニットと比較して、駆動性、高音域の周波数特性が改善されています。プロフェッショナルなチューニング調整とさらなる最適化により、Celest Pandamonは手頃な価格で高品質なサウンドを提供することが可能になっています。このペアは、デビューしたGUMIHO IEMよりも、インパクトがあり、深く沈み込むような低域のレスポンスを実現し、ドライブもしやすくなっています。Celest Panamonは、高品質な4芯OFCの純正ケーブルを採用。コネクタは標準的な2ピン0.78mm、終端プラグは3.5mmを採用しています。

 

Celest Pandamon

 

造形の美しいメタリックデザイン

Pandamonはイヤーシェルに、円形の新デザインを採用。フェイスプレートはセミオープンタイプの背面デザインで、フェイスカバーにグリルが付いています。フェイスカバーには高品質な304Lステンレススチールを採用しており、パンダモンのイメージを表現しています。メタリックフェイスカバーは、軽量で人間工学に基づいた樹脂製のイヤーシェルに取り付けられています。

 

Celest Pandamon

 

Celest PandamonがKineraの最新平面駆動型ドライバーユニット「SPD2.0」技術を真っ先にお届けします。59$という魅力的な価格でリリースされました。詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

 

 

関連記事


【新製品】TinHiFi C2:10mm PU+LCP複合振動板ダイナミックドライバー・インイヤーモニター

TinHiFi C2

TinHiFi C2

 

人気ブランドの最新エントリーIEM「TinHiFi C2」が登場しました。

www.ear-phone-review.com

 

TinHiFi C2の特徴

  • ユニークなメカニカルデザイン
  • 新開発10mmダイナミックドライバー
  • 新開発のコンポジットダイアフラム
  • プロフェッショナル・チューニング・アジャストメント
  • 着脱式2ピンケーブル

 

TinHiFi C2

 

TinHiFi C2の技術仕様

  • インピーダンス:32Ω±15%
  • 感度:104±3dB
  • 周波数特性:10Hz-20kHz
  • 定格出力:3mW
  • 最大歪率:3%@1kHz

 

TinHiFi C2
TinHiFi C2

TinHiFi C2

 

ユニークなメカニカルデザイン

TinHiFi C2は、6063航空グレードのアルミニウムを使用し、5軸CNC高精度数値制御工作機械で加工することにより、質感と品質を確保しています。

 

TinHiFi C2

 

新開発の高品質10mmダイナミックドライバーを搭載

TinHiFi C2は、新開発の10mmダイナミックドライバーユニットにより、卓越したサウンドパフォーマンスを実現します。LCP+PUコンポジット振動板、N52ネオジム磁気回路、CCAW0.035mm超軽量ボイスコイルによるダブルキャビティデザインを採用。低域はより深く潜り込み、高域はクリアで明るいサウンドを実現します。C2は理論的な分解能を持たない優れた過渡応答性を実現し、高品質な性能をバジェットプライスで実現しています。

 

TinHiFi C2

 

新開発のコンポジットダイアフラムを採用

TinHiFi C2のダイナミックドライバーには、高剛性、高内部損失、ミクロン単位の厚みを絶妙にバランスさせた新開発のコンポジットダイアフラムを採用しています。不要な振動を効果的に抑制し、強い弾力性を持たせています。より高く正確な高周波振動を実現し、優れた音のつながり、高密度な音の復元、中高域の音響性能と音の過渡応答性を向上させることが可能です。

 

TinHiFi C2

 

プロフェッショナル・チューニング・アジャストメント

C2は、世界中のオーディオ愛好家から寄せられた提案に基づき、深く最適化されています。さまざまなジャンルの音楽をうまく引き立てる、安定したパフォーマンスを実現するためにチューニングされています。そのサウンド特性は、多くのエンスージアストが期待するものと非常に一致しています。低域は弾力的に、中域はクリアで滑らかに、そして高域は繊細で自然に。TinHiFi C2で、あなたの音楽をまったく新しい表現で体験する準備をしてください。

 

TinHiFi C2

 

着脱可能な2ピンケーブル

TinHiFi C2には、ヘッドセットのプレイアビリティを高めるために採用された高品質の2ピン0.78mmケーブルが付属しています。3.5mm端子を備えているため、ほとんどのソースと互換性があります。また、2ピンコネクター付近には凹型のメモリーフックを採用し、より快適な装着感を実現しています。

 

TinHiFi C2

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

価格と販売状況

TinHiFi C2は、Linsoulなどで29ドルで発売中です。

 

 

関連記事


【新製品】Junear TBS-01:1平面駆動型 + 4BA ハイブリッドIEM

Junear TBS-01

Junear TBS-01

 

平面磁性体ドライバーイヤホンの世界は、どんどん広がっています。その世界にまたひとつ、魅力的な選択肢が加わりました。JUNEAR TBS-01です。

 

Junear TBS-01

Junear TBS-01

 

Junear TBS-01の特徴

  • 新型F10平面駆動型ユニット 
  • カスタム高周波BAドライバー 
  • 深度変調周波数分割 
  • カスタム中間周波BAドライブ 
  • 3Dプリンターによるキャビティー製作 

 

TBS-01はJUNEARの自社ブランド製品です。ファンを楽しませるために、仕上がり、素材、音質、費用対効果など、後悔のないように努力を惜しみません。本来の目的に忠実に突き進むことを目標としています。

 

TBS-01は1平面駆動型+4バランスド・アーマチュアの5ドライバーハイブリッドを採用したハイエンド構成になっています。聴き心地の良さを実現しているだけでなく、コストパフォーマンスの高いIEMでもあります。暖かさと透明感が共存し、音場が広く、繊細な音を鳴らすTBS-01は、すべての人に高度なリスニング感覚をもたらします。人間工学に基づき設計されたキャビティは、快適で装着しやすいデザインです。エアーチェンジダンピングシステムにより、圧迫感を軽減しており、快適な使用感を提供します。

 

Junear TBS-01

 

Junear TBS-01は今後も、高品質なイヤホンサービスを提供し、お客様のご試聴をお待ちしております。

 

Junear TBS-01

 

  • 新型F10平面駆動ユニット:新型振動板、双方向N50磁気回路、合金製サウンドキャビティ、広い周波数特性と高い解像度の性能を提供し、高音質リスニングの礎となります。 
  • カスタム高周波デュアルユニット・バランスド・アーマチュアユニット:透明感のあるしっとりとした高域と超高域がパース以上の高音域を実現。音楽のパフォーマンスをより正確に復元します。 
  • カスタムIFバランスド・アーマチュアユニット:安定したIF性能は高度なリダクションの基礎となります。中域の質感を効果的に提供します。 

 

Junear TBS-01

 

Junear TBS-01の技術仕様

  • ブランド:JUBEAR
  • モデル:TBS-01
  • インピーダンス:32Ω
  • 周波数特性:20-20Khz
  • ユニットタイプ:1平面駆動型+4BAハイブリッドドライブ
  • 感度:115dB
  • プラグタイプ:0.78mm 2.5/3.5/4.4mm
  • ケーブル長:120cm
  • 重量:5.2g

 

Junear TBS-01

Junear TBS-01

Junear TBS-01

 

価格と販売状況

Junear TBS-01は、Aliexpressなどで139.90ドルで販売されています。

 

 

関連記事


【新製品】SHOZY T1 & T1 Pro:オープンスタイル・シングルダイナミックドライバーIEM

SHOZY T1 & T1 Pro

SHOZY T1 & T1 Pro

 

Shozyは、最新のシングルダイナミックドライバーIEM「Shozy T1」と、その上位モデル「Shozy T1 Pro」を発売しました。

 

SHOZY T1 & T1 Proの特徴

Shozyの複数の特許取得済みの分離技術により、良好な音場(コンサートホールで浸るように、実質の復元)、豊富なディテール、トランジェントを備えています。

 

ダイナミクスは非常に良好で、きれいなサウンド、快適なリスニングを実現しておりACG/クラシック/香港や台湾のアジアンポップス/女性ボーカル曲などで良好なパフォーマンスを発揮します。スマートフォンでも簡単に駆動できるので、使い勝手も優秀です。

 

SHOZY T1 & T1 Pro

SHOZY T1 & T1 Pro
SHOZY T1 & T1 Pro

 

SHOZY T1の技術仕様

  • ドライバー:8mmダイナミックドライバー
  • コンポジットダイアフラム:PU/PEEK
  • インピーダンス:16Ω
  • 周波数応答:20-20kHz
  • 感度:102dB/mW
  • コネクター:2pin 0.78mm
  • プラグ:L字型3.5mm金メッキ仕様
  • ケーブル長:1.2m

 

SHOZY T1 & T1 Pro
SHOZY T1 & T1 Pro
SHOZY T1 & T1 Pro
SHOZY T1 & T1 Pro

 

価格と販売状況

Shozy T1はPenon Audioなどから29.90ドルで発売中です。さらにアップグレードケーブル版のT1 Pro54.90ドルで発売されています。

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】TinHiFi、C2 Mech Warrior & C3 LCP+PU 複合振動板IEMを発売!

Tin HiFi C2

Tin HiFi C2

 

 

Tin HiFiは、HiFiオーディオ業界において、低価格のインイヤーモニターの膨大なカタログを持ち、その名を広く知られています。本日、このブランドは、シングルダイナミックドライバーのカタログに追加される2つの新製品、全く新しいTin HiFi C2 Mech WarriorTin HiFi C3を発表しました。C2 Mech Warriorは、航空グレードの高品質6063アルミニウム合金を使用したイヤーシェルが特徴的です。C3は、人間工学に基づき軽量化された3Dプリント樹脂製キャビティとカーボンファイバー製フェースプレートを搭載しています。両モデルとも、コンポジット振動板を採用した10mm径のダイナミック型ドライバーを搭載しています。両製品について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

Tin HiFi C2 Mech Warrior

Tin HiFiの最新作、TinHiFi C2 Mech Warriorは、全く新しいメカニカルデザインのイヤーシェルで提供されます。10mmの複合PU+LCPダイアフラムコイルを搭載し、世界中のオーディオファンから寄せられた提案や推奨に基づきチューニングされています。Tin HiFiは、C2のためにプレミアム6シリーズ航空グレードのアルミニウム合金素材のキャビティを採用しました。Tin HiFi C2のダイナミックドライバーは、高剛性、高内部損失、マイクロメートルの厚みのバランスが絶妙なコンポジットダイアフラムを採用しています。不要な振動を効果的に抑制し、出力に強い弾力性を持たせることで、力強い低音域のレスポンスを約束します。

www.ear-phone-review.com

 

Tin HiFi C2は、標準的な0.78mm 2pinコネクタデザインを採用しています。3.5mm端子の高品質着脱式ケーブルが付属し、ほとんどのソースに簡単に接続することができます。Tin HiFi C2 Mech Warriorは、29ドルという魅力的な価格で正式に発売されます。詳細はこちらからご確認ください。

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

Tin HiFi C3

TinHiFi C3はカーボンファイバー製のフェイスカバーと樹脂製のイヤーキャビティを採用し、高精度な3Dプリント技術で設計されています。また、C3はPU+LCPコンポジット振動板を搭載しています。C3もPU+LCPコンポジット振動板を採用していますが、ここでの違いは、最新のC3はスーパーリニアLCP+PU振動板コイルを搭載していることです。この新しいスーパーリニアLCP振動板は、弾性のスイートスポットに当たり、完全に均一な構造を手に入れました。Tin HiFiは、最新のC3を有名なハーマンターゲットレスポンスに従ってチューニングし、リスナーにC3を聴くたびに楽しい経験をもたらしています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_70b1323e-a13d-4665-8bdf-80a12349044b.jpg?v=1669496913

 

Tin HiFi C3は、人間工学に基づいて特別に設計された3Dプリントのイヤーキャビティを搭載しています。このペアは、膨大な耳のサンプルデータをもとに徹底的に研究され、設計されています。これにより、完璧なフィット感と快適なユーザーエクスペリエンスをデザインしています。Tin HiFI C349ドルで正式発売されます。詳細はこちらでご確認ください。

www.ear-phone-review.com

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】HarmonicDyne Devil:デュアル10mmカスタムダイナミックドライバー搭載の新型インイヤーモニター

HarmonicDyne Devil

HarmonicDyne Devil

 

 

HarmonicDyneのプレミアムデュアルダイナミックドライバーIEM、最新のHarmonicDyne Devilをご紹介します。10mm径の高性能ダイナミックドライバーを2基搭載したHarmonicDyne Devilは、クリアなミッドレンジと豊かなトレブルレスポンスでインパクトのあるローエンドパフォーマンスを実現します。テスラ級の強力な磁束を発生させるCNCマグネット回路を搭載し、振動板を素早く動かすことで低歪みでクリーンな出力を実現しています。HarmonicDyne Devilは、そのプレミアムCNC加工航空グレードのアルミ合金の耳殻と絶妙なパッケージを持って来る!!HarmonicDyne Devilで、本当に壮大なリスニング体験があなたを待っています!

www.ear-phone-review.com

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_60fd51b7-e27f-4060-81b5-1e50d2ab35bd.jpg?v=1669195459

 

HarmonicDyne Devilは、199ドルという魅力的な価格で正式に発売されました。詳細はこちらでご確認ください。

 

自然でバランスの取れたサウンドを実現するデュアル・ダイナミックドライバー

Devilはデュアルダイナミックドライバー構成で登場します。HarmonicDyneがカスタム開発した2つの10mmダイナミックドライバーは、バランスのとれた自然なサウンドを出力するために専門的にチューニングされています。強力なNdFeBマグネットを搭載した特別開発のCNC磁気回路システムにより、テスラ級の強力な磁束を発生させ、ドライバーを素早く動かすことができます。また、軽量かつ高剛性な自社開発のLDM膜素材を採用。HarmonicDyneは、高調波歪みの少ない、滑らかできめ細かい、生き生きとしたサウンドを実現します。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/4_8e0e9be4-5883-4aa1-b1be-ed1d609a1cf9.jpg?v=1669195608

 

CNC加工された航空グレードアルミニウムによる美しいデザイン

HarmonicDyne Devilは、美しく作り込まれたイヤーシェルを搭載しています。航空グレードのアルミニウム合金を使用し、高精度のCNC機械加工でキャビティを削り出しています。また、HarmonicDyneは人間工学に基づいたデザインで、ほとんどのユーザーにとって快適な装着感を保証します。

 

価格と販売状況

価格は199ドルで、3.5mmと4.4mmの両方の終端オプションが用意されています。HarmonicDyne Devilの詳細はこちらから確認できます。

 

 

関連記事


【新製品】Kinera Pandamon:10mmスクエア平面ドライバー搭載中華イヤホン

10mm Square Planar Driver In-Ear Earphone

Kinera Pandamon

 

Kineraから平面駆動型IEMの新製品「Kinera Pandamon」が発売されました。

 

Kinera Pandamonの特徴

  • プロフェッショナル・チューニングと優れた低音性能
  • 3Dキャビティデザイン
  • 絶妙なイヤーシェルと円形中空パネル
  • 高品位無酸素銅ケーブル

 

Kinera Pandamonの技術仕様

  • プラグ:3.5mm
  • ドライバー:10 x 10mm SPDTM
  • インターフェース:0.78 2ピン
  • 感度:108db
  • 装着タイプ:インイヤー
  • 周波数:20Hz-20kHz
  • インピーダンス:9Ω
  • 重量(IEM + ケーブル):5.4g + 17.2g
  • ケーブル長:1.25m
  • ケーブルの仕様
    • 材質:無酸素銅(OFC)
    • 直径:3mm/core
    • 編組方法:4コア
    • ストランド:0.05mmの24本のストランド
    • 保護カバー:灰色ポリ塩化ビニール
    • インターフェイス:0.78 2ピン
    • プラグ:3.5mm
    • ケーブル長:1.25m

 

Kinera Pandamon

 

Kinera 10mm SPDTM 2.0

Pandamonは、音響品質を向上させるために、全体の周波数感度が3db強化されたKinera SPDTM 2.0を搭載しています。さらに、このイヤホンに採用された正方形の平面ドライバーは、完全なリスニング体験を提供するために自己完結形で、可能な限りの周波数の干渉や不要な音響効果を排除し、全周波数帯域を提供することができます。

 

Kinera Pandamon

 

プロフェッショナル・チューニングと優れた低音性能

素晴らしいSPDTM 2.0(スクエア平面駆動型ドライバー)により、Kineraは素晴らしい質感とトランジェントレスポンスを備えた優れた低音性能を備えています。一定の伸びと拡散性を保ちながら、このKineraのインイヤー型イヤホンは長時間のリスニングでも快適なサウンドを特徴としています。ボーカルは、ベルベットのような高音域できらめく、厚みのある最適な距離に保たれていることは特筆に値します。ピラミッド型の周波数分布を持つ全体的なチューニングは、暖かく余裕のある音質を提供します。

 

Kinera Pandamon

 

3次元キャビティデザイン

パンダモンイヤホンは、独特のメカニカルな美しさを持つ円形の中空パネルを採用し、視覚的に立体感のある中空キャビティを特徴としています。このIEMは、内なる機械的な芸術性と完璧に融合しているのです。また、Pandamonはシェル素材に樹脂を採用し、プレス加工された質感の3Dキャビティは、IEMデザインの輝きを象徴的に融合しています。

 

Kinera Pandamon

 

精緻なイヤーシェルと円形中空パネル

プロフェッショナルなチューニングとは別に、Kineraは卓越したクラフトマンシップでも知られています。Pandamonは、手作業で作られたメタリックなイヤーシェルと円形の中空パネルでデザインされています。Kinera Pandamonは、精密な彫刻、ニッケル電気メッキ、UVカラーリングなどの複数の工程を経て、バランスのとれた自然な色調と、複雑で長持ちする金属の特徴を持つ滑らかで輝くボディを実現しています。また、パネルにはPandamonのロゴがあり、メカニカルなリズムと、金属を砕く歯と炎のような目に象徴される凶暴なPandamonが、芸術的に衝突するコアデザインを表現しています。

 

Kinera Pandamon

 

高品質な無酸素銅ケーブル

優れたKinera Pandamonは、24本のOFC素材ケーブルにグレーPVCコートを採用しています。また、Kinera Pandamonの最大の特徴は、その豊かな質感と落ち着いた音色で、通勤中や長い一日の仕事の後に愛聴盤を楽しみたいときに、最高のパートナーとなってくれるでしょう。この高品質なオーディオケーブルにより、Kineraは驚異的なアコースティックパフォーマンスを実現することができるのです。

 

Kinera Pandamon
Kinera Pandamon

 

価格と販売状況

Kinera PandamonはLinsoulなどで59ドルで販売中です。

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】KBEar Qinglong:PU+PEEK二層振動板と鏡面仕上げの金属キャビティを持つ、全く新しいダイナミックドライバーIEM

KBEar Qinglong

KBEar Qinglong

 

 

KBEarは、オーディオファンの間でよく知られたブランドで、わざわざ紹介するまでもないでしょう!

 

今日、KBEarはプレミアムシングルダイナミックドライバーIEMの最新ペア、新製品「KBEar Qinglong」をリリースしました。KBEar Qinglongは、自社開発の10mmダイナミックドライバーユニットを搭載し、豊かで洗練されたボーカルと印象的なサウンドパフォーマンスを実現します。航空グレードの7シリーズアルミ合金素材を使用し、CNC加工により製作されたKBEar Qinglongは、目にも楽しい製品です。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_568694f5-bc6f-422c-bb32-bb737ebfafa9.jpg?v=1669149671

 

KBEar Qinglongはわずか69$で正式発売されました。現在、59ドルの紹介価格で購入できますので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

究極のサウンドレスポンスを追求

KBEarはQinglongに10mmカスタムダイナミックドライバーを搭載しています。数多くの実験と広範な研究の結果、KBEarはQinglongのPU+PEEKデュアルレイヤー振動板を完成させました。KBEarは、DLC、LCP、ベリリウムメッキなど、さまざまな振動板素材を実際に実験してきました。しかし、PU+PEEKデュアルレイヤー振動板は、より自分たちの求めるサウンドレスポンスに適していると判断し、採用することにしたそうです。プロフェッショナルのノウハウにより、青龍のチューニングは、豊かな中音域とボーカルを備えた質の高いサウンドを実現するために調整されています。その歌声は、きっとあなたを虜にすることでしょう! KBEarは、強力なNdFeB磁気回路とDAIKOKU銅ボイスコイルを搭載しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_985afa63-ad28-47d7-b509-1048ae0cd3a7.jpg?v=1669149691

 

低価格でもプレミアム感の得られる美しい外観

KBEar Qinglongは、ブランドの優れたクラフトマンシップを披露しています。このペアは、高品質の航空グレードの7シリーズアルミニウム合金素材から削り出されています。シェルは、クロム電解メタルハイポリッシュ技術により、クローム仕上げが施されています。KBEARは高純度4N OFC(Oxygen-Free Copper)銀メッキの純正ケーブルを付属しています。コネクタは標準的な2ピン0.78mm、終端プラグは3.5mmシングルエンドを採用しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_ad5748b1-4f2d-4850-b4ab-f62054d83c6f.jpg?v=1669149704

 

価格と販売状況

ブランドは、Qinglongは広い周波数帯域で究極の透明度を持つ魅惑的で美しいボーカルを提供すると述べています。KBEAR Qinglongは、69ドルという低価格でプレミアムなサウンドをお届けします。詳しくはこちらからご確認ください。

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】AFUL Acoustics Performer 5:特許技術を搭載した新開発の1DD+4BAハイブリッドIEM

AFUL Performer5

AFUL Performer5

 

 

AFUL Acousticsは、国際市場における新しい名前です。2018年に遡って設立されたAFULは、ポケットに入る価格で最高品質の性能のIEMを設計することを目的としています。

 

専門的な研究開発チームの助けを借りて、彼らはその目的を達成するために、いくつかの異なる特許技術を開発しました。例えば、特別に開発された周波数分割技術、フルステージ・マルチステージ補正ネットワーク補償器などがその例です。

www.ear-phone-review.com

 

AFULは、HiFiの分野で独自の輝きを生み出しています。AFULは、HiFiの分野で独自の輝きを生み出してきました。本日、同社初のハイブリッドドライバー搭載のインイヤーモニター、新製品AFUL Performer 5を国際市場にデビューさせます。

 

Performer 5は、AFULの特許技術であるEnvisionTec 3D-Printed Acoustic Structure、RLC Frequency Crossover Division Correction Technology、High-Damping Air-Pressure Balance System技術を搭載した5ドライバーのハイブリッド型インイヤーモニターで、プレミアムサウンドを提供します!

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/DSC03389.jpg?v=1669258460

 

AFUL Performer 5219.99ドルで正式発売されました。詳細はこちらで確認できます。Aliexpressはこちら、Amazon Japanはこちら、Amazon internationalはこちらに販売ページがあり、お好きなところで購入可能です。AFULのウェブサイトはこちらからご覧いただけます。

 

新製品のPerformer 5は、5ドライバーのハイブリッド構成で設計されています。カスタム開発されたダイナミックドライバーと、高性能にカスタマイズされたバランスド・アーマチュアドライバー4基を搭載しています。AFULはこれらのドライバーを3ウェイ周波数クロスオーバーに配置し、DDユニットがインパクトのある深みのある低域レスポンスを、2つのバランスド・アーマチュアドライバーが豊かな中域を、そして2つのバランスド・アーマチュアが伸びやかでキレのある高域レスポンスを実現しています。また、RLCネットワーク方式による周波数クロスオーバー補正技術により、マルチドライバーの歪みを効果的に低減し、出力信号の歪みを低減しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/DSC03399.jpg?v=1669258376

 

AFULは、特許取得済みのEnvisionTEC 3Dプリンターによる高精度な3Dプリント技術で、正確な音響構造を設計しました。60mmの超長尺・超薄型バスチューブ、30mmのミッドバスチューブなど、音響管で構成されています。Performer 5は、他の周波数との位相のつながりに優れた、パワフルな低音域のレスポンスを実現します。また、中高音域も3Dプリンターで製作された音響キャビティ構造により、優れたサウンドパフォーマンスを実現します。Performer 5は、高解像度の透明感と鮮明なディテール、パワフルな低音域を備えた質の高いサウンドを提供します。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_fe181f09-f7cc-4339-9614-77c2ff290bee.jpg?v=1669203577

 

AFUL Performer 5は、見た目も立派です。シェルは肌に優しい高品質な樹脂素材で構成されています。各ユニットに独自のデザインを施した、美しいマグマスタイルのデザイナーズフェイスカバーを採用しています。ケーブルは取り外し可能なデザインです。0.78mm径の2ピンコネクタを採用し、必要なときに簡単にケーブルの交換やアップグレードが可能です。AFUL Performer 5は、219.99ドルで正式発売されます。詳細はこちらで確認できます。

 

ユーザーレビューの一部を紹介!

Osprey Andy(Head-Fi)

Andyは、P5に搭載されている技術が、このセットでWOW(驚嘆)するような素晴らしいサウンドパフォーマンスにつながっていると感じているようです。彼は、このペアの美しい音色とトーンバランスを持つ、非常にオーガニックでナチュラルなサウンドを気に入っています。アンディによると、Performer 5は、ユーザーがもっともっと聴きたくなるような、生き生きとした成熟したサウンドを持っているとのことです。音楽的でありながら、P5は技術的に非常に鋭敏で、ディテール、鮮明なイメージングを常に豊富に保っています。そして、低音にあふれるサブウーファーの感覚は、彼の意見では絶対的な勝者です。

 

AndyはAFUL Performer 5を非常に気に入ったようです。彼のレビューはこちらで読むことができます。

 

Josef Carlo Pusta(Facebook)

Josef Carlo PustaはPerformer 5の性能を気に入っています。彼のレビューでは、約500-600ドルのLETSHUOER Kinda Lavaとよく競争していると評価しています。彼の言葉を借りれば、「個人的には、もし価格が300-400ドルであれば、Performer 5を手に入れるだろう」。彼はPerformer 5が300-400$前後の価格帯のIEMと十分に競合することを見出しています。

 

FacebookのGizaudio Groupでの彼の完全なレビューはこちらで確認できます。

 

Gizaudio(YouTube)

TimmyはPerformer 5を非常に気に入り、彼の評価リストではB+と評価されています。これによると、Performer 5は500ドル以下の価格帯では最大の価値を持つという評価を得ています。Timmyは、Performer 5のサウンドがニュートラルで、低音が強調されていると感じています。彼は、このペアのチューニングバランスが優れていると感じており、高音域が最も興味深いと言っています。彼は、高音域はかなりよく伸びていて、うまく再生されると言っています。

 

AFUL Performer 5は、Timmyの200ドル前後の価格帯でB+の評価を得た唯一のペアです。彼の完全なレビューはこちらで見ることができます。

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

関連記事


【新製品】TRN XuanWu:10mmスクエア平面磁性体&カスタマイズバランスドアーマチュアドライバー搭載中華イヤホン

TRN XuanWu

TRN XuanWu

 

TRNは、最新の平面駆動型&BAのハイブリッドIEM「TRN XuanWu」を発売しました。

 

TRN XuanWuの特徴

  • XuanWuという名前は、中国天文学の4つのシンボルに由来しています。
    専用10mm角平面ドライバー
  • コンパクトで高耐久性
  • 4芯撚り線ケーブル
  • 画期的で革命的なドライバ

 

TRN XuanWuの技術仕様

  • ブランド:TRN
  • 製品モデル:XuanWu
  • ジャックの種類:3.5mm
  • 装着方式:イヤーフック
  • トランスデューサータイプ:平面駆動ハイブリッド・イン・イヤー・モニター
  • 周波数応答:20Hz-20KHz
  • コネクタータイプ:2Pin
  • インピーダンス:12Ω
  • 感度:117dB
  • 重量:5.3g+20g
  • カラー:ブラック、ゴールド
  • ケーブル長:1.2m±3cm
  • パッケージ内容
    • XuanWu IEM
    • 4芯の銀板ケーブル
    • 7組のイヤーチップ
      • 1組のTセット(M)
      • 3組のバランスイヤーチップ(SML)
      • 3組の低音用イヤーチップ(SML)

 

TRN XuanWu

 

不滅と永遠

XuanWu(玄武)という名前は、中国の天文学の四象に由来しています。玄武は、亀と蛇が絡み合ったもので、動と静の組み合わせ、つまり陰と陽を表している。冬の象徴であり、北の空を支配している。また、宇宙のライフサイクルと調和を表している。

 

TRN XuanWu

 

スクエア平面ドライバー

Bellsingが独自に開発・製造した10mmスクエア平面ドライバーは、力強い低音と温かみのあるボーカルを実現し、日常の音楽鑑賞に最適なヘッドホンです。ダイナミック型ドライバーと従来の平面型ドライバーの長所を組み合わせることで、平面型ドライバーのヘッドホンとしては珍しく、全帯域の調和を保つことに成功しています。

 

TRN XuanWu

 

コンパクトで高耐久性

TRN XuanWuは、アルミニウム合金製のフェースプレートと半透過性樹脂製のシェルで構成されており、シンプルさと高品質を完璧に表現しています。金属製のケースは耐久性に優れているだけでなく、見た目も高級感があります。

 

TRN XuanWu

 

4芯撚り線ケーブル

TRN XuanWuは純銅と銀メッキ銅の4芯ケーブルを使用しており、両方の銅ケーブルの長所を生かして、出音の幅を広くしています。解像度が上がれば上がるほど、細部まで豊かな音声が出力されます。コネクターは3.5mm、2.5mm、4.4mmの金メッキを採用しています。

 

TRN XuanWu

 

画期的で革命的なドライバー

TRN XuanWuに搭載された革新的なBellsing製ドライバーは、駆動に大きな力を必要とするかさばるスピーカーやアンプだけでなく、平面磁気ドライバーをヘッドホンに使用することを可能にしました。TRN XuanWuのインピーダンスは12Ωしかなく、スマートフォンでも十分に駆動させることができます。

 

TRN XuanWu

 

価格と販売状況

TRN XuanWuは、Linsoulなどで31.80ドルで販売中です。

 

 

関連記事


【新製品】TINHIFI C3:ハーマンターゲットサウンドを提供する10mm PU+LCP複合振動板HiFiインイヤーモニター

TINHIFI C3

TINHIFI C3

 

老舗の大人気ブランドTinHiFiから、DD IEMの新製品「TINHIFI C3」が発売されました。

 

TINHIFI C3の特徴

  • LCPスーパーリニアコンポジット振動板
  • 軽量化されたエルゴノミクスデザイン
  • ハーマンターゲットカーブ採用
  • HIFIグレードの銀メッキケーブル

 

TINHIFI C3の技術仕様

  • ドライバーユニット:10mm PU+LCPコンポジットダイアフラム
  • インターフェース:金メッキ2Pコネクター
  • ケーブル:1.25m 4本透明ポリ塩化ビニール撚り線
  • インピーダンス:32Ω
  • 最大電力:5mW
  • 周波数:10-20000Hz
  • 感度:106±3dB@1kHz 0.179V
  • シングル重量:4.39

 

LCP 超線形複合振動板

非常に強い弾性を持つLCP複合ミクロン振動板です。より正確な高周波振動と優れた過渡応答性を実現します。日本から輸入したKAIKOKU-CCAW 0.035mm 軽量音響ユニットを搭載したTINHIFI CSは、広い音域と高域の透明度の効果があり、音の高域の伸びを最適化し、より豊かなディテールを表現することができます。

TINHIFI C3

 

軽量なエルゴノミクスデザイン

TINHIFI C3は3Dプリント技術を採用し、人間の耳のコンピュータモデルシミュレーションデータベースを通じて、外耳道の輪郭と外耳の形状を正確に捉えています。人間の外耳道にぴったりとフィットするだけでなく、一定の物理的な遮音性を維持することで、非常に快適な装着感を実現しています。


TINHIFI C3の全体重量はわずか4.38gで、耳への負担を大幅に軽減します。セミオーダーの輪郭は、外耳道にぴったりと入り込み、物理的なノイズをある程度低減します。TINHIFI C3は、環境に優しい素材を使用しており、長期間の接触でも皮膚に害を与えません。

TINHIFI C3

 

オーディオマニア向けに定評のあるハーマン・ターゲット・カーブを忠実に再現

TINHIFI C3は、ハーマン・ターゲットとシニアオーディオファイルの意見に基づきチューニングされており、低域から高域までの適度な伸び、充実した中音域、豊かなレイヤーを実現しています。

TINHIFI C3

 

HIFIグレード銀メッキケーブル

4芯270C銀メッキ線芯を使用し、透明感のあるきれいな音です。2ピン交換式ケーブル設計のため、他のイヤホンケーブルを交換して、より多くの音質体験を得ることができます。N52超強力マグネットと完全内部デュアル磁気回路設計により、比類のない低周波性能と過渡応答性を実現します。

TINHIFI C3

 

価格と販売状況

TINHIFI C3はLinsoulなどで49ドルで発売中です。

 

 

関連記事


【HiFiGOニュース】AFUL Acousticsのブランド紹介

AFUL Performer 5

AFUL Performer 5

 

 

2018年に設立されたAFUL Acousticsは、ハイエンド性能のインイヤーモニターを手頃な価格で開発することに的確な焦点を当て続けています。革新的なR&Dチームとともに、AFULはその名の下に多くの異なる特許を取得しています。彼らは、「技術の真の進歩のみが、消費者に具体的な利益をもたらすことができる」というシンプルなコンセプトを堅持し、つまり、最終消費者に利益をもたらすさまざまな技術の開発を目指してきました。AFUL Acousticsは、クラスをリードする革新的なIEMでHiFiオーディオ業界に変化をもたらすために設立されました。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/20221121183421.jpg?v=1669109504

 

彼らは常に強力で経験豊富な音響研究開発チームをターゲットにしてきました。音響チームは2年以上かけて、さまざまな技術を研究開発した。そして、2020年に基本技術を完成させました。今日、EnvisionTEC医療グレード3Dプリント音響管構造、3D空気圧バランスリリーフ技術、マルチドライバー音響構造などの異なる技術の組み合わせで、AFUL Acousticsは手頃な価格帯で業界最高レベルのハイエンドサウンド性能を達成しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/QQ_20221122170323.jpg?v=1669109537

 

AFUL Acousticsは、常に革新的な音響技術を提供することを目指してきました。他のブランドと同じ轍を踏むのではなく、AFULは独自の特許技術を生み出し、質の高いサウンドを大衆に届けています。現在、AFUL Acousticsは、3つの特許技術を搭載した5ドライバーのハイブリッド型インイヤーモニター、Performer5を発表しています。Performer5は、強力なダイナミックドライバーと4つのバランスド・アーマチュアドライバーの組み合わせを搭載しています。EnvisionTEC 3Dプリンティング技術により、シェルサイズは小さく、性能は大きくなっています。AFUL Performer5の詳細はこちらでご確認いただけます。

www.ear-phone-review.com

 

レビュー記事

www.audio-sound-premium.com

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事