audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【ポータブルミュージックプレーヤー AGPTek M30 レビュー】抜群にコンパクトなのに、有線接続での音質はかなりパワフルでなかなか聴き応えのある機種。ただしBluetooth接続での音質は信じられないくらい悪い

AGPTEK M30

AGPTEK M30

AGPTEK Bluetooth4.0 MP3プレーヤー bluetooth記憶可 ショートカットボタン付 HiFi音質 ライトボタン タッチパネル 合金製 デジタルオーディオプレーヤー 内蔵8GB マイクロSDカード128GBに対応 M30 グレー

 

 

 今回紹介するミュージックプレーヤーはAGPTek M30です。

 以前Victure製品を紹介しましたが、中華製低価格オーディオプレーヤーでこのVicture以上に有名なメーカーがAGPTekです。AGPTek製品は格安ポータブルAVや格安カーAV製品で精力的に製品を展開しており、一定程度の人気を集めています。ただし、私の個人的な意見になりますが、AGPTek製品は当たり外れが激しいところがあり、以前紹介した製品でもaptX対応を謳いながら実際には対応していなかったりと、仕入れが適当なのか仕様があやふやなものも多いので注意が必要です。ただメーカーの対応自体は丁寧なので、返品にもしっかり応じてくれ、売り捨てみたいな対応をされることはないと思います。

 

【1】外観/操作性「とにかくコンパクト」

 アルミ材とガラス仕上げの組み合わさったデザインで、安物感はあまりありません。かなりコンパクトなVicture M5Xと比べても面積は一回り小さく、厚みは同等で、最も小さい機種の一つになります。例の如く解像度は良くないのですが、比較画像だけ貼り付けておきます。

Victure M5Xとの比較

Victure M5Xとの比較


  液晶の解像度は高くはなく、Victure M5Xよりも小さいのでアルバムジャケットのディテールはかなり雑です。液晶表示の安っぽさは価格相応といった感じで、ジャケット表示にこだわる人には向きません。私も結構こだわる派なので、この点残念です。

 

 インターフェースは表面のタッチパネル部分で曲操作の大部分を行います。側面に音量操作と電源ボタン、HOLDボタンがありますが、これらは押しボタン式の物理インターフェースです。インターフェースの反応は悪くありません。

 インターフェース関連で気になる点と言えば、曲の再生/一時停止を操作するボタンは前面一番下の物理ボタンになります。再生ボタンは普通、比較対象のVicture M5Xのように、曲操作インターフェースの真ん中にあることが多いので、これは少し違和感を覚えます。

 

 バッテリー持ちがよく、連続再生時間は最大25時間です。ワイヤレスモードでも9時間を謳っており、ワイヤレスでは少し不足感を感じますが、まあ充分でしょう。充電効率は良く、満充電まで2時間です。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61usyf5mFWL._SL1100_.jpg

 

【2】便利機能

 ライバルのVicture M5Xほどではありませんが、この機器には便利な機能がいくつか付いています。

  1. ボイスレコーダー機能
  2. FMラジオ機能

 この機種は録音機能を備えており、小型ボイスレコーダーとして使えます。はっきり言って音質はよくありませんし、指向性も悪く、ノイズキャンセリングもないのでおまけ機能としての側面が強いですが、コンパクトで目立たないので使い勝手は良いです。

 FMラジオ機能については、個人的な経験上、中華製プレーヤーのラジオ機能はほぼ使えないレベルと考えた方が良いことを知っているので、ついているだけマシといった程度に考えると良いです。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61EcRarNRuL._SL1100_.jpg

 

【3】有線で聴く場合、結構本格的に使える

  ファイル対応形式は3.5mmAUXで聴く場合と、ワイヤレスで聴く場合は異なります。amazon商品ページの公式商品説明での対応ファイルはMP3 / WMA / OGG / APE / FLAC / WAV / AAC-LC / M4Aとなっています。しかし、AGPTEKお得意のケアレスミスがあるのか、私がテストしたところ、実際にはm4aファイルは再生不可能でした。m4aファイルを再生しようとした途端、ハングアップして再起動しました。説明書の対応形式の表にもm4aは含まれておりません。ワイヤレス接続時はMP3 / WMA / APE / FLAC / WAVのみとなります。

 flacファイルに関しては、再生はハイレゾ対応ではないと思いますが、ハイレゾで録音されたflacファイルの再生には対応しています。低価格中華製ミュージックプレ-ヤーではflacに対応していても、ハイレゾファイルは再生出来ないというものが多いですが、こちらはハイレゾファイルでも再生は出来ます。ハイレゾ相当の音質で再生しているわけではないと思いますが。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61SnR-rJz3L._SL1100_.jpg

 

【4】音質「有線の音質はパワフル。ワイヤレスはひどい」

 3.5mmプラグから有線イヤホンで聴いた感じ、音質はかなりパワフルで低価格モデルにしては聴き応えがあります。軽くイヤホンで聴いてみた感じ、かなりパワーがある感じだったので、SENNHEISER HD599(インピーダンス:50Ω)に替えて聴いてみましたが、そこらへんのイヤホンよりはるかにパワーを必要とするこのヘッドホンで聴いても、かなりの音量と音圧が感じられ、満足できるレベルです。コンパクトで低価格なのに、馬力のあるヘッドホンを充分鳴らせるパワーゲインがあります。ただしおそらくゲイン的にはSENNHEISER HD599くらいをそれなりに鳴らすのが限界に近く、パワーのあるヘッドホンアンプと比べると、音が少し迫力に欠ける感じはあります。しかし、イヤホンでHD599クラスのパワーが必要な機種はよほどの高級機種でない限り稀なので、ポータブル向けとしては十分ということになります。

 

 有線接続ではパワフルさを感じさせてくれて、低価格なのに納得の音質を出してくれるM30ですが、反対にワイヤレス接続はひどいの一言です。ライバルのVicture M5Xが有線接続の音質は比較的価格なりでワイヤレスの方が優れているくらいに思えるバランスだったのに対し、こちらはワイヤレスで聴くのはもったいないレベルです。Bluetoothのバージョンは4.0。どうもこれがよくないようです。

 現在のBluetoothのバージョンは5.0が最新です。4.0から5.0までは音質に関わるプロファイル変更はほぼないようなのですが、通信品質が全く違います。4.1以降の通信品質改善によってワイヤレスイヤホンの音の途切れはかなりなくなっていますが、この機種は4.0なので、普通に使っていても通信が頻繁に途切れます。最近のワイヤレスイヤホンの途切れはほとんどなくなったので忘れてましたが、そういえば一昨年(2016年)まではこんなの多かったなと思い出します。つまりこの機種のワイヤレスの仕様は2年くらい遅れています。で、その間の通信品質の向上が著しいので、この機種のワイヤレス品質の悪さにはイライラします。

 Bluetoothのバージョンによっての音質変化はあまりないと解説しているサイトも多いですが、私の経験上、4.0と4.2(私の記憶ではワイヤレス音質は4.2以降劇的に改善しました)では仕様面での音質の差はなくても、実際に聴く音質に差があります。通信品質がひどいと通信信号のロスが起こるので、遅延や途絶、ノイズが発生するので音質仕様が同等でも、耳に届く体感的な音質は悪くなります。このプレーヤーにワイヤレスでつなぐと音はプチプチ切れるし、ボツボツとしたノイズ感が全体的にあって音がノイズに混じって聞こえてきます。

 またBluetooth接続時は負荷が大きくなるのか、プレーヤー自体の反応も悪くなり、使い勝手はだいぶ悪くなります。

 結論としては、この機種をワイヤレス目的で買うのはおすすめしません。同価格帯で手頃なワイヤレスミュージックプレーヤーを探しているなら、Victure M5Xを買いましょう。

www.ear-phone-review.com

 

【5】総評「有線イヤホンを楽しむなら低価格最強クラス」

 この機種は低価格でコンパクトなのに、かなりのパワーがあって高級イヤホンでもしっかりした音を出します。そのため、ポータブルオーディオプレーヤーに興味があるけれど、1万円以上出すつもりはないという人にはおすすめできる製品です。かなりパワーを必要とするBAドライバーイヤホンと繋いでもパワー負けしないはずです。

 ただしワイヤレス接続はかなりひどいので、最近流行の完全ワイヤレスイヤホンと組み合わせて利用することを考えているなら他を当たりましょう。そうですね、同じ価格くらいでそういう用途で使うならVicture M5Xがおすすめです。

AGPTEK M30

AGPTEK M30

AGPTEK Bluetooth4.0 MP3プレーヤー bluetooth記憶可 ショートカットボタン付 HiFi音質 ライトボタン タッチパネル 合金製 デジタルオーディオプレーヤー 内蔵8GB マイクロSDカード128GBに対応 M30 グレー

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com