audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】多機能クラスDパワーアンプ「Topping MX5」登場

ヘッドライン

Topping MX5

Topping MX5

 

 

 

 HiFiデスクトップ・オーディオ・ギアといえば、Toppingをおいて他にないでしょう。DACやアンプなど、ハイエンドからバジェットまでのデスクトップ・ギアを製造するリーディング・メーカーです。

 

 Toppingは、最新のデスクトップ用オールインワンDAC/ヘッドホンアンプ/パワーアンプ、「Topping MX5」を発表しました。

 

 MX5は、好評を博したTopping MX3の後継機です。プレミアムESS Sabre DACチップ、XMOS USBプロセッサ、高性能Qualcomm QCC Bluetoothチップを搭載し、ハイレゾオーディオ信号のデコードとBluetoothワイヤレス入力に対応しています。また、NFCAヘッドホンアンプ回路を搭載し、32Ωの負荷で最大1.6Wの出力を実現しています。また、Infineon Merus Class D Power Amplifierチップセットを搭載し、負荷4Ω、THD+N 10%で70W、THD+N 1%で55Wのクリーンパワーをスピーカーに出力します。

 

 Topping MX5は、デスクトップで使用できるオールインワンデバイスで、価格はわずか$299です。

 

Topping MX5

 

Topping MX5の特徴

  • ESS社製高級DACチップ「Sabre」を搭載
  • XMOS USBプロセッサ
  • Merus Class D Power Ampチップセット
  • NFCAヘッドフォンアンプチップセット
  • デジタル&アナログ入力対応
  • クアルコム社製最新Bluetoothチップ搭載
  • 低域&高域イコライザー
  • ヘッドホンアンプとパワーアンプでの2段階ゲイン調整機能
  • 自動オン/オフ機能
  • カスタムセッティングメモリー
  • リモコン操作
  • ハイレゾ音源対応

 

オールインワンデスクトップHiFiオーディオソリューション

 Topping MX5は、HiFiオーディオのニーズを満たすためにデスクトップシステムで必要となる1台のデバイスです。高品質のXMOS USBプロセッサによってサポートされるプレミアムESS Sabre DACチップを搭載し、高解像度32-Bit/384kHz PCMおよびネイティブDSD256デコードのサポートを実現しています。また、高性能ヘッドホンアンプ回路とクラスDパワーアンプ回路を搭載しています。Topping MX5はヘッドホンとスピーカーの両方に対し、あらゆるシーンで活躍することができます。

 

Topping MX5

 

MERUS クラスDパワーアンプ

 Topping MX5は、Infineon Technologies MERUS クラスDパワーアンプを搭載し、HiFiスピーカーシステムのために特別に設計されました。4Ωの負荷で70W×2の定格出力(THD+N 10%)を達成しました。高音質なTHD+N 1%では、最大55Wx2のクリーンパワーを出力します(4Ω)。8Ωの負荷では、Topping MX5は最大42Wx2(THD+N 10%)、35Wx2(THD+N 1%)の出力となります。これは、スピーカーに電源を供給し、命を吹き込むのに十分な性能です。

 

NFCAヘッドホンアンプ回路

 Topping MX5は、最適化されたNFCAヘッドホンアンプ回路を搭載し、超低ノイズ・低歪みでクリーンかつパワフルな出力を実現しています。高感度IEMや高出力ヘッドホンにも対応し、最大1600mW@32Ωの定格負荷に対応します。

 

Topping MX5

 

すべての入力を自動でON/OFF

 Topping MX5は、USB、同軸、光、Bluetooth、RCA、TRS入力オプションなど、複数のデジタルおよびアナログ入出力オプションを搭載しています。すべての入力オプションで自動オン/オフをサポートしています。有効な信号が検出されると、MX5は自動的にオンになります。有効な信号が失われると、デバイスは自動的(任意の時間を設定可能)にスタンバイ・モードになります。

 

内蔵EQオプション

 Topping MX5はEQ機能を内蔵しているため、ユーザーは低域と高域の周波数特性を調整することができます。高域と低域の両領域は-10dBから+10dBの範囲で調整することが可能です。

 

Topping MX5

 

デュアルレベル・ゲインモード

 Topping MX5は、パワーアンプとヘッドホンアンプの両モードで調整可能な2段階のゲインモードを搭載しています。これにより、高感度なIEMだけでなく、要求の厳しいヘッドホンも簡単に使用することができます。

 

カスタムセッティングメモリー

 MX5は、カスタムセッティングを記憶するためのメモリを2つ搭載しています。現在の入力選択、出力選択、ボリューム設定、バス/トレブルEQ設定、ゲイン設定などの情報を保存することができます。これにより、ユーザーは接続に応じた設定を保存することができます。

 

Topping MX5

 

 

価格と販売時期

 Topping MX5は全世界同時に$299で発売されました。詳細についてはこちらからご確認ください。

 

Topping MX5

Topping MX5

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上

 

HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/12/07
  • 著者:HiFiGO

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事