audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】FiiO BTA30 Pro:全く新しいBluetoothトランシーバーの登場

FiiO BTA30 Pro

FiiO BTA30 Pro

 

 

 FiiOは、HiFiオーディオ業界では誰もが知っているブランドです。定期的に革新的な新製品を発表する絶対的なプレミアムブランドです。ポータブルオーディオプレーヤーからデスクトップ機器までを揃える業界のトッププレーヤーの一つです。最近では、初のフラッグシップとなるデスクトップタイプのポータブルミュージックプレーヤー「M17」を発売しました。しかし、今日は音楽プレーヤーの話をするのではありません。今回は、最新のBluetoothトランシーバー「BTA 30 Pro」をご紹介します。

 

FiiO M17

 

 「FiiO BTA 30 Pro」は、昨年発売された「BTA30」の後継機種です。最新の「BTA 30 Pro」は、USBデコード機能の向上、Bluetoothの高音質化、ESS社製Sabre DACチップセットの搭載など、旧モデルからのアップグレードを実現しています。FiiO BTA30 Proは、前モデルのBTA30よりも優れた最新世代のES9038Q2M DACを搭載しています。FiiO BTA30 Proは、前世代のBTA30よりも優れた最新世代のES9038Q2M DACを搭載しており、究極のオーディオ信号のデコーディングを実現しています。

 

 FiiOはBTA30 Pro$119.99で販売しています。

 

FiiO BTA30 Pro

 

FiiO BTA30 Proの特徴

  • プレミアムES9038Q2M ESS Sabre DACチップを搭載
  • 高性能DSP搭載
  • Qualcomm CSR8675 Bluetoothチップを搭載
  • LDACサポートによるハイレゾ信号の送受信
  • プレミアムXMOS USBレシーバー
  • USBは32bit/384kHz PCMとNative DSD256に対応
  • RGBインジケーターを搭載
  • APPによるリモートコントロール

 

FiiO BTA30 Proの技術仕様

  • 最大出力振幅:3Vrms(10kΩ)
  • ノイズフロアー:≦3.8uV(A-weighted)
  • S/N比:≥118dB
  • THD+N:0.0008%(USB DAC, 1kHz)
  • SINAD:102dB(USB IN)
  • ダイナミックレンジ:112dB

 

FiiO BTA30 Pro

 

BTA30 ProのBTA30からの主なアップグレード点

  • アルミ合金製のシャーシ
  • BTA30ではアプリケーション経由でしかできなかった入力選択ボタンを本体に搭載
  • 従来機種にはなかったBluetoothコーデックボタンを搭載
  • BTA30では1つしかなかったデュアルペアボタンと接続表示灯
  • USB、同軸、光学の入力モードを表示する入力インジケーターランプを追加しました。BTA30では入力インジケーターがありませんでした
  • Sabre社製のDACを追加しました。BTA30ではAK4490を採用していましたが、BTA30 ProではES9038Q2Mを採用しています
  • 独立したXMOS XU208 USBチップを搭載
  • プレミアムDSP「CT7302EL」を搭載し、機能性を向上
  • UAC2.0 USBモード搭載
  • オーディオ信号のバイパスに対応

 

プレミアムESS社製Sabre DACチップ

 有名なAKMチップが世界的に不足した後、多くのブランドがHifiオーディオ機器をプレミアムESS Sabre DACチップにアップグレードしました。チップの不足は、国際市場における製品の供給に大きな影響を与えています。そこでFiiOは、プレミアムESS Sabre DACチップを搭載したBTA30のアップグレードを企画しました。BTA30 Proは、ES9038Q2M DACチップを搭載しており、優れたハイレゾリューション・オーディオ信号のデコードを高精度かつ高品質で実現しています。このプレミアムESS DACチップにより、BTA30 Proは出力信号の低歪みと高S/N比定格を実現します。

 

高解像度のBluetooth伝送に対応した最新クアルコム製Bluetoothチップを搭載

 FiiO BTA30 Proは、ハイレゾ対応のBluetoothトランシーバー(送信機・受信機)です。クアルコム社の最新Bluetoothチップ「CSR8675」を搭載しています。この高性能なBluetoothチップは、送受信ともにLDACコーデックに対応し、ハイレゾリューション信号の伝送をサポートします。

 

FiiO BTA30 Pro

 

最新のXMOS USBチップによる優れたUSB接続サポート

 USBプロセッサーチップは、新しいFiiO BTA30 Proの主要なアップグレードの一つです。XMOS XU208 USBプロセッサーチップを採用することで、BTA30 Proは、Windows/Mac PCとのUSB接続で、32bit/384kHzのハイレゾリューションPCMとネイティブDSD512のデコードに対応します。

 

BTA30 Proは、家庭でのBluetoothのニーズに応えるワンポイントソリューション

 FiiOの最新機種「BTA30 Pro」は、ハイレゾ対応のBluetoothトランスミッターとして、オーディオチェーンの中で手軽に使える先進のデバイスです。最大2台のデバイスを同時に接続できるマルチポイント接続に対応しています。入力と出力を同時に行うバイパスモードも搭載しています。BTA30 Proをお手持ちのHiFi Bluetoothチェーンに接続するだけで、包括的なBluetoothデスクトップシステムが完成します。また、AMPに直接接続して、Sabre DACがBTA30 Proに魔法をかけることもできます。

 

FiiO BTA30 Pro

 

f:id:kanbun:20211012092910j:plain

 

価格と販売時期

 FiiO BTA30 Proは、出荷する準備ができています。価格は$119.99と魅力的な価格になっています。詳細はこちらをご覧ください。

 

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

HiFiGOクーポン

 HiFiGOで使えるクーポンです。

  • HIFIGO5
    $5 OFF
  • HIFIGOYM10
    $10 OFF 200ドル以上

 

HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2021/10/29
  • 著者:HiFiGO

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事