audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGOニュース】TRN TA1 Max:TA1からの4つのアップグレード

ヘッドライン

icon

TRN TA1 Max

TRN TA1 Max

 

 

 TRNは、最新のデュアルドライバハイブリッドIEM、TRN TA1 Maxをリリースしました。TA1 Maxは、数ヶ月前にリリースされ、コミュニティから多くの愛を集めたTA1のアップグレード版として登場しました。TRNはTA1 Maxに、再設計されたダイナミックドライバー、セミオープンバック音響キャビティ構造、洗練されたチューニングなど、いくつかの新しいアップグレードをもたらしました。

 

 これらの新機能とアップデートにより、TA1 Maxはわずか59.80ドルという魅力的な価格で高品質なパフォーマンスを提供します。詳細はこちらのHiFiGOの製品ページでご確認ください。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/1_ee03235a-c739-445b-840e-cfca020f8a44.jpg?v=1652097585

 

 

TRN TA1 Maxの特徴

  • デュアルドライバーハイブリッド構成
  • 10mmベリリウムメッキ振動板DDユニット
  • TRNカスタムKnowles 33518 BAドライバー
  • 軽量アルミ合金製イヤーキャビティ
  • セミオープン・バック・デザイン
  • 簡単で快適な装着感
  • 2ピン交換式ケーブル
  • 高品質な4芯銀メッキケーブル
  • 高品質なアクセサリー

 

TRN TA1 Maxの技術仕様

  • 周波数応答範囲。10Hz-40kHz
  • インピーダンス:22Ω
  • 感度:118dB
  • 終端プラグ:3.5mm
  • 重量: 8.6grams(Earphones)+12.5grams(Cable)

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/3_f2377e65-7863-4df4-a336-0f03776be138.jpg?v=1652097613

 

TA1を超えるクオリティアップ

 TA1 Maxは、オンラインで非常に多くの良い評価を得たクラシックなTA1へのアップグレードと考えることができます。TA1 Maxは、TRNがそのアーキテクチャに手を加え、あちこちに改良を加えて、新たなレベルのパフォーマンスをもたらしています。TA1に搭載されていた8mmマイクロDDユニットの代わりに、最新のTA1 Maxは10mmDDを搭載し、それも高品質のベリリウムメッキのダイアフラムコイルを使用しています。さらに、TA1 Maxは、キャビティ構造内の空気圧を緩和し、快適な装着感を提供する新しいセミオープン・バック構造を採用しています。さらにTRNでは、TA1 Maxのコネクターを一新し、MMCXコネクターから2ピンコネクターに変更しました。

 

10mmベリリウムメッキダイナミックドライバーユニット

 TRN TA1 Maxは、片側2基のハイブリッド型ドライバー構成を採用しています。そのうち1基は、ベリリウムメッキ振動板コイルを採用した高品位な10mm径ダイナミック型ドライバーユニットです。ベリリウムは高密度で軽量な構造を持つ、振動板材料として理想的な特性を持つ希少な高級素材です。TRNのプロフェッショナルエンジニアによる専門的なチューニングにより、TA1 Maxは轟音のような低音域レスポンスを実現します。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/2_e452f70c-16b7-432a-a580-23b2d2db0008.jpg?v=1652097642

 

カスタムチューニングされたKnowles製バランスド・アーマチュア・ドライバー・ユニット

 TRNはKnowles 33518バランスド・アーマチュア・ドライバーを組み合わせ、DDユニットのパワフルな低域を補完し、滑らかで透明感のある正確な中高域のレスポンスを実現しています。BAドライバーはイヤーノズルに配置され、真に迫った自然なサウンドパフォーマンスを実現します。

 


セミオープン・バック・デザインによる新しい音響構造

 ギアをより楽しむためには、誰もが快適な体験を必要としています。TRNはTA1 Maxのシェルの背面をセミオープン設計にしました。TA1MAXのシェルはセミオープンバックデザインを採用し、鼓膜付近とキャビティ内の空気圧を維持しやすくしています。このセミオープンバック設計により、音信号の屈折が抑制され、より低い歪みとクリーンな出力が得られます。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/5_6e540f88-b789-4582-b8c7-7021a8c02f48.jpg?v=1652097667

 

高品位ケーブルなど、豊富なアクセサリーを用意

 TRNでは、TA1 Maxに豊富で高品質なアクセサリーを用意しています。高純度銀メッキOFC銅ケーブル、7種類のイヤーチップ、高品質イヤホンキャリーケースなどです。箱から出してすぐに使えるようにサポートします。

 

FiiO M17

 

価格と販売状況

 TRN TA1 Max59.80ドルで、完全に出荷可能な状態になっています。詳細はこちらから確認できます。

 

 

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain
 
HiFiGO買い物ガイド

 

  • 元記事の公開日:2022/05/09
  • 著者:HiFiGO

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事