audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【HiFiGO レビュー】中華イヤホン Shanling ME200 Red:クイックレビュー!

f:id:kanbun:20200131111525j:plain

 

 

※この記事はHiFiGOから許諾を頂いて翻訳したものです。著作権はHiFiGOにあります。

元記事

hifigo.com

 

Shanling ME200 Red:クイックレビュー!

 Shanling ME200 ハイブリッドイヤホンは、ナノコンポジット振動板*1を採用し、Knowlesバランスアーマチュアドライバーを搭載しており、4芯銀メッキ無酸素銅ケーブル*2が付属しています。

 Shanlingは1980年代後半からオーディオ市場に進出しています。熱心なオーディオファンなら、Shanling製品をすでにいくつかご存知かも知れません。近年、このブランドは低価格で高品質のオーディオデバイスを製造しています。

 

 Shanling ME200は、以下のような、このブランドがリリースする最新製品群の1つです。

 より正確に言いますと、Shangling ME200は189.99ドルのミドルレンジIEMであり、Shangling ME100(119ドル)とShanling ME500(269ドル)の間に位置づけられています。ME200の実力はどんなものでしょうか?

 

技術仕様&パッケージ内容
  • ハイブリッドドライバー(10mmダイナミックドライバー ×1, Knowles製バランスドアーマチュアドライバー ×1)
  • インピーダンス:16Ω
  • 感度:111dB/mW
  • 4芯銀メッキ無酸素銅ケーブル(プレミアムmmcxコネクタ仕様)
  • 3Dプリントされたシェル
  • 周波数特性:20Hz-40kHz

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/02_4878c12d-d0a4-4d25-8239-c8d6d704eb20_grande.jpg?v=1570690426

 

 Shanling ME200ハイブリッドIEMには、紫、黒、グレー、青、赤の5種類のカラーバリエーションがあり、全色のイヤホンの画像が水墨画風にボックスカバーに印刷されており、そのサウンドと似た温かみを感じさせるデザインになっています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/03_f2980c8a-bf1a-432d-aa14-81cc0ff3ddec_grande.jpg?v=1570690431

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/12_707d6362-568a-4d36-86f8-6737f4f9d5ac_grande.jpg?v=1570690486

 

最高の快適性を実現しているME200のイヤホンデザイン

 長期にわたる設計プロセスと多くの微調整を経て、人間工学に基づいた最終デザインが実現されており、どんな耳にもフィットします。耳掛け式の装着方法と組み合わせることで、Shangling ME200は長時間、安全かつ快適に装着できます。物理的な遮音性により、どのような環境においても高品質のHi-Fiサウンドを実現されます。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/08_e81c7b9e-c271-4471-a0bf-cb308572957f_grande.jpg?v=1570690458

 

デュアルマグネット10mmダイナミックドライバー + Knowles製バランスドアーマチュアドライバー

 ハイブリッドテクノロジーを応用し、Shangling ME200は異なるタイプのドライバーを組み合わせ、弱点を排除しながらその長所をフルに活用しています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/04_4601f730-5c6a-4ec5-a3cb-a9ebcd0b4b49_grande.jpg?v=1570690438

 

 Shanling ME200には、著名なKnowles社製の高性能バランスドアーマチュアドライバーが搭載されています。Shanlingは、ドライバーの実装において、Knowlesの音響チームと直接協力し、ダイナミックドライバーと組み合わせたときに、最も一貫性のあるサウンドが実現される完全な統合を確立しました。ダイナミックドライバーはパワフルで自然な低域と中域を提供し、バランスドアーマチュアドライバーは、中域と高域の明瞭性、スピード感、拡張性を高めています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/10_99743832-5f2a-4596-9b6c-427b8fda3703_grande.jpg?v=1570690477

 

 Shanling ME200のハウジングはガラスと金属を組み合わせたグラスマテリアルハウジングです。DLP 3Dプリント技術で明るい成形色に仕上げられています。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/07_50f28006-2080-40bd-a911-90c846fad04b_grande.jpg?v=1570690453

 

新設計の調整されたMMCXコネクタ

 以前のフラッグシップイヤホンであるME500と同じように、Shangling ME200のイヤホンケーブル接続にはMMCXコネクターが採用されています。アップグレードされた新しいMMCXコネクターには、より厚い金メッキが施され、接続性が改善され、耐用寿命がより長くなっています。このMMCXコネクターのアップグレードにより、標準のMMCXコネクターの4倍の抜き差しに耐えられるとされています。もう一方の端は3.5mmの標準コネクタになっています*3

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/11_da97a87f-40bb-45dc-b345-d5b491c9c2c8_grande.jpg?v=1570690481

 

 付属の4芯*4の銀メッキ無酸素銅ケーブルをご堪能下さい。

 

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0031/0453/8673/files/06_53b791dd-7777-4455-a9d9-ca081660481f_grande.jpg?v=1570690448

 

音質

 ME200の低域は驚異的なサウンドで、エネルギッシュさと分離感の点で非常に優れています。中音域は素晴らしく、きれいで、輪郭が際立っています。中域はME100よりはるかに暖かく、じつに滑らかでピュアなサウンドを聴くことができます。高域も鮮明に聞こえ、クリスプで清潔でありながら、負担感や刺々しさはありません。しかし、音数や緊張が少なめで、高音は少しゆったりしています。ME200は、ポピュラーミュージック、ロック、J-Pop、さらに女性ボーカル曲で非常に優れたパフォーマンスを発揮する、ナチュラルで温かいスタイルのサウンドを持っています。

 

  • 元記事の公開日:2019/10/10
  • 著者:Candice Song

 

Shanling ME200 Red

Shanling ME200 Red

Shanling ME200 Hybrid Hi-Res In-ear HiFi Monitor Earphone with Detachable MMCX

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


*1:Wikipediaの記事によれば、ナノコンポジットは素材を1–100nmの大きさに粒子化したものを、別の素材に練りこんで拡散させた複合材料のことで、これにより弾性率などの物性が飛躍的に向上するとされています。自然界でもナノコンポジット構造は存在し、たとえばアワビの殻が非常に固いのはナノコンポジット構造を持っているからです

*2:元記事では8芯となっていましたが、Shanlingの公式サイトで確認したところ、4芯が正しいと思われますので修正しました。

*3:元記事では2.5mmバランス接続端子に3.5mmおよび4.4mmの変換アダプタが付くようなことが書かれていますが、Shanling公式サイトに従って修正しました。

*4:同じく修正しました。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事