audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【ニュース】ローム製DACチップ搭載デジタルオーディオプレーヤー「iBasso DX320」登場!

ヘッドライン
icon icon icon
icon

iBasso DX320

iBasso DX320

 

 iBassoは、最新のデジタルオーディオプレーヤー「iBasso DX320」を発表しました。現在最も注目されているDACチップであるロームDACチップを搭載しています。

 

iBasso DX320の特徴

  • ロームのdacチップをデュアルで搭載
  • アナログ部とデジタル部のデュアルバッテリーシステム
  • DX300と同じアンプを使用した交換可能なAMP
  • Android 11とPure MangoのOS

 

iBasso DX320の技術仕様(amp11 MK2使用時)

  • カラー:ブラック/グリーン
  • スクリーン;6.5インチIPSフルスクリーン(2340x1080)
  • オーディオフォーマット:MQA、APE、FLAC、WAV、WMA、ACC、ALAC、
  • AIFF、OGG、MP3、DFF、DSF、DXD、DST
  • USB C:USB 3.1
  • 出力ポート:4.4mm/2.5mmバランスホン出力(ライン出力)/3.5mmシングルエ
  • ンドヘッドホン出力(ライン出力)/3.5同軸出力/USB OTG出力
  • WiFi:802.11b/g/n/ac(2.4Ghz/5Ghz)2x2 MIMO
  • Bluetooth: V5.0
  • ram+rom: 6g LPDDR4X、128g rom
  • バッテリー:デジタル部3.8V 4000mAhリチウムポリマーバッテリー、AMPカード
  • 部3.8V 2000mAhリチウムポリマーバッテリー。
  • 充電時間:2.5時間
  • 平均再生時間:10時間(再生時間は解像度、使用音量、ヘッドホン/IEMの負荷の違いにより変化します。)
    サイズ:162mm*77mm*17mm
  • 重量:205g
  • 内容物    DX320 Player+AMP11 MK2s / USB-Cケーブル / 同軸ケーブル / バーンインケーブル / レザーケース / スクリーンプロテクター
  • 4.4mm/2.5mmバランスフォーンポート
    • 最大出力レベル:7.1Vrms
    • 出力電力:1200mW@32ohm、168mW@300ohm
    • 周波数応答:10Hz~40kHz +/-0.3dB
    • S/N:125dB
    • ダイナミックレンジ:125dB
    • THD+N: -112dB (無負荷, 2.8Vrms), -110dB (300R負荷), -103dB (32R負荷)
    • クロストーク:-120dB
    • 出力インピーダンス:0.38Ω
  • 3.5mmシングルエンドフォンアウト
    • 最大出力レベル:3.5Vrms
    • 出力電力:380mW@32ohm、40mW@300ohm
    • 周波数応答:10Hz~40kHz +/-0.3dB
    • S/N:125dB
    • ダイナミックレンジ:125dB
    • THD+N: -112dB (無負荷, 2.8Vrms), -110dB (300R負荷), -103dB (32R負荷)
    • クロストーク: -120dB
    • 出力インピーダンス:0.38Ω
  • 4.4mm/2.5mmバランスライン出力
    • 最大出力レベル:7.1Vrms
    • 周波数特性:10Hz~40kHz +/-0.3dB
    • S/N:125dB
    • ダイナミックレンジ: 125dB
    • THD+N:-110dB (負荷無し、2.8Vrms)
    • クロストーク:-120dB
  • 3.5mmシングルエンドライン出力
    • 最大出力レベル:3.5Vrms
    • 周波数特性:10Hz~40kHz +/-0.3dB
    • S/N:122dB
    • ダイナミックレンジ:122dB 
    • THD+N:-108dB (無負荷、2Vrms)
    • クロストーク:-110dB

 

 

新たなフラッグシップへ:デュアルBD34301EKVが始動

 ロームのオーディオ用ICの最高峰「MUS-ICTM」シリーズとして開発したDACチップ「BD34301EKV」は、あらゆる音楽を再生するために重要な「空間の余韻」「静寂」「ダイナミックレンジ」を重視した製品です。独自の音質設計技術により、狙った音を自然に再現することに成功しました。同時に、クラス最高レベルの低騒音・低歪み(SN比130dB、THD+N-115dB)により、ハイファイオーディオ機器に求められる高い性能を実現しています。

 

 DX320では、iBassoはこのDACの回路設計と実装を入念に行い、BD34301EKVのクオリティを余すところなく発揮できるようにしました。10年以上にわたるチューニングと設計の経験、そしてたゆまぬ技術革新の追求により、新しいフラッグシップDX320は、歴代のDAPの優れた性能をベースにした製品なのです。

 

自社開発のFPGA-MASTER:オーディオシステムの専用コントローラー

 DX320では、iBassoが自社開発した「FPGA-Master」技術を採用しました。FPGA-Masterはオーディオシステムのコントローラーとして、SoCから直接オーディオデータを要求し、信号の再生やシグナルインテグリティの維持に大きな役割を担っています。FPGA-Masterは、アキュシリコンのフェムト秒オシレーターを2個使用し、すべてのオーディオ・クロックを同時に同期・生成し、完全に同期したシングル・クロック・ソースを実現します。また、FPGAと発振器によりジッターを極限まで低減し、非常にクリーンなデジタルオーディオ信号を構築しています。Androidのオーディオ処理は、システムとしての優先順位が高くありません。FPGA-Masterの採用により、オーディオのスケジューリングをシステム最優先の処理シーケンスに引き上げ、干渉のない安定したデジタルオーディオシステムをDX320で実現しています。

 

 

特許取得のデュアルバッテリー電源構造:アンプ電源とデジタル電源を分離

 プレーヤーにとって電源システムは、音質に決定的な影響を与える重要な部品の一つです。SoC、DAC、AMPなどの部品は、いずれも過渡的な電源供給に対する要求が厳しくなっています。システム全体を1つのバッテリーで駆動する場合、デジタル部とアナログ部の電流要求が大きくなり、互いに影響し合って音質を劣化させる歪みを発生させる可能性があります。DX320は、AMP部とデジタル部を独立したバッテリーで駆動する特許取得のデュアルバッテリー構造を採用。独立したバッテリーにより、AMPセクションの安定した電源供給を実現するとともに、デジタルセクションの干渉を分離し、全体的な音質を向上させました。これにより、アナログ部には極めてクリーンな直流電源が供給され、プレーヤーのAMP部がその能力を最大限に発揮できるようになりました。

 

14nm 8コアQUALCOMM SNAPDRAGON 660 6G RAM +128G ROM スマートフォン並みの滑らかな使い心地

 DX320は、SoCにQualcomm Snapdragon 660を搭載しています。14ナノメートル8コアプロセッサーのパワフルな性能で、デジタルオーディオプレーヤーの分野では抜群の操作性を誇ります! 6GBのRAMを搭載し、安定した高速レスポンスのための十分なメモリがあり、128GBのオンボードストレージスペースは、より多くのアプリと音楽をインストールするための利便性を提供します。

 

交換可能なアンプカードは無限に素晴らしい、自由に定義できる

 交換可能なAMPカードデザインは、音楽のバリエーションを増やし、パーソナライズして楽しむことを可能にします。現在、ディスクリートAMPカードがあります。AMP11 MK2、および超クラスAディスクリートバランスAMPカードAMP12、さらに、Nutube AMPカードAMP13もすぐにリストアップされます。プレーヤーを交換する必要はなく、アンプカードを交換するだけで、シャープでキレのあるトランジスタベースのAMPと鮮やかな真空管の音質を自由に切り替えて楽しむことができます。

 

注)AMP12をDX320で使用する場合は、ミディアムゲインまたはローゲインを選択することをお勧めします。回路設計の相性により、AMP12はハイトゲインで一定のノイズフロアを持ちます。

 

ディスクリートアンプカード AMP11 MK2S サウンドスプリーム

 デフォルトのAMPカードAMP11 MK2sは、AMP8のディスクリート回路をベースに、3.5mmシングルエンド、2.5mmバランス、4.4mmバランスの出力ポートを装備(すべてのポートはライン出力に変更も可能)しています。AMP部に十分かつ安定したエネルギーを供給するため、+/18Vのパワーサプライを搭載しています。DX320の最大電圧出力は7.1Vrmsに達し、独立したバッテリー電源により、32Ω負荷時の最大出力は1200mWと高出力です! DX320とのベストマッチングを図るため、AMP11 MK2sは、新カスタムのiBasso Premium AI箔オーディオコンデンサーを含むいくつかの電解コンデンサーとフィルムコンデンサーでチューニングされています。

 

 

優れた測定スコア:フラッグシップの優れた音響性能

 コア測定においても、DX320は優れています。測定されたS/N比は125dB、ダイナミックレンジは125dB、THD+Nは-112dBです。これらの良好な測定結果によって、そのフラッグシップサウンドの基礎が築かれたのです。DX320バランス出力の最大電圧出力は7.1Vrmsで、ほとんどのフルサイズ・ヘッドホンを難なくドライブします! 32Ω負荷時の出力は1200mWに達し、ポータブルDAPの中では非常に高い数値となっています。

 


6.5インチ2340x1080のフルスクリーンで、視覚と聴覚の両方が楽しめる

 iBasso DX320は、狭額ベゼルの6.5インチフルスクリーンデザインを採用しました。画面解像度は2340×1080画素で、デジタルオーディオプレーヤーに引けを取らない色再現性を実現しています。また、画面上部にはインジケーターランプがあり、DX320の動作状況を一目で確認することができます。

 


android 11 + mango os:オープンアンドロイド&クローズドLinux OS

 DX320は、最新のOSであるAndroid 11を搭載しています。より高速なシステムレスポンスとスムーズな操作性で、DX320をHiFiプレーヤーの最前線に位置づけます。ほとんどのアプリを自由にインストールし、オンラインストリーミングを楽しむことができます。DX320は、システムレベルからSRCをバイパスし、内蔵のMangoプレーヤーでもサードパーティのステミングAPKでも、システムレベルの「非SRC」機能を享受することができます。同時に、DX320はピュアオーディオ再生専用に開発されたLinuxベースのシステム、Mango OSを搭載しています。Qualcomm 660の強力なGPUアクセラレーションにより、Mangoシステムの流麗さはAndroidに近いものがあります。このMango OSは、音楽のデコードとその基礎となるドライバアルゴリズムに多くの最適化結果を蓄積しています。また、Mango OSはBluetoothとWiFiを無効化し、EMIの干渉を低減している。また、CPUとRAMの使用量を最小限に抑え、システムの純度を維持することで音質を実現しています。

 

プロ仕様のパラメトリックイコライザーで高精度のイコライジングを実現

 自社開発のMangoプレーヤーAPKには、iBassoが長年蓄積してきたEQアルゴリズムが結集されています。DX320ではグラフィックイコライザーに加え、よりプロフェッショナルなパラメトリックイコライザーを追加し、6バンド、7種類の高精度な全タイプのフィルターを搭載しています。フィルターの各セクションは、F値、Q値、ゲインを個別に調整することができ、視覚的に詳細な調整が可能です。ほとんど歪みのない微細な調整を実現し、リスニングシーンに応じたEQを自由に定義することができ、グラフィックEQよりもプロフェッショナルで高度なゲームプレイをもたらします。

 

MQA 16X

 MQA(Master Quality Authenticated)は、スタジオでのオリジナル演奏を100%キャプチャーし、ファイルを折り畳んでストリーミングに十分なサイズにします。DX320はMQA技術を搭載しており、MQAオーディオファイルやストリームを再生し、オリジナルマスター音源のサウンドを楽しむことができます。

 

Bluetooth 5.0 + 5g wifi 2x2 mimo スピーディーで快適なワイヤレス体験

 DX320はアップグレードされた内部アンテナにより、素晴らしいカバレージを提供します。5G WiFiはz2 MIMO WiFiアンテナ設計を採用し、2つの入力と2つの出力チャンネルがあり、データ伝送速度とデータ量が大幅にアップグレードされています。DX320はBluetooth 5.0をサポートし、強化されたアンテナにより、より長い伝送距離とより強い信号を提供します。

 

妥協のない完全な進化

最大10時間の再生が可能

 DX320はQC3.0、PD3.0クイックチャージプロトコルに対応し、2.5時間以内にフル充電が可能です。

 

USBサウンドカード

 USBサウンドカード機能を搭載し、Windows PC、Mac、スマートフォン、タブレットなどのプラットフォームに対応します。

 

コアキシャル出力

 PCM384kHz、DoP DSD128の同軸出力に対応。

 

ハイスピードUSB-C

 USB3.1規格の高速伝送は、USB2.0規格と比較して理論値で10倍の伝送速度があります。

 

iBassoの最高傑作DAP

 DX320は、ロームのデュアルDACチップ、アナログ部とデジタル部のデュアルバッテリー方式、Android 11とMango OSのデュアル搭載など、iBassoの最新かつ最高のミュージックプレーヤーです。鮮やかな大画面が特徴のDX320は、DX300シリーズのアンプカードとの後方互換性も備えています。詳細は追ってお知らせします。

 

価格と販売時期

 iBasso DX320は、Audio46などで1599ドルで予約受付中で、5/16以降に出荷を開始する予定です。

 

 

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事