audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【フォトレビュー】Reecho × Peacock Spring:鮮やかで明るい外観とサウンドを持つ中華イヤホン

Reecho × Peacock Spring

Reecho × Peacock Spring

 

 

Reecho AudioとPeacock Audioについて

 Reecho Audioの名は、日本ではほとんど馴染みがないかもしれませんが、中国では素晴らしい製品ラインナップでよく知られております。ほぼすべての価格帯にイヤホンをリリースしており、その製品にはプレミアムで頑丈なビルドクオリティが備わっており、素晴らしいサウンドチューニングでバランスの取れた自然なサウンド出力を提供しています。

 中国での名声と同様に、国際的なオーディオ市場でも注目を集めることは間違いなく、その第一歩としてPeacock Audioと提携しました。

 Peacock audioは、最高品質のハンドプリントを備えたインイヤーモニター(IEM)によって、オーディオ業界ですでに非常に名声を博しています。

 

 Reecho AudioとPeacock Audioがコラボして世界市場向けにリリースしたイヤホンがReecho × Peacock Springです。

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

 

Reecho × Peacock Spring

 

異国情緒あふれる美しいパッケージ

 Reecho × Peacock Springのパッケージは2万円以内で手に入るイヤホンとしては非常に豪華です。付属品が充実しているだけでなく、パッケージの外箱は鮮やかに彩色されていて目を引き、Peacock Audioの象徴であるクジャクの羽が美しくあしらわれています。背面の窓からは極彩色にハンドペイントされた高級感溢れるイヤホンの本体が顔を覗かせ、これからの楽しい開梱体験を想像させてくれます。

 

Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring

 

 Sprongの開梱体験は1万円台のイヤホンとは思えないほど楽しく、贅沢です。外箱から内箱を抜き出すと、目に飛び込んでくるのは窓から覗いていたイヤホン本体が収まっている姿です。イヤホンを一個ずつ取り出し、内箱を観音開きに開けると、片側にはレザーケースと大量のイヤーピースが、もう片側にはマニュアル類が収まっています。

 レザーケースは大きく、イヤーピースをすべて中に入れて運ぶことができるサイズで、上質なレザー調の外観を持っています。ケーブルは太いですが取り回しがよく、深みのある色合いで渋く、鮮やかなイヤホンを引き立ててくれます。

Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring

 

ビルドクオリティはとても1万円台の機種とは思えません

 ケーブルを装着して全体を眺めると、Reecho × Peacock Springは若木のように見えます。クジャクを象徴するフェイスプレートは職人の手作業で丁寧に塗装されており、機械印刷では決して出せない温もり感があります。イヤーシェルは鮮やかで透明感のあるヒスイのように美しく、若々しい生命力を感じさせてくれるかのようです。

 組み合わされたケーブルは力強い幹を思わせる渋い色合いと太さを持ち、イヤホン全体をエネルギッシュに感じさせます。持ち歩いているだけで活力を与えてくれるような、みずみずしく頑健な若い生命力が感じられるデザインです。

 すでに述べたように付属する高純度の無酸素銅イヤホンケーブルは太いですが取り回しがよく、絡まりにくく、イヤホン本体は軽量な樹脂製で耳に負担感はありません。

Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring

 

 HiFiGOの記事で見た時から、このイヤホンに興味がありました。私の感覚では中華イヤホンは梱包やビルドクオリティがチープなイメージでしたが、Springからはそれを感じませんでした。むしろこのビルドクオリティとデザインで1万円台に抑えて発売したという事実に、ブランドの気概が感じられたので、すぐに購入しました。

 しかし、時期的に春節前後のコロナウィルスの封じ込めに中国が躍起になっている時期で、物流がかなり影響を受けていたので、手に入ったのは注文後だいぶ経ってからです。

Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring

 

装着サンプル
Reecho×Peacock Audio Spring
Reecho×Peacock Audio Spring
Reecho×Peacock Audio Spring

 

音質

 Reecho × Peacock Springは明るい透明感とみずみずしさのある甘い中域が魅力的です。ちょっとガチャガチャしやすいところもあるんですが、とてもくっきりしたサウンドなので個人的にはかなりお気に入りです。今回はニュートラル系のAstell&Kern KANN CUBEと組み合わせてみました。KANN CUBEは大食いのヘッドホンも駆動できるパワーと歪みの少ない情報量の多いサウンドが特徴です。

www.ear-phone-review.com

 

花が咲く道

花が咲く道

 

 THE CHARM PARK「花が咲く道」を聞いてみます。アコースティックギターが鮮やかな曲ですが、KANN CUBEとSpringのコンビはそのエッジの粒立ちを、艶やかさを強めにきれいに出して十分に印象付けてくれるだけでなく、そのギラつく響きにみずみずしい光沢を加え、清涼感を感じさせてくれます。たしかにアコースティックギターの存在感が強く、ボーカルにかかりがちになりますが、それはKANN CUBEが高い解像度で見事に描き分けて混濁させません。それでも少しボーカル付近が混雑しているように感じるところはあるのですが、にぎやかで楽しげです。ただ、わりと硬い質感で音がくっきり聞こえるので、こういう派手めな曲は長く聞くとちょっと聞き疲れしそうではありますね!

 その賑やかで、明るく透明感とみずみずしさと色気のあるサウンドは、もやもやした気分に清涼剤的な一曲がほしいときに思わず手に取ってしまうほど、活気を与えてくれます。

 

Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Spring
Reecho × Peacock Springの周波数測定グラフ(右は自由音場補正済み)

 

Reecho × Peacock Spring

 

Reecho × Peacock Springの技術仕様

  • ドライバー:デュアルダイナミックドライバー+ BRC30095バランスドアーマチュア
  • モデル:Reecho&Peacock Audio Spring
  • 周波数:10Hz-38KHz
  • インピーダンス:16Ω
  • 感度:106dB
  • コネクタ:0.78mm 2Pin
  • ケーブル長:1.2m

 

パッケージ内容
  • イヤホン本体
  • 収納ボックス
  • イヤーピース
    • Colombian eartips ×8
    • Memory foam eartips ×4
    • Reecho-AET07 ×6
    • Low frequency plug ×6

 

まとめ

  Reecho × Peacock Springはその見た目と同様、くっきりと明瞭で印象的な中域を持っているイヤホンです。明るくボーカル曲を楽しみたいときには、その華やかな生命力にあふれた外観とともに、賑やかで楽しげに音楽を聞かせてくれるでしょう。少し派手でやんちゃなところはありますが、若木のようにみずみずしいサウンドは、気分が重いとき、沈みがちな時には一番素敵に励ましてくれる耳の友人になります。

 

Reecho×Peacock Audio Spring

Reecho×Peacock Audio Spring

REECHO&Peacock Spring 1BA+2DD ハイブリット型ハイエンドインナーイヤーイヤホン 独立開発されたデュアル8mmダイナミックドライバと30095バランスドアーマチュアドライバが搭載され 医療用な樹脂筐体とフェイスプレート 重低音 バランスなサウンド 3.5mmステレオ端子と0.78mm2pinコネクタが搭載されたリケーブル可能のHIFIイヤホン (铄石)

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事