audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【コラム】真空管ギターアンプメーカーの完全ワイヤレスイヤホン「Marshall Mode II」の海外レビューまとめ

ヘッドライン
icon icon
icon

Marshall Mode II

Marshall Mode II

 

ギターアンプで有名な「Marshall」からリリースされている完全ワイヤレスイヤホン「Marshall Mode II」の海外レビューをまとめて紹介します。

 

Marshall Mode IIの基本スペック

  • 連続/最大再生時間:5h/25h
  • 防水性能:IPX5
  • 対応コーデック:aptX/SBC
  • 価格帯:20000円~30000円

 

Marshall Mode IIの特徴

ModeⅡは衝撃的で迫力のあるシグネチャーサウンドを鳴らします。1 回の充電で約 5 時間の音楽再生、充電ケースを使用すれば最大 25 時間の音楽再生が可能。人間工学に基づいたデザインと、付属の 4 サイズのイヤーチップにより 1 日中音楽を聴いていても快適で安定したフィット感を実感することができます。

 

www.youtube.com

 

リッチなシグネチャーサウンド

ModeⅡは、まるでライブ演奏を耳元で聞いているような迫力のあるサウンドを届けます。カスタムチューニングされたダイナミックドライバーはキレのある低音域・ナチュラルな中音域・クリアな高音域を再生し、リッチなオーディオエクスペリエンスを作り上げます。

 

Marshall Mode II

 

最大約 25 時間の再生

1 回の充電で約 5 時間の音楽再生。コンパクトな充電ケースを使用すれば最大約 25 時間の音楽再生が可能です。

 

頑丈で人間工学に基づいたデザイン

耐久性に優れ、汗に強くイヤホンは IPX5、充電ケースは IPX4 の防水仕様。1 日つけていても疲れない人間工学に基づいたデザイン。同梱された 4 つのイヤーチップによってどんな耳の大きさにも快適にフィットします。

 

Marshall Mode II

 

コントロール

タッチコントロールにより、曲の再生・停止、曲送り・曲戻し、通話・終話などシンプルな操作が可能です。左側を 1 タッチで外音取り込み機能(トランスペアレンシーモード)が作動。

 

Marshall Mode II

 

充電

置くだけで充電できるワイヤレス充電に対応。

 

Marshall Mode II

 

パッケージ

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II
Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II


ビルドクオリティ

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

Marshall Mode II

 

装着サンプル

Marshall Mode II

Marshall Mode II
Marshall Mode II
Marshall Mode II

 

海外レビューの紹介

※動画は字幕で翻訳されているものがあります。字幕をONにすることをオススメします。字幕の日本語訳が表示されない場合は動画の右下にある「Youtube」をクリックしてYoutubeの本サイトで再生すると翻訳字幕で見られるようになります。

 

Marshall Mode IIは、素晴らしいオーディオ品質と遮音性、そして快適な構造で非常に優れていますが、孤高の製品ではありません。競争が激化するワイヤレスイヤホン市場では、少し安くても基本的に同じ性能が得られ、少し高くても大きな利益を得ることができます。

 

長所

  • 快適性
  • サウンド
  • aptX、SBC対応
  • IPX5準拠

 

短所

  • マイク性能
  • 価格
  • マットなデザインは汚れやすい
  • 効果の薄い透明度モード


www.soundguys.com

 

www.youtube.com

Marshallは完全ワイヤレスイヤホンのゲームに少し出遅れているため、Mode IIの欠点は、例えば1年前よりも少し目立っています。しかし、質の高いオーディオパフォーマンス、確実な装着感、そして防水設計は、この問題点を補って余りあるものです。しかし、180ドルという価格設定では、このイヤホンは厳しい競争に直面しています。

 

完全防水のJBL True Wireless Flash X(170ドル)や、前述のKlipsch T5 II True Wireless Sport(230ドル)はチェックする価値があります。また、200ドルのSENNHEISER CX 400BTイヤホンは、Mode IIよりも良い音ですが、防水性能はありません。また、優れた透明度モードやノイズキャンセリング機能をお探しなら、250ドルのApple AirPods Proが最適です。

 

長所

  • 低音を強調した鮮明なサウンド
  • ロックテイストのスタイリッシュなデザイン
  • イヤホンとケース両方とも防水

 

短所

  • マイク品質が悪い
  • トランスペアレンシーモードの効果が薄い

 

www.pcmag.com

 

www.youtube.com

 

Mode IIで、Marshallは200ドル以下の真のワイヤレスイヤホンを求める人々にとって魅力的な選択肢を提供しました。全体的に優れたサウンドで、イヤホンは軽くて快適です。 

 

しかし、競争は厳しいものとなっています。Mode IIは音質とほとんどの機能でApple AirPodsに確実に勝っていますが、Jabra Elite Active 75tはこの価格帯での私たちの一押しであることに変わりはありません。Elite Active 75tは音質が若干良く、頑丈さ、バッテリー寿命、アクティブノイズキャンセリングなど、他のほぼすべての点でMode IIを凌駕しています。

 

これらの機能が重要ではなく、音と感触だけでイヤホンを選ぶのであれば、Mode IIはあなたの耳とスタイルにマッチするものでしょう。それ以外の方は?Jabraにご注目ください。

 

長所

  • 明るく生き生きとした音
  • 軽くて快適
  • ワイヤレス充電に対応したケース

 

短所

  • ノイズキャンセリング機能なし
  • 他社製品より頑丈ではない


www.tomsguide.com

 

www.youtube.com

 

Marshall Mode IIは、同価格帯のワイヤレスイヤホンほど高機能ではありませんが、Marshallブランドのファンならきっと楽しめる、小さくスタイリッシュなパッケージで、大きく、大胆な(そして大きな)サウンドを提供します。

 

長所

  • クールなデザイン
  • とても快適
  • 大きく、大胆なサウンド
  • 良好な通話品質
  • ワイヤレス充電

 

短所

  • 平均的なバッテリー寿命
  • クイックチャージができない
  • カスタムコントロールがない
  • ノイズキャンセリング機能なし

 

代替案

Marshallの象徴的なスタイルはまったくユニークですが、Mode IIと同じ価格かそれ以下であれば、以下のような優れた代替品がたくさん見つかります。

 

  • 180ドルのJabra Elite 75t:より長いバッテリー寿命、ANC、より良い透明度モード、カスタマイズ可能なコントロール、そして全体的により暖かいサウンド、しかしワイヤレス充電はありません。
  • 130ドルのSoundcore Liberty Air 2 Pro:より長いバッテリー寿命、ANC、より良い透明度モード、カスタマイズ可能なコントロール、しかし、より大きく、おそらく快適ではありません。
  • 199ドルのKlipsch T5 II:バッテリー寿命が長く、水や埃からの保護に優れ、より良いサウンドを提供します。

 

www.digitaltrends.com

 

www.youtube.com

 

Marshallは、イヤホンを耳から取り外すと自動的に一時停止する機能を備えており、IPX4等級のおかげで通常のワークアウトに適しているはずです。ワイヤレスイヤホンの大半と同様、2つのBluetoothを同時に接続するマルチポイントには対応していません。しかし、どちらか一方を単独で使用することは可能です。

 

もし、Marshall Mode IIの価格が130ドルや100ドルだったら、もっとポジティブに受け止めることができたと思うんです。しかし、180ドルという価格には、既存の競合製品を凌駕するような、際立った特徴がありません。ケースは洗練されており、完全にポケットに入るサイズで、ワイヤレス充電も可能です。音質は良いですが、Marshallが同価格帯の競合他社を打ち負かすほどではありません。さらに、あと30~50ドル出せば、適切なノイズキャンセリング機能を備えた真のワイヤレスイヤホンを手に入れることができるのです。

 

そのため、Marshallはこの製品への参入を遅らせるために、ノブを11段階まで上げる必要がありました。しかし、Mode II イヤホンはそこまで到達しておらず、クールなデザインが目につく同社のワイヤレスヘッドホンに比べると、スタイリッシュ感は低くなっています。

 

長所

  • フィット感があれば音質も良好
  • ワイヤレス充電に対応したコンパクトな筐体
  • EQのフルコントロールが可能

 

短所

  • 透明度の低いモード
  • 平均的なバッテリー寿命
  • コントロールのカスタマイズができない

 

www.theverge.com

 

www.youtube.com

 

 

レビュー

www.audio-sound-premium.com

 

まとめ

Marshall Mode IIのサウンドは各レビュアーともにかなり好印象だということがわかります。さらにアプリのEQで調整できることも大きいでしょう。ただ、基本的にどのレビュアーもMode IIを割高と評価しています。私も音質面では好みに合えば2万円で買えるのが安いと思えるくらい、素晴らしく思いますが、誰もが2万円以上出してまで欲しいと思うような機種だとは思えないですね。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事