audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ポータブルヘッドホンアンプ

【HiFiGOニュース】最新のUSB Type-C DAC/AMP Hidizs S9が注文受付を開始しました

Hidizs S9は、このブランドの最新のHiFi DAC/AMP製品です。 わずか$94の価格で、競合他社を簡単に凌駕する機能豊富なデバイスです。S9は、ベルベットサウンドテクノロジーを備えた強力なAK4493EQ DACチップを備えており、スムーズなノイズと歪みのないサウン…

【HiFiGOニュース】最新のポータブルUSB DAC/AMP E1DA 9038Dが発表されました

スマートフォンの3.5mmヘッドホンポートが削除されたことで、USB Type-C DAC/AMPはオーディオ業界の成長分野になりました。USB Type-C DAC/AMPは、毎回スマホ以外のデバイス(ハイレゾプレーヤー)を携帯する必要がないため、多くの人がそれを選択しています…

【HiFiGOニュース】THXアンプを備えたポータブルDAC/AMP FiiO Q3が登場します

FiiOは、数週間前に広州で開催されたCIHE2020で今後の製品ラインナップを紹介しました。 FiiOはそのイベントで5つの新製品を世界に紹介し、THXAAAアンプモジュールを備えた最新のポータブルDAC/AMPであるFiiO Q3は来場者すべての目を釘付けにしていました。F…

【HiFiGOレビュー 】USB DAC xDuoo Link 2 クイックレビュー:スムーズなディテールサウンド

さて、時は2020年ですが、ほとんどのスマホメーカーは最新のスマートフォンの3.5mmヘッドホンジャックを廃止しています。そのため、USB Type-C DAC/AMPドングルの需要は過去数か月で大幅に増加しています。こうしたドングルは持ち運びもとても簡単で、それを…

【HiFiGOニュース】最新のUSB Type-C DAC/AMP iBasso DC03が発表されました

ポータブルに音楽を楽しむ場合、USB DAC/AMPは天の賜物とでもいうべきものです。 高品質の音楽を楽しむために、別のデバイスをいつも持ち運ぶ必要はありません。高品質のDAPは非常に重いことは言うまでもないですよね。Type-C DAC/AMPは大抵サイズが小さいで…

【HiFiGOニュース】XiaomiがXiaomi HiFi DACを発売しました

Xiaomiは、革新的な製品で世界的に有名なブランドです。彼らは、市場に低価格の4Kテレビをもたらした最初のブランドの一つです。その製品は特定の分野に限定されているわけではありません。Xiaomiは、最新の革新的なスマートフォン、イヤホン、さらにはテレ…

【HiFiGOニュース】Shanlingが最新製品発表しました!フラッグシップDAP Shanling M8と……?

Shanlingは最新のプロダクトラインを発表し、製品ラインナップを更新しました。それによると、今後のフラッグシップ・デジタルオーディオプレーヤー(DAP)製品であるShanling M8、最新のインイヤーモニターシリーズから新作IEM Shanling AE3、そして近日リ…

【HiFiGOガイド】iBasso DC02 vs Xduoo Link HD vs Meizu Hifi Pro:Type-CコネクタタイプのUSBドングルアンプの比較

2019年秋に発売されたiBasso DC02、xDuoo Link HD、Meizu Hifi Proの3機種はいずれも、Type-cコネクタと3.5mmポートを備えたヘッドホンDACアンプです。デコードチップが組み込まれているため、通常のスマホでデコードできるのは16bit/48kHzのオーディオのみ…

【HiFiGOレビュー】BluetoothドングルDACアンプ Hiby W3:その簡潔なレビュー

LDACが対応コーデックに含まれていることで、エントリーレベルのバージョンでありながら、素晴らしいアイデアを実現していて、優れた音質を持ち、大きな違いが生まれます。 価格も$63.99と競争力があります。その価格で、高品質のIEMをつないでBluetoothが実…

【HiFiGOアナウンス】高音質ポータブルアンプ E1DA 9038S Gen 3がリリースされました!!第2世代との比較をします

E1DA 9038S Gen 3はGen 2よりも$10高い価格でリリースされました。5月25日から正式に購入可能になります。

【HiFiGOガイド】スマホやiPhoneにつなぐベストなドングルアンプを紹介します。Lotoo Paw S1 vs Cozoy Takt C vs Audirect Hilidac Beam 2!!

Lotoo Paw S1、Audirect Hilidac Beam 2、そしてCozoy TAKT Cは、最近発売された最新のUSB Type-C接続に対応するDAC/AMPです。これら3機種すべてに、高品質のサウンド出力を提供できる高性能DACチップが搭載されています。Lotoo Paw S1とAudirect Hilidac Be…

【HiFiGOレビュー】FiiO BTR3K vs BTR5:Bluetooth DACアンプを比較したユーザーレビュー!

定期的に革新的なオーディオ新製品を世に送り出し続けているブランドであるFiiOを知らない人は手を上げて! このブランドはほぼすべての価格帯とカテゴリーの製品を取り揃えており、高解像度オーディオプレーヤー、デスクトップDAC/AMPなどを製造しています…

【HiFiGOアナウンス】Lotoo PAW S1についてのリーク情報

2019年の東京ヘッドフォン祭りの期間中、Lotooは、PAW S1として知られている、自らが取り組んでいる最も魅力的なプロジェクトの1つを発表しました。多くの人の注目を集めたのは、高度なポータブル性を維持したまま、複数のデバイスで使用できるハイエンドのU…

【HiFiGOアナウンス】Fiio BTR3Kがリリースされました!最新のBlurtoothレシーバーDAC/アンプです!

Fiioが2020年の製品ロードマップを発表したのは、昨日のことでした。そして本日、彼らは、近々登場するBluetooth DAC/AMPであるFiio BTR3Kの最初の外観を公表しました。 BTR3Kは、エントリーレベルのBluetoothドングルアンプであるBTR3のアップグレードとし…

【HiFiGO レビュー】FiiO BTR5:これぞベストなBluetooth DAC/アンプ!!

FiiOは、Chi-fiオーディオ市場における革新的な存在であり、最新のBluetooth DAC/アンプであるFiiO BTR5をはじめ、あらゆる部門で常に新製品を提供し続けています。 BTR5は、FiiOの最新のBluetooth DAC/アンプであり、同じくBluetooth DAC/アンプの旧世代…

【HiFiGOレビュー】XDuoo XD-05 Plus vs. XD-05:8つのアップグレード

xDuooによると、XD-05の販売台数はこれまでに12500を超えているそうです。 XD-05に関しては、消費者と販売業者からのさまざまな提案と質問がありました。 「XD-05はもうちょっとパワフルにならないものでしょうか?」 「XD-05は○○○Ωのヘッドホンを駆動できま…

【HiFiGO レビュー】xDuoo 05BL Pro vs 05BL:5つのアップグレード

xDuooは価格重視のオーディオファン向きのブランドですが、常に非常に優れたコスパの製品を提供してきました。XD-05 DACアンプ――据え置きクラスの音をポケットに持ち運べる汎用性の高さによって常識を変えたDAC/アンプです――は注目を集めたモデルで、たちま…

【HiFiGOレビュー】Shanling UP4 vs Fiio BTR5:Bluetoothレシーバーアンプ

Fiio BTR5は2019年7月30日に発表され、それから1か月経って、Shanling UP4が発表されました。中国の国内市場で試験的に先行販売された後、これらは現在両方とも世界中で入手可能になりました。両者のスペック比較は以下の通りです。

【HiFiGO レビュー】Fiio BTR5:クイックレビュー

最上級クラスのスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー(DAP)はますます大きく重くなっており、何らかの解決方法が発見されない限り、ポケットを圧迫し続けるでしょう。FiiOのラインナップで4番目のBluetoothレシーバーアンプであるFiiO BTR5を導入…

【ポータブルヘッドホンアンプ Shanling UP4 レビュー】現状で最高のBluetoothレシーバーアンプの一つで、しかも最もコスパが良い。おすすめ

ぶっちゃけ肝心のアプリがまだリリースされていないので、この機種の真価を評価するのは不可能なんですが、今の段階でも充分に完成度は高く、現状ではFiiO BTR5との実質的な差は少ないと思われるので、こちらのほうが安上がりに済むだけお得かも知れません。…

【HiFiGOガイド】リーズナブルなポータブルDACとIEMの、おすすめの組み合わせをチョイスしてみたよ!

ポータブルアンプやDACを使えば、低価格なモデルのイヤホンでさえ、99%の確率で普段携帯電話で音楽を聴いている音より良い音が聞こえるでしょう。イヤホンの中にはインピーダンスがとても低く、ほとんどの音源で問題なく利用できるものもありますが、音源の…

【ポータブルヘッドホンアンプ xDuoo XD-05 Plus レビュー】パワフルな力強い音を持つアンプ。さらにオプションターンテーブルで最強クラスのワイヤレスレシーバー化することも可能。おすすめ

3万円クラスのポータブルヘッドホンアンプとしては出力のパワフルさで優れ、入力ソースの多様性でも魅力的です。音質的には解像度を強調する感じではなく、ナチュラルで少し濃厚な音になっています。音は緻密な感じではありません。私の印象では、イヤホン向…

【ポータブルヘッドホンアンプ xDuoo LINK レビュー】USB Type-Cコネクタに指せば手軽に600Ωまでのヘッドホンが鳴らせるパワフルコンパクトアンプ。ただし、親機にはそれなりのパワーが必要。おすすめ

親機側にもパワーを要求するところがあり、また低インピーダンスのイヤホンだと音量が大きめになるという欠点がありますが、手持ちのDAPやスマホを手軽に高音質/高出力化できるドングルアンプです。しかも出力は現状最強クラスで、音質も最高クラスなのに、…

【ワイヤレスオーディオレシーバー FiiO BTR3 レビュー】高級イヤホンをワイヤレス化するのに超便利。価格も手ごろで多くのコーデックに対応する高コスパBluetoothレシーバー

現状でコスパ面で最有力のBluetoothオーディオレシーバーである。この分野ではもはや国産機種は存在感を完全に失っており、中華製品の躍進が目立つ。ワイヤードイヤホンの音質を維持しつつ、ワイヤレス化も実現したい人には有力な選択肢。あるいは現状のワイ…

【ワイヤレスオーディオレシーバー RADSONE EarStudio ES100 レビュー】現状コスパ最強ワイヤレスオーディオレシーバーの一角。バランス接続可能で使い勝手も良く、音質も3万円以下のエントリークラスのDAPに劣らない。ファームウェアアップデートでLDACに対応

DACチップを2つ搭載しているというだけあって、同価格帯の下手なDAPよりも再生品質は高く思える。音の傾向としては若干丸く調和的だが、奥行き感もよく、解像度的には高く思える。旭化成といえば「AK4490」が最近人気で、ミドルレンジのDAPから中華製の低価…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事