audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【コラム】中華イヤホン iBasso IT00の海外レビューまとめ

ヘッドライン
icon

iBasso IT00

iBasso IT00

 

 iBassoのエントリーイヤホン「iBasso IT00」の海外レビューをまとめて紹介します。

 

iBasso IT00の特徴

  • 5μm多層グラフェン振動板
  • リッチで美しいデザインが特徴
  • 人間工学に基づいて設計されたシェルが長期的な快適性を実現

 

iBasso IT00の技術仕様

  • インピーダンス:16Ω
  • 感度:106dB
  • 周波数応答範囲:10Hz〜35kHz
  • 価格帯:5000円~10000円

 

iBASSO IT00について

 iBasso IT00 インイヤーイヤホンは、豊かでダイナミックな受信を可能にする美しいデザインと、お求めやすい価格が特徴です。例えば、IT00のダイナミックドライバーには、原子がハニカム状に配列された平板の炭素からなる「グラフェン」ドライバーを搭載しています。グラフェンは、鉄の100倍の破壊強度を誇ります。また、グラフェンの膜は、他の材料で作られた膜のように人工的に減衰させるのではなく、空気で減衰させることができます。グラフェンには多くの利点があり、薄さに優れ、極めて速いスピードを持ち、音波の歪みが少ないために、特にオーディオに適した素材であると言えます。

 

iBasso IT00
iBasso IT00

iBasso IT00

 

海外レビューの紹介

※動画は字幕で翻訳されているものがあります。字幕をONにすることをオススメします。字幕の日本語訳が表示されない場合は動画の右下にある「Youtube」をクリックしてYoutubeの本サイトで再生すると翻訳字幕で見られるようになります。

 iBasso IT00は素晴らしいIEMです。このブランドは、クールな外観のデザイン、優れた快適性/隔離性と同じ音の署名べきを維持し、安価なモデルで、その前のモデルを靴箱に押し込んでしまいました。搭載されたダイナミックドライバーは優れており、IEMは優れたDiNaTT Driverからそれほど離れておらず、非常に印象的です。

 

 私は、IT00の方が若干ベースが良く、中域が前に出ているため、IT00の音の方が好きなほどです。良いDAP/DACと一緒にIEMに接続すると、まさに私が望んでいた、クリーンで、不快感のない、詳細なサウンドが得られました。一部の人にはパンチが足りないかもしれませんが、ほとんどのリスナーはIT00に満足すると思いますし、この価格ならなおさらです。

 

https://www.headfonia.com/ibasso-it00-review/

 

 音質だけを考えれば、IT00は簡単におすすめすることができます。ベースヘッド(低域好き)と高域愛好家は、ハイエンドのIEMにかなりの金額を費やすことなく、必要なものをすべて手に入れることができ、付加価値をつけるために十分な耐久性があるように見えます。IT00を聴いたとき、なぜこれ以上のものが必要なのかと思うかもしれません。IT00は、色彩豊かなサウンドを提供し、ディテールも十分で、その価値を十分に満たしています。

 

https://majorhifi.com/ibasso-it00-review/

 

www.youtube.com

 

 iBasso IT00は、エンターテイメント性と音楽性に富んだサウンドキャラクターと、長時間のリスニングに最適な快適な装着感で、まさにBang for Buck(お金を払う価値があるもの)と言えるでしょう。また、豊富な種類のイヤーチップ、予備のスクリーン、かわいいキャリーポーチが付属しています。

 

長所:

  • 価格の割に良い音質
  • スムーズで疲れを感じさせないプレゼンテーション
  • 快適な装着感
  • 価格対性能比
  • 豊富なイヤーチップ

短所:

  • 音場感の広さ

 

https://moonstarreviews.net/ibasso-it00-iem-review/

 

 iBasso IT00は、エントリークラスとしては完成度が高く、意外と良い勝負になるのではないでしょうか。付属品はかなり豊富で、特にMMCX接続という形でケーブル接続が改善されています。しかし、私はフォームチップのペアをつけてほしかったです。フォームチップは、IT00の直感的なレスポンスをはるかに向上させるからです。

 

 IT00の音質も非常に心地よく、ダイナミックで魅力的です。しかし、細部はIT00の「楽しい」音に覆い隠されることはなく、細部は非常に細かいままでありながら、決して突き刺さることはなく、IT00はその細い線の中に心地よく収まっています。

 

 これは非常に競争力のあるエントリーレベルのダイナミックモニターで、モダンポップやロックに非常によく合い、優れたコントラスト、特に高音域はクリーンでクリアな側にとどまります。試聴の価値のあるイヤホンです。

 

https://headfonics.com/ibasso-it00-review/

 

 iBasso IT00を聴き始めたとき、噂されている価格を勘違いしているのではないかと思いました。正直なところ、あまりにも勿体ない気がしたのです。しかし、希望小売価格が$69であることは嬉しいことです。つまり、これは本当に傑出した製品であり、現在、格安セグメントの中で私のお気に入りのイヤホンの1つとなっています。

 

 IT00は、非常に素晴らしい低音と、フルボディーでクリアな中音域、生き生きとしていながら甘い高音域を持っています。それだけでなく、見た目もよく、(少なくとも私の耳には)とても快適です。$100以下の製品をお探しなら、私はiBasso IT00を強くお勧めします。

 

長所:

  • クリーンでミニマルな外観
  • 優れた品質と快適性
  • 着脱式ケーブル
  • クラス最高レベルの音質
  • コストパフォーマンスが高い

短所:

  • 左右差

 

https://primeaudio.org/ibasso-it00-review-standout/

f:id:kanbun:20220119102231p:plain

 

www.youtube.com

 

 $100を切る価格のIEMや製品は常に価値が高いものですが、IT00も例外ではありません。コンパクトなIEMで、よくできていて、値段も安く、付属品もたくさん付いているので、バリューはとても高いと思います。

 

長所:

  • 優れたサウンド
  • 価格性能比
  • 美観
  • 優れたビルドクオリティ

短所:

  • 価格を考えると、特にありません。

 

https://www.audiophile-heaven.com/2021/03/ibasso-it00-entry-level-iems-review-full-experience.html

f:id:kanbun:20220119102605p:plain

 

 iBasso IT00はすでに確固たるファンを持っており、その親しみやすい(そして音楽的な!)音色に、きっとその価値があるはずです。解像度にこそ欠けるものの、ダイナミックな重みと暖かな低音の楽しさに不足はありません。POPな音楽ばかり聴いている人には、たまらない一品でしょう。

 

 iBassoはAll-In-Tonalityを追求し、子供のように、他の宇宙の複雑さを気にすることなく、ただ太陽を楽しむことができるようになるために、それが必要な場合もあると思うと正直なところです。

 

 簡単に言うと、IT00は愛すべきIEMであると同時に、半ば忘れ去られがちなIEMでもあるのです。たまにしか会わないのに、いつも魅力的で逸話に富んだ面白い話ができる友人のようなものです。

 

長所:

  • 温かみのあるバランスのとれた音色
  • 自然な音色
  • 低音の重みとスラム感
  • 滑らかな中音
  • 厚みのあるレイヤー感
  • リラックス感とダイナミックさを十分に両立
  • 多彩なチューニング
  • バジェットプライス

短所:

  • 安っぽい構造
  • 品質管理の問題
  • 平均的な解像度
  • 平均的な技術パフォーマンス
  • 洗練されていない低音のブースト
  • すくい取るようなアタック
  • 空気の欠如
  • 高音のスナップと輝き

 

https://www.head-fi.org/showcase/ibasso-it00.24516/review/27256/

f:id:kanbun:20220119103125p:plain

 

 

まとめ

 レビューを一通り確認する限り、iBasso IT00はウォーム傾向のある比較的バランスの取れたサウンドを持っていることがわかります。ビルドクオリティが良好だという意見と悪いという意見が分かれているのは、個人の趣向の問題もありそうですが、品質管理の問題が一部で指摘されていることを考慮に入れると、ビルドを信頼しきると言うのは個人的には少し難しいですね。

 

 

f:id:kanbun:20211024094329j:plain

 

【関連記事】


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事