audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

TOPPING DX7 Pro+:Bluetooth5.1 ES9038PRO ハイレゾ対応オールインワンヘッドホンアンプ

ヘッドライン
icon icon
icon

TOPPING DX7 Pro+

TOPPING DX7 Pro+

 

Toppingは、オールインワンデスクトップヘッドホンアンプ「TOPPING DX7 Pro+」を発売しました。

 

TOPPING DX7 Pro+の特徴

  • 4ピンXLR、4.4mm、6.35mm出力端子搭載
  • プラグアンドプレイ
  • フラッグシップDACチップ
  • 新開発のI/V変換回路
  • 一新されたデザイン
  • NFCAヘッドホンアンプ内蔵

 

TOPPING DX7 Pro+の技術仕様

  • 最大再生対応
    • USB:32bit/768kHz PCM、DSD512 Native、DSD256(DoP)
    • 同軸/出力/AES入力:24bit/192kHz PCM、DSD64(DoP)
    • IIS IN:32bit/768kHz PCM、DSD512ネイティブ、DSD256(DoP)
    • BT IN:LDAC, AAC, SBC, aptX, aptX LL, aptX HD, aptX Adaptive
  • DAC仕様
    • RCA:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00008%
      • THD@20-20kHz 90kBW:<0.0008
      • SNR @1kHz (A-wt):127dB
      • ダイナミックレンジ@ 1kHz (A-wt):127dB
      • 周波数応答:20H-20kHz(±0.1dB)、20Hz-40kHz(±0.3dB)
      • 出力レベル:2.1Vrms@0dBFS
      • ノイズ@A-wt:<1.0uVrms
      • チャンネルクロストーク:-126dB@1kHz
      • チャンネルのバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:100Ω
    • XLR:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00006%
      • THD @20-20kHz 90kBW:<0.0003%
      • SNR @1kHz (A-wt):133dB
      • ダイナミックレンジ@ 1kHz (A-wt):133dB
      • 周波数応答:20Hz-20kHz(±0.1dB)、20Hz-40kHz(±0.3dB)
      • 出力レベル:4.2Vrms@0dBFS
      • ノイズ@A-wt:<1.0uVrms
      • チャンネルクロストーク:-139dB@1kHz
      • チャンネルバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:100Ω
  • ヘッドホンアンプ仕様
    • 6.35mmヘッドホンジャック:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00009% @150mW(32Ω)、<0.00007% @15mW(300Ω)
      • THD @20-20kHz 90kBW:<0.0006 @150mW(32Ω)、 <0.0004% @15mW(300Ω)
      • SNR @max out 1kHz (A-wt):127dB @1kHz
      • ダイナミックレンジ @1kHz (A-wt):127dB @1kHz
      • 周波数応答:20Hz-20kHz (±0.1dB)、20Hz-40kHz (±0.3dB)
      • 出力レベル:6.2Vpp(ローゲイン)、27.8Vpp(ハイゲイン)
      • ノイズ@A-wt:<1.4uVrms(ローゲイン)、<2.5uVrms(ハイゲイン)
      • チャンネルクロストーク:-120dB @1kHz
      • ゲイン: 6.9dB (ローゲイン)、20dB (ハイゲイン)
      • チャンネルバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:<0.1Ω
    • 出力電力:
      • 1900mW x2 @32Ω THD+N<1
      • 1350mW x2@64Ω THD+N<1
      • 320mW x2@300Ω THD+N<1
      • 負荷インピーダンス >8Ω

 

TOPPING DX7 Pro+

 

4PIN-XLR、4.4mm、6.35mm出力端子搭載

DX7 Pro+は、4ピンXLR、4.4mm、6.35mmの3つのヘッドホン出力端子を搭載し、様々な用途に対応します。また、2つのゲイン設定により、様々なヘッドホンに対応することができます。

 

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

 

プラグアンドプレイ

DX7 Pro+は、幅広い互換性を持っています。Windows 10以上、MAC、Linux、IOS、Androidはプラグアンドプレイが可能です。DX7 Pro+は第2世代8コアXMOS XU208を採用し、USBはPCM32bit768kHzまで対応、DSD512はネイティブに対応。

 

フラッグシップDACチップ

DX7 Pro+はESS SABRE ES9038PROを採用。32bit Hyper-Streamアーキテクチャにより、オーディオ分野での超高性能を実現しています。DX7 Pro+の各チャンネルは、コンベンショナルバランス4チャンネルが並列に配置されます。これにより、DX7 Pro+の性能はさらに向上しています。

 

新開発のI/V変換回路を搭載

DX7 Pro+では、オーディオの再現性を高めるために、I/V変換回路を新たに設計しました。独自の回路設計により、低歪み、低ノイズ、省スペースを実現しています。

 

新デザイン

DX7 Pro+の内部および外部デザインを一新。TOPPINGの超クリーンなNFCAモジュールやオーディオ回路のアップデートだけでなく、シャーシデザインはレッドドットアワードを受賞したTOPPING DX5のデザインを踏襲しています。DX7 Pro+は、あらゆるカテゴリーで前モデルを凌駕しています。LDACに対応した最新のBluetooth 5.1チップを採用。また、ノイズ性能は70%向上し、出力は100%強化され、出力インピーダンスは99%低減しています。

 

TOPPING DX7 Pro+

 

NFCAヘッドホンアンプを内蔵

新型DX7 Pro+は、本機のために最適化されたNFCA回路を搭載し、超低ノイズ・低歪みを実現。高感度IEMやパワーハングなハイインピーダンスヘッドホンとのペアリングもきれいにこなします。

 

DX7 Proとの比較記事

www.ear-phone-review.com

 

価格と販売状況

TOPPING DX7 Pro+は、Linsoulなどで699ドルで販売されています。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事