audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【フォトレビュー】SIMGOT EM2:それは美しい女神の似姿。妙なる歌声を持つ中華イヤホン

SIMGOT EM2

SIMGOT EM2

 

 

SIMGOTについて

 SIMGOTは中国の音響メーカーでインイヤーモニター(IEM)の製造に長けたブランドです。SIMGOTのブランド名は「シンプル(Simple)」と「エレガント(Elegant)」を組み合わせたもので、最高級の製品と完璧なサービスを提供し、伝統と創造のコラボレーション、芸術と科学への信頼と敬意を表しています。ブランドは古典と伝統に深い信頼を寄せながらも、守旧に拘泥しない新しい創造の芽吹きを絶やさない、感覚の再構築を旨としています。

 SIMGOTの製品はその優れたチューニングに裏打ちされたサウンドもさることながら、外観においても伝統的な美学に基づきつつ、それを大胆に再定義するデザインでユーザーにインスピレーションを与え続けています。

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

 

 SIMGOT EM2はSIMGOTの製品の中でも定番イヤホンの一つであり、とくに均整の取れたボーカルの美しいサウンドで多くのオーディオファンを魅了し続けています。私もこのイヤホンを愛してやまない一人です。

 

SIMGOT EM2

 

エレガントなパッケージ

 SIMGOT EM2は透き通った美しいデザインをしていますが、パッケージングもそれを最大限に印象付けています。その美麗で輝きを放つイヤホンとは真逆の、黒を基調したパッケージングによって、蓋を開けて初めてイヤホンと対面するときの印象は鮮烈なものとなっています。

 

SIMGOT EM2
SIMGOT EM2
SIMGOT EM2


 SIMGOT EM2の開梱体験は凝ったものではありませんが、独特の楽しみがあります。ほとんど黒一色の外箱は金色のHi-Res認定ロゴ以外の要素は彩度が抑えられており、シルバーと黒、グレーしかありません。大抵は鮮やかに印象付けられることの多いイヤホンのイメージですら、黒く、正体を隠すように描かれています。

 外装カバーを取り除くと出てくる内箱においても、エンブレムは黒色で描かれ、シックです。この内箱は1万円台のイヤホンとしてはかなりしっかりしており、指で叩くとコンコンという確かな反発があります。まるで玉手箱のような内箱を開けると、冒頭で述べたように、鮮やかなイヤホンとレザー調のケースが収まっていて、色彩が目に飛び込んでくるのです。

 付属品はイヤーピースが2種類含まれているなど、この価格帯のイヤホンとしては標準以上の内容になっており、不足感はありません。

 

スタイリッシュで独創的なビルド

 SIMGOT EM2には洛神という綽名が授けられています。洛神は中国神話において黄河の神・河伯の妻となった洛水の女神で、とにかく美しく、朝もやの中の太陽のように白く輝き、艶やかなこと川面に浮かぶ蓮の花のようであったと言われています。SIMGOT EM2の造形も1万円台のイヤホンとしては実に美しく、透明なシェルに金属光沢を施されたパーツが組み合わされ、半ば幻想的、半ば機械的なデザインになっています。

 イヤホンコネクタの作りもしっかりしており、2pinの折れやすいという弱点を克服するため、はめ込み式になっていて、安定感が増し、不用意に抜けることが少なくなっています。高級感があるというのとは少し違うのですが、スタイリッシュな印象で、個人的にこのビルドクオリティに不満はありません。

 

SIMGOT EM2

 

装着サンプル
SIMGOT EM2
SIMGOT EM2
SIMGOT EM2

 

音質

 SIMGOT EM2のサウンドは拡散音場フラットを意識してチューニングされており、甘やかなボーカルが印象的に聞こえるサウンドになっています。今回は声DAPとの異名を持つAstell&Kern a&norma SR15 ウマ娘 プリティダービー Special Editionと組み合わせて聞いてみました。

www.ear-phone-review.com

 

Hello Alone

Hello Alone

 

 SR15はボーカル付近で独特の充実感と少し上にすっきりと見通せる感じがあり、ボーカルを露骨に目立たせるわけではないのですが、甘やかな感じをよく出しながら、細やかなニュアンス感を出して聴かせてくれます。EM2とSR15をつないで早見沙織&東山奈央「Hello Alone」を聞くと、甘く艶やかな色づきがありながら、くどく媚びる感じがなく、わりとスキッと上に引き締まる息の伸びを持つボーカルが味わえます。これがなかなかふんわりした独特の儚さを感じるというか、奥ゆかしい色気を感じるので個人的にはSR15の音はかなり好きです。

 たとえばFiiO M15で聞くともっと色づきがよくはっきりくっきりした音で聞こえるので、解像感は断然FiiO M15ですし、音も豊かでより音楽的に思えます。正直言うと、SR15の音はもう少しヴェールが被さっている感じがあり、彩度も抑えられているのですが、それがどことなく懐かしいというか、ノスタルジックに聞こえるところがあります。そう言うともやもやした音なのかと思うでしょうが、高域は派手ではありませんが、わりとすっきり抜ける感じがあり、清潔感があります。全体的に音が少し淡く思えるのですが、水彩画のような繊細な色彩感覚を感じ、ボーカルや楽器音の甘みを透明な空気感の中で味わえる感覚があるのがSR15のチャームポイントです。

www.ear-phone-review.com

 

 SIMGOT EM2のボーカルは艶やかさと息の抜けを両立させていて、ニュアンスに優れ、息遣いに甘さがあり、露骨に媚びた感じはありません。むしろ淑やかでありながら、自然に匂い立つように醸し出される艶があり、まさに朝もやの中で咲く蓮のような色香があります。

 

SIMGOT EM2
SIMGOT EM2
SIMGOT EM2の周波数測定グラフ(右は自由音場補正済み)

 

SIMGOT EM2

 

SIMGOT EM2の技術仕様

  • 動力源:10mmダイナミック型ドライバー1基 & Knowles製BAドライバー1基(RAF-32873)
  • 振動膜:高分子复合チタン振動膜
  • 再生周波数帯域:15Hz-40kHz
  • 音圧感度:≥101dB(at 1000Hz)
  • インピーダンス:10Ω
  • 音圧感度誤差:<1% 101dB(20μpa)
  • 左右音圧感度誤差:<1.5dB(at 1000Hz)
  • 最大入力:15mW
  • コード:0.78mm 2pin端子ハイグレード4芯銀メッキ混合編ケーブル

 

まとめ

 中国神話の水の女神の名を冠するそのイヤホンは、まさに清水のごとき透明感のある美しい外観とボイシングを持っています。北欧神話の女神の名を冠するKinera Freyaが鉱石のように輝かしい外観とより朗々としたボーカルを持っていたのに対し、SIMGOT EM2はもう少し繊細で嫋やかです。1万円台で美しい女性的なボーカル表現を持つイヤホンを探している場合、SIMGOT EM2を検討してみることは、きっと回り道にはならないはずです。

www.ear-phone-review.com

 

SIMGOT EM2

SIMGOT EM2

SIMGOT EM2 イヤモニ型 イヤホン Hi-Res IEM ハイブリッドイヤホン ダイナミックドライバー1基+Knowles社製バランスド・アーマチュア型ドライバ1基搭載 2Pin リケーブル 着脱式 3.5mm 高音質 ハイレゾ音源対応 高遮音性 (グリーン)

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事