audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS TrueShift2 フラッシュレビュー】マイルドなU字型サウンドで厚みと余裕の感じられるリッチサウンドを実現している

ヘッドライン

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SOUNDPEATS(サウンドピーツ) TrueShift2 ワイヤレスイヤホン IPX7防水 MCSyncテクノロジー採用 Bluetooth イヤホン Type C 充電対応 AAC対応 高音質 低遅延 Airoha"AB1536U"チップセット搭載 軽量 マイク内蔵 自動ペアリング 左右分離 スポーツイヤホン フルワイヤレス イヤホン【100時間連続駆動 / グラフェンドライバー/エルゴノミクスデザイン/PSE認証/ 1年保証】

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回取り上げる機種はSoundPEATS TrueShift2です。SoundPEATSはまだまだ日本で知名度が高いとは言えないかも知れませんが、ワイヤレスイヤホン市場では中華ブランドの中で最も成功したブランドの一つと言え、その高品質製品で多くのファンを獲得しています。低価格で変な中華ブランドを買うよりはSoundPEATS製品を買った方がサポートも品質も満足できるはずです。

www.soundpeatsaudio.com

 

f:id:kanbun:20200507113630p:plain

 audio-sound @ hatenaはこの機種を「audio-sound @ hatena Highly Recommended」として、大多数の人にとって満足度が高いオーディオ製品であると推奨します。

 

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:6h/100h
  • 防水性能:IPX7
  • 対応コーデック:AAC/SBC
  • 技適番号:018-200038

 

SoundPEATS TrueShift2

 

パッケージ

 イヤホンのパッケージ全体はこの価格帯では標準以上でわりと豪華です。付属品はイヤーピース、充電用ケーブル(Type-C)、説明書などです。

 

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

 

装着サンプル

 本体は少しデカいですが、ノズル構造とイヤーループで固定は割と良好です。ただ耳が小さい人には収まりが悪い可能性はあります。

 

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

 

接続品質

 AACでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯では良好です。人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内では接続は良好です。距離耐性も優秀で、5mくらい離れてもシームレスに繋がります。ただし遮蔽物がある場合は少し乱れ、途切れやすくなります。

 ホワイトノイズはわずかにありますが、おそらく多くの人にとって、それほど気にならないと思います。

www.ear-phone-review.com

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

※イヤーシミュレーターの特性上、20hz以下と16khz以上の信頼性は高くありません。 

www.phileweb.com

 

周波数特性

 上から順に、

  1. [AET07 S装着時]左右別
  2. [AET07 S装着時]左右平均
  3. [AET07 S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  4. [AET07 S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  5. [標準イヤーピース S装着時]左右別
  6. [標準イヤーピース S装着時]左右平均
  7. [標準イヤーピース S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  8. [標準イヤーピース S装着時 ]左右平均(自由音場補正済み)
  9. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み)
  10. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み/2khz-24khz拡大)

※「AET07 Sサイズ」は当ブログの測定用レファレンスイヤーピースです。それ以外のイヤーピースは特記がない限り、このイヤホンパッケージの標準添付のものです。

※また当ブログの自由音場補正については機材に合わせてサザン音響さんから提供された補正値を使用しております。

www.s-acoust.jp

 

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

 

 サウンドシグネチャーを全体的に確認すると、高域に高いピークのあるU字型と言える形をしています。低域は前に出やすいですが、厚みがあって中域に充実感があり、わりとボリューミーで高級感が感じられます。中高域にかけてわりとフラットで少し静寂感がありますが、高域の高いところで伸びやかさが強調されます。

www.ear-phone-review.com

 

 低域は厚みと重みが充分で深みも結構あり、ウォームです。ドラムはキックもパンチもかなり活き活きしており、ベース音のブリブリ感も強調されて低域は活気があります。コントラバスも重みのある音を奏で、豊かですが、空間の熱気はやや強めで、人によっては少しノイジーに感じるかも知れません。

 中域は低域の熱気がそれほど滲み出さないよう調整されていますが、中庸よりはややウォームで熱気が感じられます。中域は中低域の支えによって甘味があり、落ち着いた光沢があり、透明感も感じられます。ボーカルはやや暗いところにいますが、ニュアンスが適度にあり、息の伸びが少し強調され、息遣いはわりとはっきり聞こえます。ふっくらしていて甘い感じがありますが、上辺でわずかにハスキーに聞こえる可能性があります。ギターはエッジ感も良好で黒みもあり、スネアはパワフルな打ち込み感があり、適度なアタックで聞こえてきます。中域の色づきはわりとナチュラルです。

 中高域はマイルドでまろやかな雰囲気があり、ピアノ音などは硬めではありますが、ややポロンとした角のとれた穏やかな光沢感があります。ピーク感が少なく、マイルドでギラつき感は適度にありますが、楽器音はわりとスムーズに抜けて聞こえます。刺激は少なめでエッジは抑えめで少し優雅です。派手さはそれほどありませんが、開放感が適度にあり、高さの不足は感じません。

 わりと聞き心地の良いバランス感覚に優れた弱ドンシャリサウンドで、比較的万能に音楽を楽しめます。リラックスしたわりと余裕のあるサウンドを楽しめます。

 

SoundPEATS TrueShift2

 

SoundPEATS Truengine 3SEとの比較

 わりと価格が近いSoundPEATS Truengine 3SEと比較します。以下のグラフはAET07をイヤーピースとして使用して測定し、自由音場補正を加え、1khz付近で交差するように調整された両機種の周波数特性比較グラフです。下のグラフは1khz以上を拡大したものです。

www.ear-phone-review.com

 

SoundPEATS TrueShift2 vs SoundPEATS Truengine 3SE

SoundPEATS TrueShift2 vs SoundPEATS Truengine 3SE

 

 先に全体像から述べると、一般に充実感が高く、贅沢で高級な雰囲気がするのはTrueshift2の音だと思います。Truengine 3SEの低域が重み重視なのに対し、TrueShiftはより厚みがある低域構造をしているために、中域の充実感が高く感じられます。高域はTruengine 3SEがよりシックで静寂な雰囲気があるのに対し、TrueShift2はより優雅で華やかなサウンドを持っています。

 静寂感の高い静かな黒みのある、大人びた音楽が好きならTruengie 3SEを、もう少し華やかな雰囲気でゆったりした音楽を聴きたいならTrueShift2を選ぶと良いでしょう。

 

音源比較

 

レコーディングシグネチャー

 レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはFiiO M15を用いています。SBCで接続し、標準イヤーピース Sサイズを使用しています。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 この価格帯ではバランスが良く、厚みのある、優雅でリラックスしたサウンドが楽しめます。エッジ感は適度に抑えて、マイルドな聞き心地を維持しつつ、高域方向も伸びやかで高さも感じられるオーディオ空間が広がっています。ケースが少し大きめですが、使い勝手の点でも欠点らしい欠点がなく、ケース込みの最大再生時間が非常に優秀なのでおすすめしやすい機種です。

 

SoundPEATS TrueShift2

SoundPEATS TrueShift2

SOUNDPEATS(サウンドピーツ) TrueShift2 ワイヤレスイヤホン IPX7防水 MCSyncテクノロジー採用 Bluetooth イヤホン Type C 充電対応 AAC対応 高音質 低遅延 Airoha"AB1536U"チップセット搭載 軽量 マイク内蔵 自動ペアリング 左右分離 スポーツイヤホン フルワイヤレス イヤホン【100時間連続駆動 / グラフェンドライバー/エルゴノミクスデザイン/PSE認証/ 1年保証】

 

 【関連記事】

www.audio-sound-premium.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.audio-sound-premium.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事