audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【完全ワイヤレスイヤホン coumi TWS-817 フラッシュレビュー】温かみがあり、それでいて高域もそれなりにあり、適度な音数で聴きやすいが、ドライでボディが少し不足しがちでコクに欠けるところあり。

ヘッドライン
icon icon icon
icon

coumi TWS-817

coumi TWS-817

COUMI 完全 ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0イヤホン ワンステップペアリング Hi-Fi高音質ステレオサウンド 最大30時間音楽再生 IPX5防水規格 技適マーク認証済み(ブラック)

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回はcoumi TWS-817を取り上げます。ぶっちゃけcoumiというメーカーについてはかなり初耳に近く、よくわかりません。品質は低価格完全ワイヤレスイヤホンによくあるテカテカのプラスチックで指紋が付きやすく、正直外観は安っぽいです。 

 

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:5h/20h
  • 防水性能:IPX5
  • 対応コーデック:AAC/SBC

 

パッケージ

 付属品はイヤホン本体と、S/M/Lのイヤーピース、マニュアル、充電ケーブル(Type-C)などです。パッケージ内容はこの価格帯の完全ワイヤレスイヤホンとしては標準的です。イヤーピースは薄皮タイプで人によって装着感が安定しないかも知れません。

coumi TWS-817

coumi TWS-817

coumi TWS-817

 

装着サンプル

 標準イヤーピースには相性がありそうですが、私の場合、フィット感は良好です。耳にかなりしっかり嵌まり、遮音性も悪くありません。頭を激しく振っても外れることはありません。

coumi TWS-817

coumi TWS-817

coumi TWS-817

 

接続品質

 おそらく平凡です。人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内でも接続当初に通信が乱れたりします。おそらく1分もせずにすぐ通信の乱れは落ち着きますが、あまり通信品質は良くないかも知れません。

 ただし距離耐性は優秀らしく、5m離れてもシームレスにつながって乱れはありません。

 なおHiby R6 Pro(Android OS)でAAC接続を確認しました。

www.ear-phone-review.com

 

付属アプリ

 このイヤホンには専用のアプリがあります。イコライザーとパーソナライズ機能が使えることになっていますが、マニュアルがわからず、2020/07/20時点のバージョン(1.2.2)は使い勝手が悪すぎて役に立ちません。

 

coumi TWS-817

coumi TWS-817

Google Play で手に入れよう

アプリの使い方

 付属アプリの使い方については以下の記事を参照してください。

www.ear-phone-review.com

 

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

www.phileweb.com

 

周波数特性

 順に左右別、左右平均、左右別(自由音場補正済み)、左右平均(自由音場補正済み)です。このイヤホンの場合、測定には標準イヤーピースのLサイズを使いました。

coumi TWS-817

coumi TWS-817

coumi TWS-817

coumi TWS-817

 

 やや中低域が持ち上がっており、中域下部もやや持ち上げられ、ドラムのボディなどに強調がありますが、中域真ん中が凹んでいるため、音は少しドライです。低域のおかげで暖かみは充分ですが、人によってはドラムボディの強調が過度なボワつきにつながり、籠もっている音に感じるかも知れません。一般的には楽曲全体に柔らかみがあり、エッジは抑えめですが、それでも中域の真ん中の少しの不足と中域上部の傾斜はボーカルにハスキーさをもたらし、子音をわずかに目立たせます。しかし、子音や息は一般に尖ったり刺さったりするほどではないはずです。また中域の中心部の不足はそのまま音楽の柱の不足につながりやすく、好みによりけりですが、1khzはもう少し前進的な方が甘味や潤い感が感じられ、味わいにコクが出るでしょう。

 温かみがあり、どちらかといえば、アコースティックな曲向きです。音数や手がかり感が適度にセーブされて聴きやすく、それでいて高域では少し煌めき感が強調されているので、高域はわりかしシャープ感があり、ピアノのハンマーやハイハットは意外と活き活きと聞こえます。

 ボーカルはボディがやや不足していますが、前進的に聞こえます。

 

 気になる点は下のレコーディングシグネチャーの「ロック」を聴けばわかると思いますが、中域の不足により音がドライでガシャガシャしやすいところです。もちろん個人差があるので、聴いてみてとくに違和感がない場合やむしろ好みだという場合は問題ありません。

 

レコーディングシグネチャー

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはKANN CUBEを用いています。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 音に温かみがあり、マイルドで聴きやすいですが、中域のボディの不足があり、曲によっては充実感が不足するところあります。また音はドライなので、潤い感がある音が好きな人には向きません。

 マイルドで聴きやすい音質以外の美点は遮音性の高さとコンパクトなサイズ感で持ち運びしやすいことです。

 

coumi TWS-817

coumi TWS-817

COUMI 完全 ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0イヤホン ワンステップペアリング Hi-Fi高音質ステレオサウンド 最大30時間音楽再生 IPX5防水規格 技適マーク認証済み(ブラック)

 

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事