audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

明るい

【完全ワイヤレスイヤホン Rademax T12 フラッシュレビュー】マイルドで聞き心地がよく、疲れない。小音量でもはっきりボーカルが聞こえる「ながら聞き」によいイヤホン

中域が充実したサウンドを持っており、聞き心地がよく、小音量でもボーカルを中心に音楽の中心要素がしっかりと味わえるリスニングライクなモデルです。連続再生時間だけかなり物足りないのが難点ですが、通信品質も悪くなく、わりと使い勝手は良いです。適…

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Air フラッシュレビュー】引き締まった、派手で賑やかなサウンドを持つ楽しいイヤホン

シャープで派手なハイハットが好きなら、この音質はかなり好ましく思えるかもしれません。全体的に引き締まって聞こえるサウンドです。ロックをパワフルに派手に聞きたい人にはかなり好みのウンドに思えるはずですし、中域は賑やかで楽しげに聞こえ、華やか…

【ゲーミングヘッドセット EKSA Air Joy Pro フラッシュレビュー】モニター的なバランスの良い音質で低価格ではおすすめできるヘッドホン。装着感も良く、軽量。気軽に使い潰せるモニターヘッドホンとしておすすめ

ゲーミングヘッドセットですが、音楽鑑賞にも充分使えるバランスの良い音質を持っています。リズム感と音場の見通し感に優れたモニター的なサウンドで、低価格でモニターヘッドホン的なサウンドを楽しみたい人にもおすすめできます。装着感も良好で、軽いの…

【完全ワイヤレスイヤホン BOMAKER SiFi 2 フラッシュレビュー】初代SiFiの単純な進化版ではない。より明るく、艶のあるサウンドを実現している。

今回取り上げる機種はBOMAKER SiFi 2です。BOMAKERという企業は2015年に設立された若い企業「广东省宏博伟智技术有限公司」のブランドで、日本ではあまり知られていませんが、プロジェクターを中心に電子機器/AV機器を開発販売しています。amazonに出品して…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン HUAWEI Freebuds 3 フラッシュレビュー】HUAWEI版Airpods。フラットかつマイルドでボーカルフォーカスの良いサウンドを持つ。アクティブノイズキャンセリング性能はあまり期待できません

今回取り上げる機種はHUAWEI Freebuds 3です。HUAWEIについては知らない人はおそらくいないと思われますが、中国を代表する通信機器メーカーでその分野において間違いなく世界トップレベルの企業です。 そのHUAWEIのフラッグシップ完全ワイヤレスイヤホンがH…

【完全ワイヤレスイヤホン PLEXTONE 4Life フラッシュレビュー】パワフルでボーカルフォーカスが良く、透明感のある中域を持ち、高域は少し荒々しく派手なサウンドを持っている。通信品質は物足りない

今回取り上げる製品はPLEXTONE 4Lifeです。PLEXTONEというブランドについてはよく知りません。

【完全ワイヤレスイヤホン DACOM Athlete TWS(L19) フラッシュレビュー】パワフルかつ繊細で派手。色づきも良くジャンクフードみたいな音で個人的には楽しいが、万人向きではない。通信品質もよくない

今回取り上げる製品はDACOM Athlete TWS(L19)です。DACOMというブランドについては個人的にはよく知りません。以前からamazonで低価格のワイヤレスイヤホンではぼちぼち見かけるブランドとなっていますが、品質やパッケージングに優れているとは言えないブ…

【ダイナミック型イヤホン 茶楽音人 Co-Donguri 雫 S2 フラッシュレビュー】空間は風通しが良く、清潔で鮮やか。手がかりもしっかりしており、透明感にも優れ、くっきり系。低価格では見逃すべきではない良機種

今回は茶楽音人 Co-Donguri 雫 S2を取り上げます。茶楽音人はAr:tioも展開しているTTR株式会社が音茶楽の技術提供を受けて展開している音響ブランドです。茶楽音人 Co-Donguri 雫 S2は独自のトルネード・イコライザーとアコースティック・スタビライザーを搭…

【中華イヤホン TinHiFi T2 Plus フラッシュレビュー】輪郭がはっきりしており、リズム感が良く、空間が風通しが良く清潔で、引き締まったキレのあるサウンドを奏でる

今回取り上げる機種はTIN HIFI T2 Plusです。TinHiFiは中国のインイヤーモニター(IEM)メーカーで、OEM/ODMを中心に製品提供をしてきましたが、2017年に独自ブランドTinHiFiを立ち上げ、そのコストパフォーマンスの良さからオーディオ愛好家の間でたちまち…

【中華イヤホン Fidue Asteroid フラッシュレビュー】深い低域、明るく前向きで快活なボーカル、キレが良く手がかりが多いが中域によく配慮された高域。アイドルソングやアニソン、EDMを楽しむ人におすすめ

今回はFidue Asteroidを取り上げます。Fidueは中国のIEM製造ブランドで、高品質な製品を提供していることで知られています。このブランドでは非常によく知られたFidue Siriusというフラッグシップモデルがあり、最近リファインされたFidue Sirius Mk-IIが発…

【中華イヤホン qdc Uranus フラッシュレビュー】温かみのあるリスニングライクな低域、透明感は高くないがディテールに優れた自然な中域、滑らかでシームレスに伸びるピーク感のない高域を持つ

今回はqdc Uranusを取り上げます。qdcは中国でもトップレベルのIEM製造ブランドであり、中国で軍や警察向けのオーディオデバイスを開発し、アーティストやプロ用のカスタムIEMシェアでもトップを誇っています。 そのqdcがブランド初のハイブリッドIEM Fusion…

【中華イヤホン Kinera Freya フラッシュレビュー】かっこいいルックスと透明感のある歌うサウンド。これで3万円しないのは凄すぎる

今回はKinera Freyaを取り上げます。Kineraは日本ではあまり有名ではないかも知れませんが、中華イヤホン界隈では非常に評価が高いブランドで、その製品ラインナップも5000円以下のエントリークラスから15万円相当のハイエンドモデルに至るまで豊富に揃って…

【中華イヤホン TANCHJIM HANA フラッシュレビュー】ハーマンターゲットカーブをレファレンスとするすっきりフラットサウンドを持つ。パッケージ全体のクオリティが高く、コスト以上の所有欲を満たしてくれる

今回はTANCHJIM HANAを取り上げます。TANCHJIMは2015年に設立されたばかりの比較的新しい中国のIEMメーカーです。しかし、そのビルドクオリティの高さとクリーンさを重視したチューニングが話題となり、オーディオファンの間で人気を得ました。このブランド…

【ハイエンドヘッドホン GRADO GS2000e フラッシュレビュー】GS3000eの下位機種に当たりますが、おそらく多くの人にとって、ディテール感はより優れて聞こえる機種です

今回はGRADO GS2000eを取り上げます。GRADOは高い人気を誇るアメリカのヘッドホンメーカーです。GS3000eはそのGRADOのステートメントシリーズの最上位から2番目に当たり、同社のウッド製ヘッドホンのハイエンド機種に位置づけられています。

【イヤホン Ar:tio RK01 フラッシュレビュー】パリッとしたクリスプな輪郭感、タイトな低域、すっきりと適度な清潔感のある中域、高く抜けの良い優雅な高域を併せ持つ

今回はAr:tio RK01を取り上げます。Ar:tioはTTR株式会社の音響ブランドです。この会社は音茶楽の技術提供を受けて茶楽音人ブランドを展開していることでも有名です。RK01はAr:tioを代表するイヤホンの1つで、ブランドの名を市場に印象づけた名イヤホンでもあ…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン Libratone Track Air+ フラッシュレビュー】前面に出てくる、透明感のあるみずみずしい中域が魅力のアクティブノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン

今回取り上げる機種はLibratone Track Air+です。Libratone(リブラトーン)は2009年に設立されたデンマークのオーディオブランドです。その社名は「自由」と「音」を組み合わせたもので、ライフスタイルの変化の中でも、自由に音楽を楽しめる製品作りをした…

【中華イヤホン Shozy Form 1.4 フラッシュレビュー】深みと重層性のある低域とみずみずしく艶やかな中域、エッジ感と抜けの良い高域を持つ

今回はShozy Form 1.4を取り上げます。Shozyは中国のIEMブランドです。日本ではそれほど知名度は高くないかも知れませんが、中華イヤホンの界隈では質の高いIEMを作っているメーカーとして有名です。ブランドについての詳細はHiFiGOのShozy Form 1.4のレビュ…

【中華イヤホン BQEYZ Spring 2 フラッシュレビュー】レイヤリングが良く穏やかな低域、艶やかで色づきの良いみずみずしい中域、抜けの良い高域を持つ解像感に優れたくっきりサウンド。ビルドクオリティも高く、1万円台では文句なくコスパは良い

今回はBQEYZ Spring 2を取り上げます。BQEYZ(読み方不明。英語圏のyoutubeを確認したところ、どうもアルファベット読みでそのまま「ビーキューイーワイズィー」と読むらしい?)は中国発のオーディオブランドです。ブランドについての詳細はHiFiGOのSpring …

【中華イヤホン AUGLAMOUR RT-3 フラッシュレビュー】ディテール感のあるモニターサウンド。付属品も多く、パッケージの満足度も高い

今回はAUGLAMOUR RT-3を取り上げます。AUGLAMOURは中国のブランドで、インイヤーモニター(IEM)やアンプを製造しています。私もこのメーカーについてはよく知らないので、詳しく紹介することは出来ません。

【イヤホン TAGO Studio T3-02 フラッシュレビュー】明るく見通しがよい中域とのびやかな高域。エッジの強調が少しあるものの、全体はマイルドで解像度の割に聴き心地も安定している秀逸イヤホン。個人的には大好きな機種

今回はTAGO Studio T3-02を取り上げます。TAGO Studioは群馬県高崎市にあるレコーディングスタジオで、その運営責任者である多胡邦夫さんがこのブランドのヘッドホンやイヤホンのプロデュースをしているそうです。

【ハイエンドイヤホン RHA CL2 Planar フラッシュレビュー】平面駆動型のもたらす広い音場とディテール感のあるモニターサウンド。付属品も豪華でコスパは文句なく高い

今回取り上げる機種はRHA CL2です。このイヤホンは平面駆動型ドライバーをイヤホンサイズに搭載した初めての製品の一つで、大変な人気を得ました。今回価格改定により当初の価格のおよそ半額で購入できるようになり、コストパフォーマンスが高まっています。…

【ハイエンドヘッドホン ULTRASONE Edition 8 EX フラッシュレビュー】ウォームな低域の支えの中で、明瞭感のある甘くコケティッシュなツヤのあるサウンドを聞かせてくれる「歌うヘッドホン」

今回取り上げる機種はULTRASONE Edition 8 EXです。ULTRASONEは1990年12月に設立されたドイツのオーディオメーカーで、独自のS-Logicと呼ばれるサラウンドサウンドシュミレーションテクノロジーを使っているのが特徴です。直接音が耳に到達する従来のヘッド…

【完全ワイヤレスイヤホン 1more ECS3001B フラッシュレビュー】明るめのU字サウンドで艶やかな音を持っており、音質は悪くないと思うが、装着感がかなりダメ

今回取り上げる機種は1more ECS3001Bです。1moreはXiaomiグループの音響ブランドで、音質的にはわりとハズレが少ないメーカーです。ただ完全ワイヤレスイヤホンは独特の形にこだわっていて、デザイン的に好き嫌いが出やすいかも知れません。

【完全ワイヤレスイヤホン YOBYBO CARD20 フラッシュレビュー】世界最薄を標榜する完全ワイヤレスイヤホン。音は開放的で明るいインナーイヤー型っぽい感触です

今回はクラウドファンディングで話題となっていた世界最薄クラスの完全ワイヤレスイヤホンYOBYBO CARD20を取り上げます。YOBYBOについては実際よくわかりません。このCARD20が製品第一号で、メーカー自体の設立も2019年3月と非常に若いことがわかっています…

【完全ワイヤレスイヤホン XROUND VERSA フラッシュレビュー】繊細なサウンドを持つ明るい完全ワイヤレスイヤホン

XROUNDは台湾のオーディオメーカーでサラウンド技術を利用したオーディオデバイスを開発しています。XROUND VERSAはこのブランドから初めて出る完全ワイヤレスイヤホンで、現在絶賛クラウドファンディング中です。 特徴としては4大最新サウンド技術が盛り込…

【中華イヤホン AUDIOSENSE T800 フラッシュレビュー】透明感のあるU字に近いウォームニュートラルサウンド。全体的に見通しが良く、サクサクしていて、音の手がかりがはっきりしているが、エッジやシャープネスには適度な抑制が利いており、聴き心地が良い

今回取り上げる製品はAUDIOSENSE T800です。AUDIOSENSEについては日本ではあまり知られていませんが、このT800はスペック的にコスパが非常に優れていることで話題になり、さらに音質も非常に良かったことから、海外では3万円台の中華イヤホンの定番機種とな…

【完全ワイヤレスイヤホン Tronsmart Spunky Beat フラッシュレビュー】みずみずしい明るい音楽的なフラットに近いU字サウンド。aptXにも対応し、使い勝手も良い

Tronsmartは2013年に深圳に設立された電子ガジェットやアクセサリーを設計・製造・販売するメーカーです。研究開発型の企業で、ワイヤレススピーカーの分野では比較的多くの製品を展開しています。 Tronsmart Spunky Beatは低価格でありながら、Qualcommの人…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 Pro フラッシュレビュー】素晴らしい立体感のある機種。クラシックでは壮大なサウンドを実現できる奥行き感が魅力

NUARLは日本の完全ワイヤレスイヤホン市場ではちょっとしたスタープレーヤーです。同社は2018年に非常に有名な完全ワイヤレスイヤホンNUARL NT01AXをリリースしました。その素晴らしい音質と品質は多くの人を驚かせ、たちまち虜にしました。NUARLは日本の完…

【中華イヤホン Reecho×Peacock Audio Spring フラッシュレビュー】みずみずしく、抜群の透明感がある甘酸っぱいサウンド。パッケージとビルドクオリティは豪華で贅沢

今回はReecho×Peacock Audio Springを取り上げます。ReechoもPeacock Audioも日本では相当中華イヤホンに興味がある人以外には無名に近いんじゃないかなと思います。私も記憶が確かならば、この両社の製品で買ったのはこのSpringが初めてだと思います。

【完全ワイヤレスイヤホン LYPERTEK TEVI フラッシュレビュー】1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンの定番機。バランスの良いフラットサウンドで万能な音質と充分な機能性を持つ名機

今回はLYPERTEK TEVIを取り上げます。LYPERTEKは比較的新しい名前ですが、香港のSound Innovation社のブランドで、このメーカーは中華イヤホンでは比較的古参のブランドであるORIVETIも展開しています。そういうわけで、技術開発力はそれなりにしっかりして…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事