audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

爽やか

【完全ワイヤレスイヤホン Earfun Air Pro レビュー】優れたANC性能を持ち、低歪みの高品質ドライバーを搭載している完全ワイヤレスイヤホン。それは2万円クラスのメジャーメーカー製完全ワイヤレスイヤホンに匹敵する

Earfun Air Proは価格を考えると、驚異のアクティブノイズキャンセリング性能と音質を持っています。信じられないかもしれませんが、そのオーディオスペックとANC性能は価格帯ではずば抜けて高く、同価格の有線イヤホンの大部分に勝り、2万円以上の完全ワイ…

【中華イヤホン Moondrop SSR レビュー】大音量ではややシャウティになりやすいが、小音量時にニュートラル系で歪みの少ない、バランスの良いくっきりしたサウンドを鳴らす秀逸イヤホン。静かな環境で音楽を楽しむ人のリファレンス

Moondrop SSRはエントリークラスでありながら比較的優れたオーディオパフォーマンスを持っているイヤホンです。そのサウンドはどちらかといえば小音量で音楽を楽しむ人向きのモニターライクなチューニングになっています。小さな音量でも明瞭でくっきりとし…

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Sonic レビュー】引き締まった中域、レンジ感の良い音、構築的で明瞭なサウンド。そして、比較的高い原音忠実性。連続再生時間も非常に優れている。エントリークラスの新たなスター

SoundPEATS Sonicは間違いなく、SoundPEATS新章の開幕を告げる、新世代の完全ワイヤレスイヤホンです。使い勝手の良さ、再生時間の長さ、音質的なバランス感覚の良さ、クリア感。エントリークラスとは思えない完成度の高さを持ち、オーディオ製品として1万円…

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune レビュー】全体はかなり原音忠実度が高いが、高域で繊細さがかなり目立ちすぎる傾向があるシェイカーサウンド。また低域EQを搭載している。使い勝手は少々悪いかも知れません。音楽に分析性と繊細さを求める高域好きの人には理想的な音に近い

UGREEN HiTuneは低価格でありながら、比較的優秀なスペックと原音忠実性の高いサウンドを持っていますが、そのサウンドは繊細さに全振りしたような、高域で露骨な癖が出るところがあります。そのため、原音忠実度が高いのに必ずしも万能系とは言えず、高域に…

【モニターヘッドホン 城下工業 Sound Warrior SW-HP10S レビュー】廉価で手に入るオールインワン万能系リファレンスモニター。見た目はやや好みを分けるが、原音忠実度が非常に高い。あと女声ボーカルがエロい

Sound Warrior SW-HP10Sは非常に原音忠実度が高いモニターヘッドホンです。密閉型ですが、そのサウンドに篭もりの感触は全くありません。それはほぼ完全にモニタースピーカーの音を再現するので、録音、作曲からマスタリングまでこなすDTMerにとってオールイ…

【aptX対応ワイヤレスヘッドホン GRADO GW100 レビュー】ワイヤレスで持ち運べる甘くグルーヴィーな色気のあるGRADOサウンド

GRADO GW100はグルーヴ感に溢れた艶やかな甘いサウンドを奏でるヘッドホンです。それはヘヴィロック向きというよりはもっと華やかな、たとえば Elvis Presleyの「Can't Help Falling In Love」やHall&Oatesの「Do It For Love」、スピッツの「ロビンソン」や…

【完全ワイヤレスイヤホン Tiivox X3 レビュー】ダイナミックで奥行きと幅のある音場重視のサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホン。それは持ち運べる「さいたまスーパーアリーナ」

Tiivox X3は低価格でありながら奥行き・幅・高さに優れた広大な音場を実現する完全ワイヤレスイヤホンです。それは普通に録音された音源を、ドームを利用したツアーコンサートのステージライブパフォーマンスのように聞かせます。いつでもどこでもツアーDVD…

【完全ワイヤレスイヤホン Mpow M30 レビュー】重みのある低域が強調されるフラット系重厚サウンド。ウォームで聴き心地が良く、ボーカルフォーカスも優秀。使い勝手も良好

Mpow M30は低価格でやや低域寄りのバランスの良い音質を持っています。そのサウンドは中域が印象的に聞こえ、重みもしっかりした安定感のあるサウンドを奏でます。Mpow M30は使い勝手の点でも価格帯では優秀なほうで、通信品質は安定しており、スペック的に…

【中華イヤホン qdc Dmagic 3D レビュー】qdcらしい目鼻立ちの整ったサウンド。うねるようなグルーヴ感に優れ、豊穣さ、優雅さ、そして重厚感を備えた洗練された高級感がある。個人的には少し静寂感が足りない

qdc Dmagic 3Dはうねるようなグルーヴ感とクリアな明瞭感、リッチな優雅さを兼ね備えたハイエンドイヤホンです。そのサウンドとパッケージ/ビルドクオリティは充分価格に見合うものだと思われますが、音質は若干静寂感に欠け、演出感も強いように思えます。…

【完全ワイヤレスイヤホン Noble Audio Falcon 2 レビュー】装いも新たに、音質的にもニューウィザードチューニングで生まれ変わったFalcon。機能性が大幅に向上した第2世代

Noble Falcon 2は前世代のNoble Falconの焼き直しではありません。サウンドチューニングから機能面での改善など大幅な調整が入り、別モノの製品になっています。以前のFalconのグルーヴィーなサウンドを愛していた人は少し残念に思うかも知れませんが、より…

【完全ワイヤレスイヤホン 1more Comfobuds フラッシュレビュー】1moreが本気で作り込んできたディテールサウンド重視のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

インナーイヤー型の明るい雰囲気が好きな場合、ディテール感に優れた1more Comfobudsはかなり有力な選択肢です。デザインもかっこよく、機能が豊富というほどではありませんが、使い勝手も悪くありません。通信品質もおそらく問題ないでしょう。繊細なサウン…

【中華イヤホン KBEAR LARK フラッシュレビュー】バランス感覚が良く、音場も適度に広い、現代的な万能系のサウンド

KBEAR LARKは5000円以下で入手できるイヤホンとしてはビルドクオリティとパッケージ内容が格別に優れているだけでなく、音質的にも万能系で使いやすいイヤホンです。デザインもかっこよく、入門用のIEMとしてかなり理想的な機種の一つであることは間違いあり…

【中華イヤホン Tri Audio Starsea フラッシュレビュー】Triの放つ1万円台の刺客。価格帯屈指の良質なニュートラルサウンドで、どうやらFiiO FH3とqdc Uranusあたりをぶっつぶしにきたようです。

Tri Audio Starseaは1万円台に殴り込んできた恐るべきルーキーで、もしかすると台風の目になるかも知れません。それは完全にFiiO FH3と競合します。より風通しが良く、音場の広さはFiiO FH3を凌駕し、また音の質感的なナチュラルさでも、Tri Starseaのほうが…

【中華イヤホン AUDIOSENSE AQ3 フラッシュレビュー】T800と似ているとされるが、実際にはその単純な弟分というわけではない。よりレンジが良く、音楽的なサウンドを奏でるAUDIOSENSEのもう一つの名機

AUDIOSENSE AQ3は率直に言って、とても面白く、そしてよくできたイヤホンで、そのサウンドは実に興味深い立ち位置にいます。そのサウンドはAUDIOSENSE T800で確立されたAUDIOSENSEのハウスサウンドの正統派モデルであり、しかし、T800からある意味洗練されて…

【完全ワイヤレスイヤホン MIFA X12 フラッシュレビュー】高輝度系シャリシャリサウンド。派手でギラつく音が好きならいいかもしれません。インナーイヤー型

MIFA X12は派手な高域音と優秀な防水性能、固定のしっかりした装着性を備えたスポーツタイプのインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンです。通信品質もわりと優秀なようで、ワークアウトや街中でのジョギング、もちろん通勤通学にも良さそうです。ただ、音…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N10 Pro フラッシュレビュー】パンチのある低域と透明感のある明るい中高域を組み合わせたサウンドを持つ。EDMなんか気持ちよく聞ける。ANCや通信品質、イコライザーは少し期待外れ

2万円台で登場したNUARLのフラッグシップ完全ワイヤレスイヤホンN10 Proは、NUARLらしい高解像度の明るいサウンドを持つイヤホンに仕上がっています。ANC性能や通信品質でやや不足を感じ、またアプリのイコライザーなどは思ったより音質変化幅が少ないですが…

【中華イヤホン KZ EDX フラッシュレビュー】復活の狼煙!低価格コスパ最強のKZが帰ってきた!この価格で聴けるとは信じられない、明るく風通しの良い高輝度ドンシャリモニター

最近このブランドから出たKZ ZAXはだいぶ洗練されたサウンドになっており、悪くはありませんでしたが、感想としては「KZにしてはまとも」といったくらいの感じで、感動には程遠いレベルでした。 しかし物事というのは思いがけない方向に進むものです。KZがわ…

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン dyplay UrbanTraveller 2.0 フラッシュレビュー】ウォームで少し引き締まったサウンドを持つ。アクティブノイズキャンセリング性能は優秀

1万円くらいの予算で強力なアクティブノイズキャンセリングを持つヘッドホンを探している場合、dyplay UrbanTraveller 2.0は間違いなく有力候補です。音質は中域の聞こえが良く、静寂感があって引き締まったサウンドです。個人的には好きな雰囲気ですが、元…

【ワイヤレス骨伝導イヤホン AfterShokz OpenMove フラッシュレビュー】骨伝導イヤホンの入門機の新定番。音質バランスもよく、迷ったらこれでよい。ていうかAfterShokz以外の骨伝導イヤホンって買う価値あるのだろうか

私は以前、中華の骨伝導イヤホンをいくつか使ったことがあり、どれも「音がひどすぎて使えない」とけなしていましたが、Aftershokzに出会ってからはそのサウンドの独特の楽しさ、聞き心地の良さに魅了されています。 他社の骨伝導を最近聴いてないからわかり…

【完全ワイヤレスイヤホン NUARL N6 mini フラッシュレビュー】バランスの良い、スタイリッシュでモニター的な高輝度系フラットハイファイサウンド。その音質は決して同価格の有線に劣らない

あなたが1万円くらいで現代的でスタイリッシュなサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホンを探しているならば、NUARL N6 miniはまさにあなたを満足させるものです。驚くべきことに、そのサウンドは決して同価格帯のマルチドライバーの有線イヤホンに劣ることは…

【中華イヤホン BLON BL-03s フラッシュレビュー】BLON BL-03のマイナーチェンジ版。音質自体はほぼいっしょ

BLON BL-03sはBLON BL-03のマイナーアップデートです。BLON BL-03をすでに持っている人がこれを買うべきかといえば、私は基本的にいらないと思います。BLON BL-03を持ってない人が買うならBL-03sのほうがいいかもしれません。わりとバランスが良く、実際は少…

【ハイレゾ対応イヤホン JVC HA-FW03 フラッシュレビュー】WOODらしい温もり感と、拡散音場フラットを意識した抜けの良い余韻が感じられる響きのコラボレーションが魅力

HA-FW03はWOODシリーズの入門機ですが、上位機種にはない魅力を持っているイヤホンでもあります。WOODらしさはそれほど強くないかもしれませんが、より若々しくにぎやかで抜けの良いサウンドを持っており、清潔感があって現代的な楽曲との相性も良い万能型に…

【完全ワイヤレスイヤホン UiiSii TWS808 フラッシュレビュー】拡散音場を意識した弱ドンシャリ。重みのある低域、すっきりした中域、抜けの良い高域を持つ

個人的に同じ価格くらいのデュアルドライバー完全ワイヤレスイヤホンではSoundPEATS Truengine 3SEがお気に入りで、よもやその地位を脅かす機種など1万円以下では登場しないだろうと思っていましたが、5000円以下で手に入るUiiSii TWS808はTruengine 3SEのラ…

【中華イヤホン TRN STM フラッシュレビュー】ST1のブラッシュアップ版と言えるが、よりバランスがよく、基本的には別物と考えてよい。ノズル交換システムにはたぶんほとんど効果はない

TRN STMは低価格でそれなりのビルドクオリティを備え、音質のバランスも良いモニター的なイヤホンです。残念ながら自慢のノズルシステムは工作精度はともかく、効果のほどはほとんど期待できませんが、ギミックのある楽しいイヤホンが好きなら悪くないでしょ…

【ANC搭載ワイヤレスイヤホン JPRiDE ANC-510 フラッシュレビュー】バランスの良いフラットモニターライク。ANCは自然。通信品質だけときどき不安定

分析的なモニターサウンドを基調としながら、聞き心地やマイクロディテールを考慮して丁寧にチューニングされており、とてもよく考えられた上質なサウンドを持っています。音質は万能系で高域を除いて荒いピーク感はほとんどなく、シャープネスも空間の抜け…

【ハイブリッドイヤホン JPRiDE 2020 Liberty フラッシュレビュー】繊細で音を細切れにし、強い覚醒感があるマイクロディテールに優れたデジタルサウンド。個人的にはイヤホンというより補聴器みたいに聞こえる

繊細な高域を愛する人、マイクロディテールにこだわる人にはJPRiDE 2020 Libertyはまさに自由の翼を授ける福音かもしれません。非常に繊細でデジタルな音がします。率直に言って、ビルドクオリティがよいとは言えず、個人的には微妙な感じですが、わりと唯我…

【ハイブリッドイヤホン JPRiDE 1980 Blue Moon フラッシュレビュー】シャッキリ系のサウンドを持つフラットモニター。ビルドクオリティが物足りない

音質は好みによりますが、個人的にはわりと良好だと思います。それでも同価格帯の中華イヤホンに勝っているとは言えません。 問題はビルドクオリティとパッケージングです。「日本メーカー」というキャッチコピーに惹かれてプレミアム感を期待していると、最…

【中華イヤホン FiiO FH3 フラッシュレビュー】明るくバランスの良いモニターサウンド。中域は広く、ボーカルフォーカスがよく安定感と色気、風通しの良さのあるサウンドを持っている

FiiO FH3はボーカルフォーカスの良いフラットに近いサウンドを実現しており、バランスの良いモニターサウンドを求めている人には有力な選択肢です。パッケージングや本体のビルドクオリティ、付属品も値段を考えるととても満足できるレベルで、この価格帯で…

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Air フラッシュレビュー】引き締まった、派手で賑やかなサウンドを持つ楽しいイヤホン

シャープで派手なハイハットが好きなら、この音質はかなり好ましく思えるかもしれません。全体的に引き締まって聞こえるサウンドです。ロックをパワフルに派手に聞きたい人にはかなり好みのウンドに思えるはずですし、中域は賑やかで楽しげに聞こえ、華やか…

【ゲーミングヘッドセット EKSA Air Joy Pro フラッシュレビュー】モニター的なバランスの良い音質で低価格ではおすすめできるヘッドホン。装着感も良く、軽量。気軽に使い潰せるモニターヘッドホンとしておすすめ

ゲーミングヘッドセットですが、音楽鑑賞にも充分使えるバランスの良い音質を持っています。リズム感と音場の見通し感に優れたモニター的なサウンドで、低価格でモニターヘッドホン的なサウンドを楽しみたい人にもおすすめできます。装着感も良好で、軽いの…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事