audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

SeeAudio

【HiFiGOニュース】最新の「See Audio Bravery Anniversary Limited Edition」登場!4つのアップグレードを実現!

See Audioから、マルチBA IEM「Bravery」のAnniversary Limited Editionが発売されました。ルビーレッドのカラーバリエーションで登場したSee Audio Braveryは、オリジナルモデルよりも小さなシェルで全く新しい外観を獲得しています。See Audioは、ドライバ…

【コラム】SeeAudio X Crinacle Yume: Midnightの海外レビューまとめ

See Audioの人気中華イヤホン「SeeAudio X Crinacle Yume: Midnight」の海外レビューをまとめて紹介します。

【HiFiGOニュース】話題沸騰の「See Audio X Crinacle Yume Midnight」、本日1/7より先行予約開始!

2022年の幕開けは、See AudioとCrinacleのコラボレーションによる最新モデル「Yume Midnight」で始まります。See AudioはCrinacleと密接に協力して、新しいYumeをチューニングし、低域と高域の周波数を劇的に改善しました。Yume Midnightは、より解像度が高…

【HiFiGOニュース】「SeeAudio X Crinacle Yume: Midnight」発表!

HiFiGO限定のIEMコラボレーションプロジェクト、See Audio X Crinacle Yume:Midnightをついに発表できることを嬉しく思います。

【中華イヤホン SeeAudio Bravery アウトラインレビュー】ボーカルフォーカスが良いが、中域が妙に暗く、地味。彩度に欠けるドライなサウンドだが、聞き心地は安定しており、モニターしやすい分離感があり、高域の解像感が高い。高域好きな人向き

SeeAudio Braveryのサウンドはかなりユニークで、中域のボーカルを穏やかに優しく前面方向に押し出しつつ、暗い印象で聞かせます。音楽は全体的に色味が薄く、密度感もややスカスカで、一般に低域から中域下部は明瞭度の点でもややぼんやりしがちです。全体…

【ニュース】オーディオファンとの交流から生まれた中華イヤホンの名機「See Audio Bravery」、国内販売開始

各所から高い評価で迎えられているSee Aduio Braveryですが、いよいよ日本での販売開始が決定しました。販売価格は¥37,550(税込)。11/6発売予定で現在すでに予約開始されています。

【特集】辛口批評家も思わずうなる!これは聴いておきたい最新おすすめ中華イヤホンコレクション[2021年10月号]

この記事では音響技術の世界最先端を走り始めている最新の中華イヤホンの中から、2021年10月時点でオーディオマニアの間で評価がかなり高く、聴き応えがあると思われる製品を紹介します。

【HiFiGOガイド】オーディオ専門店「HiFiGO」が選ぶ!$500以下中華イヤホンの名機 TOP5 2021

HiFiGOは、現在購入できるHiFi IEMのトップ5をテストしてリストにまとめることで、あなたを助けようと思います。このリストは、$500以下の価格帯から選ばれています($100以下のベスト、$200以下のベスト、など)。

【中華イヤホン SeeAudio Bravery ファーストインプレッション】中域の音像を丁寧に聞かせるイヤホン。いまのところ、個人的にはANOUのほうが好き

See Audioの新作SeeAudio Braveryを手に入れたので、ファーストインプレッションをお届けします。

【HiFiGOニュース】人気ブランドがオーディオコミュニティとともに作り上げたマルチBA IEM「See Audio Bravery」

See Audioは、美しく作られた素晴らしいサウンドのIEM(Yume、Neo、Kaguya)で国際市場にデビューして以来、注目を集め続けています。今日はこのブランドの新たなステージの始まりとなる、全く新しいSee Audio Braveryを紹介します。

【HiFiGOガイド】中華イヤホン・IEM購入ガイド 2021

2021年の第1四半期はもうすぐ終わります。 DUNU、Kinera、Moondropなどの多くのHiFiブランドが、コミュニティから高い評価を得ている多くの最新のIEMをリリースしています。今日は、それらのいくつかについて、あなたが次のIEM購入を決定しやすくするかもし…

【中華イヤホン SeeAudio ANOU アウトラインレビュー】ステージングに優れた中域と豊かなグルーヴを持つダイナミックな高域が、ボーカルをはじめ音楽全体を生き生きとしたものにする

SeeAudio ANOUはSeeAudio Yumeの分身でありながら、それはSeeAudioにとってYumeより大きな意味を持っています。 See Audioは世界展開させるモデルとして、市場の流行に沿ったサウンドのYumeを作りながら、一方で彼ら自身のブランドが本当に愛する音、実現し…

【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![FiiO FH3/Tri Starsea/SeeAudio Yume]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつなぎ、日本ファルコムのサウンドをレコーディング用のHATSから録音して実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用している中華イヤホン3機種…

【ニュース】SeeAudio ANOUがいよいよ日本上陸間近!

SeeAudioの日本限定版「ANOU」がいよいよ日本で発売間近との情報が入ってきました。

【中華イヤホン SeeAudio Yume アウトラインレビュー】ハーマンターゲットを意識したバランスの良い音質。深みのある低域が音楽に確かな実在感を与える

SeeAudio Yumeは音質バランスが良く、鮮明感は高いのに調和的で、どこか人間的なサウンドを聴かせる魅力的な機種です。深い低域と拡張性に優れた高域を持ち、艶やかなボーカルを甘い雰囲気で豊かに聴かせる独特のサウンドに、もしかすると強く魅了されてしま…

【HiFiGOニュース】最新の10BAフラッグシップIEM「SeeAudio Neo」がリリースされました

See Audio YumeとKaguyaの2つのハイブリッドイヤホンのワールドワイドリリースが成功したことで、ブランドは現在、See Audio Neoと呼ばれるAll-BA IEMをリリースしています。このIEMは、両側に適切な10BAセットアップを備えたフラッグシップグレードのインイ…

【HiFiGOニュース】4BA+4ESTの弩級IEM「See Audio Kaguya」発売!!

See Audioは、ハイブリッド・ドライバーIEMの最初のモデルであるSee Audio Yumeをリリースし、数日前に国際市場にデビューしました。このブランドの製品は、低価格帯に限定されているわけではなく、今日、新たにフラッグシップIEMであるSee Audio Kaguyaをリ…

【HiFiGOニュース】豪華なトリプルハイブリッドドライバーIEM SeeAudio Yumeがリリースされました

SeeAudioは中華イヤホン業界ではまだまだ新奇なブランドかもしれません。このブランドは、最初のIEMで、中国本土のオーディオファンの間で大きな反響を呼びました。ブランドは全力をあげて、最初のIEMであるSeeAudio Yumeの国際リリースに向けて準備していま…

【ニュース】最新トライハイブリッド中華イヤホン「SeeAudio Yume」がリリースされました

活況を呈する中華イヤホン業界では日々新しいブランドが誕生しています。SeeAudioもそんなブランドの一つです。SeeAudioはブランドのエントリーレベルイヤホン製品「SeeAudio Yume」をリリースしました。

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事