audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU

【モニターヘッドホン Behringer HC2000 アウトラインレビュー】明るい中域を高解像で聞かせるギンギンモニター

ヘッドライン
icon
icon icon icon
icon

Behringer HC2000

Behringer HC2000

 

免責事項
  • このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  • これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  • 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

 

audio-sound Score

  • パッケージ:7.5/10.0
  • ビルドクオリティ:8.5/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:7.5/10.0
  • 中域:7.0/10.0
  • 低域:5.0/10.0
  • 歪みの少なさ:7.5/10.0

 

こんな人におすすめ

  • 明るい音が好き
  • 解像度重視

 

Behringer HC2000の概要

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「Behringer HC2000」です。

 

Behringer HC2000の完全なレビューはこちらにあります。

 

基本スペック
  • 再生周波数:20Hz-20000Hz
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:98dB
  • 価格帯:1000円~3000円

 

Behringer HC2000の特徴

BEHRINGER製、密閉型のスタジオモニタリングヘッドホンです。40mmのダイナミックドライバーにより、広い周波数特性を実現します。快適なパッド入りイヤーカップと、調節可能なヘッドバンドを備えたコンパクトなデザインを採用。

 

<特長>
■コンパクトタイプのスタジオモニターヘッドホン
■40㎜径ドライバーを搭載し、広い再生周波数帯を実現。
■密閉型ハウジングは、優れた遮音性能を誇ります。

 

Behringer HC2000
Behringer HC2000

 

パッケージ

パッケージは価格の標準を満たしています。紙製でエコですね。

 

パッケージ内容
  • ヘッドホン本体
  • 3.5mm→6.35mmアダプター
  • 説明書

 

Behringer HC2000

Behringer HC2000

 

ビルドクオリティ

ビルドクオリティは価格の標準を満たしています。

 

Behringer HC2000

Behringer HC2000
Behringer HC2000
Behringer HC2000
Behringer HC2000
Behringer HC2000
Behringer HC2000

Behringer HC2000

装着感

装着感は良好です。

 

Behringer HC2000

Behringer HC2000
Behringer HC2000
Behringer HC2000

 

音質

FiiO M15につないでレビューします。

 

Behringer HC2000は中域を非常に強く強調するスーパー中域充実型サウンドを持っています。

 

音質についての詳しいレビュー内容はこちらを参照して下さい。

 

Behringer HC2000

 

低域

低域のモニタリングにHC2000を使うつもりなら、ほとんど役に立たないので、これを選ぶことは全く推奨されません。

 

低域をモニタリングしたい場合はTASCAM TH-06を使うか、イヤホンを使ったほうがいいでしょう。

www.audio-sound-premium.com

 

中域

HC2000の中域は透明度は優れており、解像度が高いのは美点です。

 

しかし、サウンドバランスが非常に悪く、明るさが異様に高いわりにウォーム感が不足しすぎで聞き心地が安定せず、キンキンうるさくなりやすい音です。

 

中域のモニタリング用途に使うなら、同じBehringerから出ているHPX2000という優れたモニターヘッドホンがあり、同じ価格帯ならこれよりそちらを使ったほうがはるかにマシです。

www.audio-sound-premium.com

 

このヘッドホンの中域は強調されすぎて聞き疲れもしやすく、耳にうるさいので、個人的には全くおすすめできません。

 

高域

HC2000の高域は単体としてみると鮮明感を重視でチューニングされており、悪い印象を受けません。しかし、圧倒的に高い中域の明度に対して釣り合っているとは言い難いバランスです。もったいないですね。

 

音質総評
  • 原音忠実度:B+
  • おすすめ度:D-
  • 個人的な好み:D-

 

HC2000はモニターヘッドホンとしてふさわしい高い解像度を低価格で実現しているという点では優れていますが、サウンドバランスは基本的に破綻しています。モニター用としては信頼性が極端に低いだけでなく、音楽鑑賞用としても聞き心地の悪い音で快適に聞くことができません。

 

ここまでひどいヘッドホンはかなり久しぶりで、貴重な体験をさせていただきました。

 

Behringer HC2000

 

音質的な特徴

美点
  • 優秀な解像度
  • 中域への適切なフォーカス
  • 明るい音
  • 透明度が高い

 

欠点
  • 全く出ていない低域
  • よくないレンジ感
  • モニター向きではない
  • ミキシングに使えない
  • マスタリングに使えない
  • 聞き心地が悪い
  • ギンギンして耳にうるさい音
  • 原音忠実度が低い

 

 

総評

Behringer HC2000をモニターヘッドホンとして買おうと思っているなら、全くおすすめしません。

 

 

関連記事


中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事