audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【完全ワイヤレスイヤホン Noble Audio FALCON フラッシュレビュー】熱気のあるパワフルな低域とドライな中域、清潔感のある高域を持つ、引き締まった細マッチョなサウンドが魅力

在庫処分コーナー:パソコン・プリンタ・液晶ディスプレイ・デジカメなど!デジタル家電・AV家電・季節家電が超特価!

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble audio FALCON (NOB-FALCON)トゥルーワイヤレスイヤホン完全ワイヤレス

 

 

 「フラッシュレビュー」はデータ中心の簡潔な内容で、ポイントを絞ってオーディオ製品を解説します。

 今回はNoble Audio FALCONを取り上げます。Noble Audioは2013年10月にジョン・モールトン博士によりカリフォルニア州サンタバーバラに設立された、イン・イヤー・モニター(IEM)を専門とするオーディオブランドです。

nobleaudio.jp

 

 Noble Audio FALCONは人気の高いNoble Audioが初めて出した完全ワイヤレスイヤホンであり、大変話題を集め、その音質は高く評価されています。

www.ear-phone-review.com

 

f:id:kanbun:20200507113630p:plain

 audio-sound @ hatenaはこの機種を「audio-sound @ hatena Highly Recommended」として、大多数の人にとって満足度が高いオーディオ製品であると推奨します。

 

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:5.5h(最大音量時)~10h(音量70%)/40h
  • 防水性能:IPX7
  • 対応コーデック:aptX/AAC/SBC
  • 技適番号:210-131951

 

 

パッケージ

 この製品のパッケージはすでに処分したので、パッケージ写真はありませんが、この価格帯では標準か少し上等なパッケージになっており、NUARLやAVIOTの製品とほぼ同等です。付属品はイヤーピースの替え、充電ケーブル(Type-C)、専用充電ケース、説明書などです。


 

装着サンプル

 ノズルが長めの構造をしています。遮音性はよく、装着感も悪くないと思います。

 

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

 

接続品質

 aptXでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯では標準以上です。人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内では良好です。距離耐性も優秀らしく、5m離れてもほぼシームレスで少しくらいしか乱れはありません。ただし遮蔽物があると乱れます。

 またホワイトノイズはほんのわずかにありますが、かなり敏感な人でないと気にならないのではないかと思います。

www.ear-phone-review.com

 

音質

測定機材

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:ROLAND Rubix 24
  • アナライザソフト:TypeDSSF3-L

※イヤーシミュレーターの特性上、20hz以下と16khz以上の信頼性は高くありません。 

www.phileweb.com

 

周波数特性

 上から順に、

  1. [AET07 S装着時]左右別
  2. [AET07 S装着時]左右平均
  3. [AET07 S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  4. [AET07 S装着時]左右平均(自由音場補正済み)
  5. [標準イヤーピース S装着時]左右別
  6. [標準イヤーピース S装着時]左右平均
  7. [標準イヤーピース S装着時]左右別(自由音場補正済み)
  8. [標準イヤーピース S装着時 ]左右平均(自由音場補正済み)
  9. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み)
  10. 標準イヤーピース比較(自由音場補正済み/2khz-24khz拡大)

※「AET07 Sサイズ」は当ブログの測定用レファレンスイヤーピースです。それ以外のイヤーピースは特記がない限り、このイヤホンパッケージの標準添付のものです。

※また当ブログの自由音場補正については機材に合わせてサザン音響さんから提供された補正値を使用しております。

www.s-acoust.jp

 

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

 

 全体的なサウンドシグネチャーは凹みの大きいU字型あるいは穏やかなV字型と言えるウォーム傾向のドンシャリタイプの形をしています。中域は引き締まって聞こえ、かなりドライな音です。www.ear-phone-review.com

 

 低域は熱気と重みがあり、厚みも結構あるので、低域弦楽も活き活きしています。ドラムはキックも重く、パンチも利いて聞こえやすく、少し膨張感があり、ほどよい革張り感でパチッと気持ち良く弾けて聞こえます。ベースもわりとはっきり聞こえます。厚みがある系統なのですが、適度にタイトさも感じられ、レイヤリングはクリアという感じではなく、ロックなどではやや濁る低域ですが、グルーヴ感に優れ、ライブ感があります。中域への浮き上がりは良く弾力が感じられます。

 中域は低域よりはやや後退していますが、空間はわりと清潔で引き締まっています。ナチュラルで理性的なボーカルはニュアンスを少し強調しますが、子音に尖りはほとんどなく、息が少し伸びます。ボディが薄味気味で、ハスキーさは強調され、たとえばReal Paradis「風と丘のバラード」のボーカルは少しカサカサしており、また肺活量が足りなさそうで若干息苦しく少し溺れているように聞こえる印象を受けますが、一方で引き締まって細長くスリムなボーカルと肯定的に捉えることも出来ます。

 中高域はなだらかに傾斜していて、わりとピーク感が少なく、高域でシャープなエッジや、少しシルキーで白味が強めで粒が細かい清潔なクラッシュ感が強調される味付けになっており、風通しが良い印象を受けます。ただ少し輝きは強く、派手に目立ちやすいところもあり、人によっては鼻につくかもしれません。バイオリンはかなり筋立ちが強く、細身ですが、ヒステリックさはなく、スラッとスリムなサウンドで上に伸びます。

 中域の奥行き感に優れていますが、曲によっては中域が浮き上がりの良い低域に押し込まれて、窮屈に聞こえるかも知れません。低域はライブ感がある一方で、中域以上は引き締まり、清潔感を重視したような質感的なコントラストのあるサウンドに仕上がっています。ボーカルは少し遠くで聞こえやすいですが、ボディは少し足りなく思うものの、ニュアンスは悪くありません。ロックなどを聴いたときに、人によっては少しカサカサボソボソしたサウンドに聞こえる場合はあるでしょう。私には引き締まった細マッチョ系のサウンドに聞こえます。

 

 

レコーディングシグネチャー

 レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

www.ear-phone-review.com

 

 参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。自由音場補正済みです。ソースはFiiO M15を用いています。イヤーピースは標準イヤーピースのSサイズ、コーデックはaptXです。

www.ear-phone-review.com

 

 レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

www.falcom.co.jp

 

JAZZ

anchor.fm

 

OST

anchor.fm

 

クラシック

anchor.fm

 

ロック

anchor.fm

 

総評

 通信品質はわずかに物足りない気もしますが、総合的に見て1万円台ではかなり満足できる完全ワイヤレスイヤホンです。装着感も良く、ビルドクオリティは価格の標準を満たしており、音質もすっきりとしつつ、ライブ感もある楽しい音質です。中域が引き締まったドライ系統の音が好きなら、この価格帯では有力候補になり得るでしょう。

 

Noble Audio FALCON

Noble Audio FALCON

Noble audio FALCON (NOB-FALCON)トゥルーワイヤレスイヤホン完全ワイヤレス

 

【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com


 

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事