audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

BGVP

【HiFiGOレビュー】9ドライバーハイブリッド中華イヤホン BGVP NS9 開封&クイックレビュー:パワフルで骨太

BGVPがチューニングしたNS9は、厚みのある叩きつけるような低音と、周波数帯域全体の暖かい音色が特徴です。このIEMは、魂を揺さぶるようなインパクトのある打撃感のある低音のスラムで、深いところまでヒットします。この打撃力のある低音と重低域領域のパ…

【HiFiGOガイド】中華イヤホン・IEM購入ガイド 2021

2021年の第1四半期はもうすぐ終わります。 DUNU、Kinera、Moondropなどの多くのHiFiブランドが、コミュニティから高い評価を得ている多くの最新のIEMをリリースしています。今日は、それらのいくつかについて、あなたが次のIEM購入を決定しやすくするかもし…

【中華イヤホン BGVP DM8 レビュー】エッジを抑えたスムーズで嫋やかなウォームサウンド。マイルドで聴き心地が良く、中域を印象的に聴かせるメロウで音楽的なイヤホン

BGVP DM8は滑らかで安定的、温和でウォームなサウンドで、中域を丁寧に聴かせるイヤホンです。その甘くふっくらとした、ニュアンスの柔らかい調和的なボーカル表現はどこか懐かしく、メロウでノスタルジックな雰囲気があります。マイルドで耳当たりが良く、…

【中華イヤホン BGVP DN2 フラッシュレビュー】重厚さと華やかさを兼ね備えたディテールの良いゴージャスサウンド。ビルドクオリティとパッケージ内容も豪華

BGVP DN2はその価格に比べて優れたビルドクオリティとパッケージ内容で、お得感があるイヤホンです。音質も少し中高域に癖を感じますし、低域はやや強めなものの、全体的なバランスが取れており、重厚感と華やかさのあるゴージャスなサウンドを聴かせてくれ…

【HiFiGOアナウンス】最新のマルチBA中華IEM BGVP DM8が発表されました

オーディオ業界では、インイヤーモニター市場が急成長しています。1日おきに様々な有名ブランドから新しいIEMの発表があります。本日、BGVPが最新のフラッグシップ・インイヤー・モニター(IEM)、BGVP DM8を発表しました。BGVP は中国を拠点とするブランド…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン BGVP Q2:完全ワイヤレスイヤホンの新機軸!!!

BGVPは中国に拠点を置くオーディオ機器製造ブランドであり、その素晴らしく作り込まれた、プレミアム品質のイヤホンで広く知られています。その製品群にはBGVP DM6があり、そのほかにもchi-fiオーディオ市場でよく知られているインイヤーモニター(IEM)があ…

【HiFiGOアナウンス】BGVP Q2がリリースされました!完全ワイヤレスとしても有線イヤホンとしても、お好みの使い方で楽しめます。

BGVPは、中国に拠点を置くイヤホンメーカーです。特にBGVP DM6をはじめとした、見事にチューニングされたインナーイヤーモニター(IEM)で広く知られています。そのBGVPは、2020年1月に新しい完全ワイヤレスイヤホン、BGVP Q2をリリースしました。 BGVP Q2は…

【HiFiGOガイド】200$以下で選ぶ、文句なくオススメできるベストな中華イヤホンTOP3

200ドル以下の価格帯は、コスパの良い機種と高級機種の境目にあたり、最も曖昧なところです。一部のメーカーはかつては400ドル以上で提供されていた技術を応用して、この価格帯で大幅なパフォーマンスの向上を実現しており、この付近は現在最も競争力のある…

【カナル型イヤホン BGVP DMS レビュー】2万円以下で1DD+6BA。深掘りされて地熱を出す低域、豊かな中高域で女声ボーカル周りに高い充実感を出す。パノラマなサウンドステージにも注目。おすすめ

音漏れは結構ダイレクトに漏れるので、通通勤ラッシュ時の電車で使うのは厳しいです。音質は中域ごとボーカルを持ち上げて豊かに聴かせてくれる上、低域も深いところを重視した中域の味を損ねないサウンドになっているので、とにかく情感の篭もったしっとり…

【カナル型イヤホン BGVP DMG レビュー】KnowlesのBAドライバーを無調整でぶっ込んだ感じの高域が異様に目立つ、独特のマニエリスム的音響は構図的には違和感を感じるが、幻想的で優美ではある。ノズルシステムは魅力に乏しく、危険性も高いので注意。

正直このイヤホンには困りました。音響表現は中華製多ドラにありがちな、調整不足で情緒不安定なところがあり、音場表現に不自然なところが多く、音を聴いていると何かと気持ち悪いところが多いので、個人的にはああまり好きな機種じゃないのですが、一方で…

【特集】BGVP DMGは完全なイヤホンじゃなくてDTMで高音を聴くためのイヤモニでしかない!オーケストラでその定位感の歪みを解剖する

最初のころはなかなか悪くない音でコスパ悪くないかもなんて思わせてくれたBGVP DMG。ご機嫌だった私はRHA MA750あたりと比べちゃってもいいかも、Westone W40と比べたいくらいなんて有頂天になってましたが、あの頃の私はバカでした。率直に言って、このイ…

【特集】仁義なきパクリ戦争に決着を!BGVP DMG vs NICEHCK M6 比較レビュー!その4。ハルカトミユキ「17才」を聞き比べたら雲泥の差があった

BGVP DMGとNICEHCK M6ですが、そろそろ個別レビュー書かなきゃねってことでNICEHCK M6の音質を理解するためにいろいろ聴いていたんです。で、情報量の多いハルカトミユキ「17才」を聴いていたら、NICEHCK M6の音があまりに分離感悪く出すんで、「あれ?こん…

【特集】仁義なきパクリ戦争に決着を!BGVP DMG vs NICEHCK M6 比較レビュー!その2

前回の続きです。今回は短時間で熟成させるためピンクノイズで行いました。とりあえず時間があるうちに2戦目の記事を挙げようと思い立ちました。思いのほかアクセス数が伸びたので味を占めたところもあります。

【特集】仁義なきパクリ戦争に決着を!BGVP DMG vs NICEHCK M6 比較レビュー!その1

コスパ最強の中華イヤホンの中でもとくに注目に値する機種の一つが「BGVP DMP」です。15000円程度の価格で、4BA+2DDのハイブリッド6ドライバー搭載、しかもドライバー素材にグラフェンを導入して音に対する反応速度を向上させつつ、交換可能なノズルシステム…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事