audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【コラム】radius deep mountとかいうイヤーピースの「くびれる音」が楽しすぎる!(附・MTWイヤピ入門)

radius deep mount

radius deep mount

イヤーピース deep mount earpiece 単品(ALL) HP-DME00K

 

 

最近NT01AXとMTWがお気に入り

 完全ワイヤレスイヤホン毎日3個ずつくらいチョイスして持ち運んでるんですけど、最近はNUARL NT01AXSENNHEISER MOMENTUM True Wireless(MTW)が比較的出番が多いです。先日Bang & Olufsen E8 2.0用にイヤーピースを取り寄せまくったので、改めて聞き慣れたNT01AXとMTWでイヤピの音の変化を楽しんでみようと思って日替わりでイヤピ替えて聴いたりしてます。

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

 

妙にハマったのがディープマウント

 それでいろいろ試していたんですけど、面白いと思ったのがradiusディープマウント。最初はAVIOT TE-D01dあたりで重低音の地熱感というかブーム音が耳道内に心地よく反響して部屋鳴りするような鳴動感が出たんで、それが楽しかったんですけど、よく考えると素性はほぼ似ていて、低域の重量感を感じやすい調整になっているNT01AXに付けた方が面白くない?って気づいたのが始まり。

 これがね、すげぇ面白いです。この面白さをなんとか伝えたくて一生懸命ペイントでサウンドイメージを描いてみたのが下の図。率直に言って下手くそだから、うまく伝わるか分からないけど。

 

ディープマウントをつけたNT01AXの私のサウンドイメージ(しゃぶしゃぶ鍋の断面みたいな?)

f:id:kanbun:20190426031500p:plain

 まあ一生懸命説明してみてもわかりづらい感じはあるかも知れず、うまく伝わるか分からないんですけど、中低域付近がきゅっと押しすぼめられて、重低域が下の方にブーム感もある床面を作る感じに聞こえるようになります。高域は元々伸びが良かったけど、よりスリムに立ち上がる感じになるかな。ただ一番大きいのは、音に「くびれ」みたいなのができて、妙に外連味のある躍動感が出て、イメージとしては歌舞伎っぽい立ち回りをするような音になること。低域の重量感も増して火力のある締まったズドンが聴ける感じになります。音場は中心付近がタイトになるけど、左右は端の方で持ち上がる感じがあって、狭い印象は受けないかな。ここらへんは厳密には私の聞こえ方の説明なので、全ての人に共通とは言いづらいですから、難しいけど。

 

 で、こういう音響だと何が楽しいかっていうと、重量感のある低域を深めにズンドコ楽しみながら、左右と中心に分かれて立ち上がる定位感に外連味が出て、中心のメインを目立たせながら、サイドもおとなしくならずに負けじと音が立ち上がる感じが、曲を平板にせずに躍動的で刺激のあるものにしてくれます。

 あんまり正統派とは言えない感じで、AZLA Sednaearfitあたりの素直に重厚感を出す感じとは異なるので、好みを分けそうではありますけど、なんかハマりました。これでダンスとかロックを聴くと妙に活き活きして楽しい感じ。重低感と高域の突き抜け感が増すので、なんとなく耳に負担感が出そうな音響ではあるけど。

 そろそろNT01AXの音も飽きてきたぜって人は、ディープマウントでいつもと違う感じで味わうのも悪くないかも。

 

MTWイヤピ入門

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

 おまけとしてMTW用のイヤピについて個人的にオススメを紹介します。MTWのレビューでも書きましたが、MTWは私の場合少し耳にひねりこんで装着するのが良い感じなので、JVC スパイラルドット++みたいな傘が薄めで柔らかいイヤーピースよりはもう少し厚めのイヤーピースの方がしっかり聴ける感じです。スパイラルドット系は++で改善されたとはいえ、まだまだ軸が柔らかめなのも、なんとなく装着感不安定に感じるかな?音は相変わらず良いんですけど。NT01AXくらい装着感がしっかりしてるのとは違って、MTWは重心が外側にあるから、柔らかいイヤピはすっぽ抜けそうでいまいち不安。

 イヤピのサイズは大きめのほうがMTWの重厚感のある低域が出やすい印象。中高域聴きたい場合はサイズ小さめで。

 

SpinFit CP100 

 MTWに関しては、したがって傘と軸に厚みがあるイヤピが個人的には良くて、一番のお気に入りはSpinfit CP100。これは素直に低域の重厚感と高域方向の発色を良くしている感じ。ただ音場が重たげになる感じはあります。

 


SpinFit スピンフィット CP100 イヤーチップ イヤホン シリコン イヤーピース 2ペア (L)

 

final E Clear

 MTWはボーカル埋もれがちなので、そこにフォーカスさせたい場合はfinal E Clear。女声ボーカルの聞こえが良くなるので、これも個人的にかなりよさげ。ぶっちゃけボーカルの聞こえ改善するだけで大抵のポップスの満足度は上がりますしね。アニソンなんて特に。

 


final ファイナル イヤホン用イヤピース Eタイプ CLEAR ALLサイズ各1ペア 【FI-EPECLA4】

 

final E Violet

 あとはfinal E Violetは中高域の聞こえが良い印象でMTWの若干高域が暗い感じを自然に明るめにしてくれて、濃厚感はあまり減らない感じに聞こえるので、いいと思います。Clearほどじゃないですけど、ボーカルにフォーカスされる感じもあります。

 


final ファイナル イヤホン用イヤピース Eタイプ Violet ALLサイズ各1ペア 【FI-EPEVIA4】

 

 【関連記事】

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com

www.ear-phone-review.com