audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

KBEAR

【コラム】ピュアベリリウム中華イヤホン「KBEAR Believe」の海外レビューまとめ

KBEARから2万円以下で高級イヤホン材質であるピュアベリリウム振動板を採用したというKBEAR Believeがリリースされました。この記事では海外レビューをまとめています。

【HiFiGOニュース】ピュアベリリウム振動板IEM「KBEAR Believe」、HiFiGOで取り扱い開始!!

KBEarは、HiFiGoで最新のHiFiインイヤーモニター(IEM) KBEar Believeを正式にリリースしました。このモデルは、9mmのダイナミックドライバーユニットに、日本から輸入された純粋なベリリウムダイアフラム(振動板)素材を備えていると言われています。 KBE…

【ニュース】2万円以下で、ピュアベリリウム振動板だと!?驚愕の中華イヤホン「KBEAR Believe」登場!!

振動板のコーティング材料にベリリウムを用いているイヤホンは比較的低価格で手に入りますが、ピュアベリリウム振動板となると高級イヤホンに限られるというのが現状でした。しかし、オーディオ界隈でも高級素材の代名詞とされているベリリウムですが、なん…

【リケーブル製品 KBEAR KBX4913 フラッシュレビュー】品質が良く取り回しの良い純銀イヤホンケーブル

KBEAR KBX4913はnewspring NSE1000-Gのような高級イヤホンに付属しているケーブルと比べても品質面でほぼ同等であり、基本的にこれに交換したことで音質が変化してがっかりするということはないでしょう。クロストークの数値も満足できるものであり、高級イ…

【特価】セール情報:KBEAR LARK【2020/11/29まで】

この機種は価格のわりに付属品も豪華で音もバランスが良く、かなり満足できます。デザインもかっこよく、ビルドクオリティ的にも不足がないのでおすすめです。

【中華イヤホン KBEAR LARK フラッシュレビュー】バランス感覚が良く、音場も適度に広い、現代的な万能系のサウンド

KBEAR LARKは5000円以下で入手できるイヤホンとしてはビルドクオリティとパッケージ内容が格別に優れているだけでなく、音質的にも万能系で使いやすいイヤホンです。デザインもかっこよく、入門用のIEMとしてかなり理想的な機種の一つであることは間違いあり…

【リケーブル製品 KBEAR KBX4904/KBX4905 フラッシュレビュー】品質が良く取り回しの良いイヤホンケーブル

恥ずかしながら、イヤホンやリケーブル製品を大量に買っているのに、私にはリケーブルの音質上の効果なるものが何なのか、率直に言って、いまだによくわからないので、KBEAR KBX4904/KBX4905の音質について語るべき言葉は特にありません。少なくとも一般的…

【aptX HD対応ネックバンド型リケーブルレシーバー KBEAR S1 レビュー未満】aptX HDでなかなか良さそうなBluetoothレシーバーですが、技適マークがありません

残念ながら本体に技適マークがありません。CEやFCCの認証マークもないので、これらの認証試験も受けていないようです。ビルドクオリティやパッケージの内容は価格を考えると、わずかに満足度が高いかもしれませんから、技適対応さえしていれば魅力的な製品に…

【PR】クーポン情報:KBEAR KS2[$3OFF]【2020/07/03まで(限定300)】

KBEARの新作イヤホンが割引購入できます。モニター的な音ですっきりしたところもありますが、低域は深みがあるドンシャリです。こちらのコードはMissAudio限定クーポンです。

【中華イヤホン KBEAR KS2 フラッシュレビュー】深みのある低域と、清潔感のある中域、分析的な高域が組み合わさったドンシャリモニターイヤホン

今回はKBEAR KS2を取り上げます。KBEARはKinboofi(これで「キンボファイ」と読むらしい)系のブランドで低価格で人気のある製品を数多く出してきた中華系のブランドです。 その新作イヤホンKBEAR KS2は低価格で1BA1DDのハイブリッドドライバー構成を実現し…

【中華イヤホン KBEAR KB04 フラッシュレビュー】モニターフラットに近い中域と、深みのある低域、抜けの良い中高域、繊細な高域を持つ。低価格の定番モデル

今回はKBEAR KB04を取り上げます。KBEARはKinboofi(これで「キンボファイ」と読むらしい)系のブランドで低価格で人気のある製品を数多く出してきた中華系のブランドです。このKB04も5000円以下とは思えないビルドクオリティを実現しており、音質も価格帯で…

【中華イヤホン KBEAR DIAMOND フラッシュレビュー】低域の温もり感のあるマイルドなドンシャリサウンド。パッケージとビルドクオリティも標準以上

Kinboofi(これで「キンボファイ」と読むらしい)系のブランド「KBEAR」からリリースされたKB EAR DIAMONDは1万円付近の価格帯では比較的人気のあるイヤホンです。一部の海外レビュアーはMoondrop Starfieldと並んで、この価格帯最高の高コスパイヤホン候補…

【HiFiGOガイド】予算は$500未満!!財布に優しいおすすめのオーディオ構成ガイド

今日、私たちが購入計画を練る際、オーディオ市場には私たちオーディオファンを常に混乱させるほどの多数の製品があり、また初心者のオーディオファンにとっては最初のhi-fiオーディオシステム構成を理解するのに精一杯になりがちです。市場には30〜50ドルか…

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン KB EAR Diamond クイックレビュー:お財布に優しいハイクオリティミュージック!!!

KB EARはオーディオ業界のルーキーです。最近このブランドから2本のIEMが登場し、エントリークラスのオーディオファンから高い評価を受け、高品質のサウンド出力を手頃な価格で提供しています。今回、このブランドは、ダイヤモンド・ライク・コーテッド(DLC…

【PR】クーポン情報:KBEAR KB04[5%OFF]【2020/05/03まで】

最近ブログで紹介したKBEAR KB04ですが、クーポンコードを提供して頂きました。人気機種KBEAR DIAMONDに近い系統の出音で、この価格帯ではビルドクオリティも高く、普通におすすめできる製品です。

【中華イヤホン KBEAR KB04 ファーストインプレッション】人気機種KBEAR DIAMONDのコンセプトを受け継ぐ、弟分とでもいうべき機種

低域の雰囲気はとくにDIAMONDとそっくりに聞こえ、DIAMONDのパッケージの構成を見直し、より手に入りやすくしたイヤホンという印象を受けます。ケーブルや付属品は相応にしょぼくなっていますが、イヤホン本体のビルドクオリティの面では妥協されておらず、D…

【Chi-fi earphone impressions】KBEAR DIAMOND: Constructive U-shaped signature sound with hot and powerful lows, hard and solid mid-highs with clues, and mild highs

It has a sound signature that should be a gentle U-shape, and there is a characteristic that the lows and the mids are somewhat intimate, and the three-dimensional effect tends to be ambiguous. It may give people the impression of being bu…

【中華イヤホン KBEAR DIAMOND ファーストインプレッション】熱気の強いパワフルな低域と、硬くソリッドで手がかりのある中高域、マイルドな高域を持つ構築的なU字シグネチャーサウンド

なだらかなU字型というべきサウンドシグネチャーを持ち、やや低域と中域が親和的なために立体感が曖昧になりやすいところがあります。それが人によって篭もる印象を抱かせるかも知れませんが、床鳴りの情報量も多く、ライブ感がある音です。高域で後退が見ら…

【コラム】ダミーヘッドを使ってのレコーディングシグネチャー(音質録音)の試験運用を開始します。違いがわかりますかな?

実は前々から購入計画を練っていたんですが、なかなか踏み出せずにいたダミーヘッドを購入しました。これからのレビューではこのダミーヘッドを使って装着時の写真を撮ったり、録音した音質の公開をしたいと思っています。 録音音質ですが、欠点があります。…

【中華イヤホン KB EAR KB06 レビュー】適度に温かみがあって聴き心地が安定している。ポップスでは豊かな暖かみのある低域を聴かせてくれ、艶やかさも適度にあり、しかし全体的には清潔。おすすめ

この価格帯では比較的万能に聴け、解像度や音場も優秀な方なので、おすすめしやすいです。やや音の色味が薄い感じはありますが、ポップスやEDM向きの活きの良い床面を持っており、適度に媚びてアタックもまあ悪くなく、クラッシュ感も気持ち良く出してくれる…

【中華イヤホン KBEAR HI7 レビュー】抜けが良く爽やかな音を聴かせる。音場は広い。ボーカルの子音は少しきつく、奥行きがあまりなく、低域はパワフルさに欠けるのが欠点。おすすめ

音場は広く、決して悪い雰囲気ではありませんが、奥行き感に欠けていたり、音が荒々しかったりするところがあるので、万人向きではありません。同じ価格帯で充実している他のイヤホンと比べてみても、決して抜けている印象はなく、むしろ劣っている印象すら…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事