audio-sound @ hatena

audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

MENU
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

低域寄り

【完全ワイヤレスイヤホン JPRiDE Premium TWS-520 MK2 アウトラインレビュー】低域重視のドンシャリサウンド。ダイナミックで重厚な音楽が楽しめる。通信品質は良い

JPRiDE TWS520mk2は低域を重視し、太く重厚なサウンドを実現しています。全体のチューニングはニュートラルを意識しているようですが、低域と高域にやや不自然に寄ったレンジ感重視のドンシャリサウンドです。

【完全ワイヤレスイヤホン YIHAI K1 アウトラインレビュー】低域重視の重厚なサウンド。落ち着いた奥行き感のあるサウンドを持つ。良好な装着感を持ち、使い勝手は良い

YIHAI K1は重みと太さに優れた低域が強調されるドンシャリサウンドを持っています。低域の存在感が強く、全体的に支配的になるのが好みを分けそうです。聴き心地は安定していますが、中域が少し濁って聞こえやすく、音楽全体が暗く聞こえやすいところがあり…

【完全ワイヤレスイヤホン Tribit Flybuds C1 アウトラインレビュー】バランスの良い骨太感のある音質を持ち、長時間再生も可能。快適な装着感と操作性を実現した完全ワイヤレスイヤホン

Tribit Flybuds C1は比較的ニュートラルなサウンドを意識した弱ドンシャリサウンドです。低域はTribitらしい重みを重視した調整で、中域は奥行き感があり、中高域でディテールが感じられます。

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン OneOdio SuperEQ S1 アウトラインレビュー】OneOdioらしいパンチの効いた低域。奥行き感のある音場に生き生きとした音楽が響く。ANC性能も十分。

OneOdio SuperEQ S1はドラムを強調するサウンド構造になっています。そのため、ドラム好きの人にまずおすすめできます。ボリューム感のあるボーカルが好きな人にも魅力的な機種でしょう。

【完全ワイヤレスイヤホン Shanling MTW100-BA アウトラインレビュー】聞き疲れしないサウンドと装着感。長時間の快適なリスニング環境を実現した完全ワイヤレスイヤホン

Shanling MTW100-BAは中域のステージングを強調し、聞き疲れしにくいサウンドを目指してチューニングされたようです。厚みがあり充実感が高いサウンドで、色づきも良いのが特徴です。爽快感やシャープ感には少し劣るので、人によっては眠たく聞こえるかも知…

【完全ワイヤレスイヤホン TaoTronics SoundLiberty Pro S10 アウトラインレビュー】他人とはひと味違うイヤホンを求める人へ。シャープでスタイリッシュなデザインが美しい。ハーモニクスの豊かなサウンドが味わえるが、万人向けではない

TaoTronics SoundLiberty S10 Proはやや低域が強めのドンシャリサウンドです。ウォームで優しいサウンドですが、人によって篭もりを感じやすいところと高域が鈍く聞こえやすいところが少し好みを分けそうです。穏和なリスニングイヤホンとしては悪くないでし…

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T2 アウトラインレビュー】装着感をしっかり整えると、ウォームでポップス向きのバランスの良い音を奏でる。有力なAirPods代替候補

UGREEN HiTune T2はわずかに低域寄りのバランスの良い音質のため、比較的万能です。それはウォームで温かみのある音楽を聴かせます。

【モニターヘッドホン Mackie MC-100 アウトラインレビュー】ボーカル中心で中域をしっかり聞かせるリッチでウォームなレコーディングモニター。動画のナレーションもしっかり聞き取れる。ボーカリスト向き

Mackie MC-100は中域のボーカル中心に定位確かにしっかりと聴かせるモニターヘッドホンです。音源の心臓部を丁寧に聞かせるのでレコーディングチェック用モニターやリスニング用として比較的優れた性能を持ち、コストパフォーマンスは高いです。

【モニターヘッドホン Marantz Pro MPH-1 アウトラインレビュー】骨太でウォームな甘いノスタルジックサウンド。ボーカルとベースが近く、全体的に調和的な雰囲気で音楽に浸れる

Marantz Pro MPH-1は低域にフォーカスする傾向が強く、静寂性が高く、厚みのある音楽を聞かせてくれるモニターヘッドホンです。それはベーシスト向きのサウンドに思え、ボーカルラインを追っているだけでベースやドラムといった低域音がよく聞こえ、その力関…

【完全ワイヤレスイヤホン Ausounds AU Frequency ANC アウトラインレビュー】価格帯標準以上のANC性能を持ち、重厚でドラムが楽しい没入感の高いサウンド。外出時に周辺音を気にせず楽しめるプライベートな音楽空間を作り出すイヤホン

音のつながりが良く、音場に統一感があり、拡散音場を意識して丁寧に構築された万能系のリスニングイヤホンです。没入感も高く、楽しいドラムサウンドが最大の魅力です。

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW11 アウトラインレビュー】深く黒い重低音サウンドと緻密な中高域。SONY WF-XB700の強力な対抗馬であり、コントラストの高いサウンドはEDMを精彩に満ちたものにする

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「M-SOUNDS MS-TW11」です。

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T2 アウトラインレビュー】人気ブランドが投入した低価格ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン。低域好きにとっての福音となりうる。一般人はお断り

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「SoundPEATS T2」です。

【中華イヤホン ROSE QT-7 Pro アウトラインレビュー】アンプラグドライブを引き立てるボーカルホン

「アウトラインレビュー」は製品の概要を簡潔に紹介するレビューシリーズです。今回取り上げる製品は「ROSE QT-7 Pro」です。

【ゲーミングヘッドセット Edifier GX アウトラインレビュー】中域が広く、背景とナレーションがしっかり分離され、足音、銃声も聞こえやすい

HECATE(Edifier) GXは定位感のわかりやすい球状の広い中域を持ち、銃声音や足音がわかりやすい劇場型の音場を持つ、没入感の高いゲーミングヘッドセットです。イヤーマフも分厚く快適で、長時間使用でも不快になることがありません。ENCによりボイスチャッ…

【完全ワイヤレスイヤホン House of Marley REDEMPTION ANC アウトラインレビュー】南国のようなウォームでグルーヴ感のあるサウンド

House of Marleyの穏やかでありながら、グルーヴ感のある南国のような楽しいサウンドが好きですか?それならきっとHouse of Marley REDEMPTION ANCのサウンドを気に入ることでしょう。それは決してコスパに優れた機種ではなく、ANCの効果は平凡で、タッチコ…

【完全ワイヤレスイヤホン Edifier TWS NB2 アウトラインレビュー】バランスの良い音質と優れたANC性能、低遅延モードに対応する。コスパに優れた機種

Edifier NB2は全体的に歪みが少なく、バランスの良い音質を持っており、クラシックからEDMまで多くの音源を丁寧に聞かせてくれるイヤホンです。アクティブノイズキャンセリング性能も優秀で、低遅延モードも備えており、1万円以内でありながら高級機種に遜色…

【完全ワイヤレスイヤホン Axloie G1 フラッシュレビュー】力強く深い低域、奥行きと深さに優れた音場。過渡応答が良く、輪郭とキレに優れる。前方定位的で没入感が高いサウンド。良好な装着感。そしてデカい

5000円くらいの価格でハイエンドイヤホン並みの過渡応答の良さを持ち、ハイクオリティの、くっきりしたきれいなキレと解像感のあるサウンドを楽しみたいですか?「そんなのは不可能です」と答えたいところですが、どうもそうとは言えないようです。このレビ…

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Free Pro レビュー】深く重いブームを持つ低域とディテール感を感じさせる情報量の多い中高域が印象的なV字サウンド。ANC性能は価格帯の標準レベル

EarFun Free ProはEarFun Freeの低域重視のサウンドを引き継ぎながら、ANCやヒアスルーを搭載し、イヤーウィングの追加によってよりスポーツ向きの高い装着感を実現したイヤホンです。そのサウンドは重低域の深いブームを強調し、鮮やかで印象的な中高域が緻…

【完全ワイヤレスイヤホン Padmate PaMu Quiet レビュー】独特のおしゃれなケースデザインは所有欲を満たしてくれる。パワフルな低域に支えられる厚みのあるサウンド。ANC性能は公称スペックほどの効果は感じづらいかもしれない

Padmate PaMu Quietは独特のデザインと機能性の高さが魅力の完全ワイヤレスイヤホンです。それは全ての人に価格を超える価値を提供するわけではありませんが、ほかのイヤホンにない魅力を持ち、アプリなども使いやすく、快適な使い勝手を実現しています。Pad…

【中華イヤホン BGVP DM8 レビュー】エッジを抑えたスムーズで嫋やかなウォームサウンド。マイルドで聴き心地が良く、中域を印象的に聴かせるメロウで音楽的なイヤホン

BGVP DM8は滑らかで安定的、温和でウォームなサウンドで、中域を丁寧に聴かせるイヤホンです。その甘くふっくらとした、ニュアンスの柔らかい調和的なボーカル表現はどこか懐かしく、メロウでノスタルジックな雰囲気があります。マイルドで耳当たりが良く、…

【完全ワイヤレスイヤホン Earfun Air Pro レビュー】優れたANC性能を持ち、低歪みの高品質ドライバーを搭載している完全ワイヤレスイヤホン。それは2万円クラスのメジャーメーカー製完全ワイヤレスイヤホンに匹敵する

Earfun Air Proは価格を考えると、驚異のアクティブノイズキャンセリング性能と音質を持っています。信じられないかもしれませんが、そのオーディオスペックとANC性能は価格帯ではずば抜けて高く、同価格の有線イヤホンの大部分に勝り、2万円以上の完全ワイ…

【ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン Buttons Air X レビュー】地味で優しい聴き心地をもたらし、癒やし系としては究極に近い。音の繋がりは非常に良く、ウォームだが、解像感は低く、音楽に躍動感はほとんどないド安定ダークサウンド。

MadSpace Buttons Air Xは比較的実用的なアクティブノイズキャンセリングを備え、独特のデザインを持つ完全ワイヤレスイヤホンです。その音質はかなり暗く静かなところがあり、心を落ち着かせる鎮静作用を持っていますが、一般的に解像度はやや低く感じられ…

【完全ワイヤレスイヤホン EnacFire E90 レビュー】重厚かつダーク。それは星々が輝く満天の夜空というよりは真夜中の街の灯りのよう。EnacFireらしい低域重視のドンシャリ系完全ワイヤレスイヤホン。音楽の密度感、賑やかさをそのままに明るさを落として聴きたい人向き

EnacFire E90は独特の重厚で暗いサウンドを奏でるドンシャリ系の完全ワイヤレスイヤホンです。そのサウンドはあまり万人向きではないかも知れませんが、使い勝手はかなり快適でスペック的にも価格の水準を充分に凌駕しています。個人的にはこのイヤホンのダ…

【モニターヘッドホン ULTRASONE Pro 900i レビュー】分離とブームのしっかりした低域を持ち、奥行き感のある定位の素晴らしい音場を実現する。まさに持ち運べるホームシアター。映像クリエイター向きなだけでなく、家庭での映像観賞用におすすめ

ULTRASONE Pro 900iは映像クリエイターの優れたサポーターになるだけでなく、都会の小さなアパートの一室でホームシアターシステムを楽しみたい人にとっても魅力的な製品です。そして臨場感あふれる低域を愛するベースヘッド(低域愛好者)にとっても至高の…

【中華イヤホン AUDIOSENSE T300 フラッシュレビュー】非常にリッチだが、難解な音。奥行きが強調されすぎて、ボーカルがときどき異様に高く聞こえる

AUDIOSENSE T300はAUDIOSENSE随一のリッチサウンドを持っており、音楽において充実感を重視するリスナーの愛すべき1本になるかもしれません。しかし、その音質はバランスが悪く、音場が些か奇妙に思えます。T300は個性的なサウンドを追求するAUDIOSENSEらし…

【中華イヤホン CatEar Audio Mia フラッシュレビュー】甘く充実したボーカル表現を持つ、フラットリスニングライクサウンド

Cat Ear Audio Miaはウォームで聴き心地が良く、バランス感覚に優れ、アコースティックな自然で充実した質感のサウンドを持っています。温和で豊かなサウンドは温かみがあり、みずみずしい抱擁感と甘みがあります。イヤホン本体のビルドクオリティは文句ない…

【完全ワイヤレスイヤホン coumi ANC860 フラッシュレビュー】ANCの効きはいまいちだが、デザインはオシャレ。骨太なサウンドが魅力

coumi ANC860はデザインもおしゃれで、スペック的にも不満が少なくてわりと気に入っているイヤホンです。ただ確実に低域が支配的なので、低域の存在感が強い音が嫌いな人には向かないと思います。ライブ感のあるサウンドなので、ロックではパワフルで骨太な…

【ハイレゾ対応イヤホン newspring NSE1000-B レビュー未満】音はおそらく低域寄りのドンシャリ。しかし、左右差がひどすぎてレビューになりませんでした

newspring NSE1000-Bはおそらく低域がやや持ち上がった典型的なU字弱ドンシャリの音質を持っていると思われます。基本的なチューニング方向はNSE1000-Aとおそらくほとんど変わらず、高域を引っ込めてバランスを調整したように思われます。ブラスらしい全体的…

【完全ワイヤレスイヤホン MEBUYZ A20 フラッシュレビュー】低価格でaptXに対応する、頭の悪い低域バカ。ライブ会場にいるか、大音量でカーオーディオ流してるような音

MEBUYZ A20は低域バカのための低価格完全ワイヤレスイヤホンです。どんな曲でも重厚で静かな雰囲気で聞かせてくれますが、大抵の人は籠っていると感じるかもしれません。しかし、ライブ感のある重低域が好きなら、これほどの低価格でスペックや通信品質で満…

【完全ワイヤレスイヤホン AKIKI A3 フラッシュレビュー】低域ジャンキー御用達!独特の重厚でリアリズムに富んだ躍動的なグルーヴ感を持つ低価格帯最強ベースヘッドの完全ワイヤレスイヤホン

これまで感心したり、好きだ、面白いと思うイヤホンはわりと多かったですが、久しぶりに個人的に興奮したイヤホンです。低域での徹底したリアリズムの追求は私の好きな方向性のサウンドで、このイヤホンの存在を同価格帯で特別なものとしています。低域ジャ…

中華イヤホン
完全ワイヤレスイヤホン
イヤホン
ヘッドホン
デジタルオーディオプレーヤー
ニュース
特集記事
HiFiGOブログ
セール情報

 

新着記事